天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:茶懐石 ( 2 ) タグの人気記事
大人の林間学校 2014 
b0098139_2221426.jpg
夏の恒例、八ヶ岳のレイニーさんの山荘で過ごす楽しい仲間との集い、「大人の林間学校」も今年でなんと7年目となりました。
いつも迎えてくれる小淵沢の駅で1年ぶりの再会を喜び合う私たち。
お天気にも恵まれ幸先の良いスタートとなりました!
b0098139_22452154.jpg
b0098139_22455829.jpg
レイニーさんお手製のウェルカムデザートも毎年の楽しみ。
b0098139_00183708.jpg
今年はぶどうゼリーのトライフル。
2種のブドウゼリー、ブドウムース、ビスキュイ、生の巨峰とベリーAを何層にも重ねたもの、だそうで、とっても手が込んでる大人なデザート!
その上、この日のお夕飯のために気遣って甘さ控えめ果汁たっぷりにしてくれました。
美味しかった~❤
b0098139_00375641.jpg
いつもより早めの出発で既にお腹空き空きの私たちのために用意してくれたお昼は、京都「サカイ」の冷やし中華。
ツルツル、シコシコ麺に白みそ仕立てのコクのあるスープは皆スプーンで全部飲んでしまうほど。

さて、
毎年色々な趣向で楽しんできた林間学校ですが、今年は焼津の 茶懐石「温石」さんが山荘で出張茶懐石をしてくださいました。

詳細は次へ。お楽しみに!

























[PR]
by leperline | 2014-08-12 22:51 |
雨宿り茶会  器日々 X 温石
b0098139_18152781.jpg
折しも関東地方梅雨入りの日、こちらのお宅で行われた「雨宿り茶会」にお誘いいただきました。
器の審美眼をお持ちの器日々のミミットさんと、焼津の茶懐石「温石さん」のコラボで実現したなんとも贅沢な茶懐石の会です。
b0098139_20461696.jpg
まずはこの日のために選んでくださった諏訪の地酒<御湖鶴>をキーンと冷えた竹筒酒でいただき梅雨入りの湿気払い。^^

私の写真では感動をお伝えすることができず悔しいかぎりですが以下お料理の数々です。
b0098139_18514695.jpg

先附 鯵胡瓜巻き梅肉醤油 
器 蛸唐草 北村賀善

椀盛 三河相並葛叩き つる菜 太胡瓜 青柚子清し汁
    器 柏葉椀  尚古堂
憧れの尚古堂~♪

b0098139_1818368.jpg

八寸 鱚雲丹巻き 天然床節 海老 穴子八幡巻き 稚鮎焼南蛮 山独活胡桃和え
    器 雨垂れ長手盆 角有伊(トップ写真)
       黄彩長方皿 川瀬竹志 (写真無し)
       中尾万作 
八寸の盛り付けの美しさに一同歓声!
角さんの雨垂れ盆をこんなに素敵に(↑トップ写真)使われていました。
b0098139_1821125.jpg

造り 南鮪 とり貝 魳炙り 鯒湯洗い
    器 備前 藤原 建
b0098139_18481976.jpg

焼肴 天竜産金目鯛酒焼 葉竹 木ノ葉酢
    器 織部 塚本治彦

穴子の八幡巻き
    器 織部 塚本治彦

b0098139_23231314.jpg

箸休め 新もずく みず 帆立
新もずく。こんなに美味しいもずくは初めて!
器は銘々で選んでくださったそうです。私のは備前。

強肴 和牛静岡育ち 丸茄子 アスパラ
   器 斑唐津  木俣薫
b0098139_18555862.jpg

飯 三河手堀り浅蜊御飯
汁 白ずいき オクラ
香ノ物 
   器 飯碗 北村賀善
     備前銘々皿 高原卓史

手堀りのあさりです!
b0098139_18552552.jpg

菓子  紫陽花
薄茶   西条園

ガラスの器を通して反射する光がホタルのようで美しい。


当日仕入れた駿河湾の新鮮な魚貝や調理用具までも焼津から持参された温石さん。
素材や調味料を厳選し、一品一品丁寧に作られているのが伝わってくるお料理です。
器に精通し、器選びのセンスも素晴らしく、銘々に選んでくださったりと、隅々まで気配っていらっしゃる杉山さんのプロの精神を感じました。
こんな素晴らしいお料理を作られる温石の杉山さんはどんな方かと思われることと思いますが、なんと、お若い方なのです!

ご一緒してくださったミミットさんのご主人様、pinot先生あずみさん、Mさん、ありがとうございました。

そしてミミットさん、準備が大変でしたでしょう。素敵な企画をありがとうございました。

後日、この日の私のお酒のペースが速かったと(爆)皆さん心配してくださっていたとのこと。
ですが本人はいたって気分良く、お酒ではなく大人の雰囲気に酔っておりました。^^;
至福のひとときをありがとうございました。
[PR]
by leperline | 2013-06-07 01:04 | お出かけ