天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
人気ジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:八ヶ岳 ( 30 ) タグの人気記事
大人の林間学校@八ヶ岳 2016 9年目
b0098139_01004355.jpg
毎年恒例の『大人の林間学校』@八ヶ岳 も今年でなんと9年目となりました。
ブログ友からリアルで仲良くなったメンバーと Rainy さんの山荘で今年も共に過ごした3日間の旅の記録、お付き合い下さい。

小淵沢の駅からスタートです。
まずはランチで伺ったのは 紬山荘
細い道を標識に従いたどり着いた隠れ屋の佇まいは、江戸時代から続く築200年以上の古民家を移築したもの。
中はモダンなインテリアで改築され、心地よい素敵な空間を楽しみつつお蕎麦のコースを頂きました。
お蕎麦は八ヶ岳伏流水でつくるこだわりの十割そば。
お蕎麦はもちろんこと、前菜やデザートも美味しく頂きました。

b0098139_01010181.jpg
食後は恒例の3日間分の食材の買い出しです。
9年目ともなると勝手知ったる長坂のスーパー。手際よくお買い物を済ませ山荘へ向かいました。

途中真っ黒な雨雲が現れ激しい豪雨に見舞われるも山荘に着く頃には薄日が。
この3日間雨模様のお天気でしたが外出するときはいつも晴れ。なんともラッキーな私たち♪
とは言え、何年か前は雷雨の嵐で停電になってプチパニックになったこともあったね。。。などとお天気ひとつにも思い出話は尽きません。

b0098139_01014503.jpg
山荘に着き Rainyさんお手製のフルーツ一杯贅沢なウエルカムデザートを頂き、夕食の準備までの間しばしまったりと。
森林に囲まれた高地の山荘は涼しくて最高に快適。下界(笑)とはまるで別世界のようです。


夕食はシノワ。
ほとんど Rainyさんが用意しておいてくれたので、仕上げを皆で手分けして。
花巻はチャコさん印。さすがのプロの手際に見惚れてしまいました。

器は骨董に精通しているRainyさんのご主人がセレクトしてくださったもの。
中でも古九谷の大浅鉢の存在感は見事で、テーブルがいっぺんに華やかになりました。

1日目メニュー: ●台湾風冷しゃぶ(フルーツ&ナッツ添え) ●海老と松の実のレタス包み ●焼き豚 
●茄子とヒジキのサラダ ●レンコンと海老の細春巻 ●花巻 ●カラスミの大根サンド

b0098139_01020211.jpg

お喋りに花が咲き最高に美味しくて楽しい一日目の夜が更けました。 つづく。。。













[PR]
by leperline | 2016-08-05 10:26 |
大人の林間学校 2015 day 2-3
b0098139_10500475.jpg
八ヶ岳の朝。
この方のパンが無ければ始まりません。
プルマンブレッド、ブラウンブレッド、木の実のカンパーニュ、カレンズと胡桃のカンパーニュ。。。
Ciacoさんが事前に焼いていつも八ヶ岳に別送してくださる絶品パンの数々❤
そして今年は主宰されるお教室の7月のコーディネートがあまりにも素敵で、八ヶ岳バージョンとして再現してもらいました。
テーマは「真夏のクリスマス in 八ヶ岳
サマークグロフ、素敵でしょう~❤
チョコレートは夏山の残り雪のイメージで。

b0098139_10463605.jpg
2日目、3日目の朝食ダイジェスト。
2日目は最近話題の高原キャベツたっぷりのヘルシーサンド、『沼サン』。
3日目、ブラウンブレッド、アボトンハム、野菜、ミレユンヌのタイム&ガーリックマスタード
ブラウンブレッド、エスプレッソクリーム&カカオニブ etc.

b0098139_10451497.jpg
食後の散歩。
標高1800mほどに位置する rainyさん の山荘周辺は森の中。
鳥のさえずり、心地よい風、涼やかで心地よく、散歩の足も軽やかに~

b0098139_14033772.jpg
まったりティータイム。
azumiさん が焼いてきてくださったウィーくエンドシトロンとrainyさんお手製のミルクゼリー 黒蜜&
きなこを添えて。
二人のお手製スィーツもすっかり八ヶ岳のお楽しみのひとつになりました。

摘んできた野の花を籠にアレンジしてテラスでにわか撮影会。
モデルはクーさん

b0098139_10233232.jpg
さてさて、2日目の夜は、トリプル20歳の azumiさんとmatoiさんを祝う祝宴。

クグロフ真夏のクリスマスバージョン
ビーツと桃のフランボワーズビネガーサラダ
鰯のフリット
プレミアムアボトン肩ロースのハーブロースト
トウモロコシのかき揚げ
そしてこの日のために北陸からお取り寄せの尾頭付き鯛 etc.

ドレスコードは Red!
主役の二人は赤いTシャツに大きなミニーちゃんリボンをつけて登場!
他の皆も赤いTシャツでLet's パーティー!
学生に戻ったような気分でおおいにはしゃぐ&盛り上がる~♪



b0098139_14055163.jpg

8年目の八ヶ岳。
大人の林間学校に歴史あり、思い出あり (笑)
こんなこともしたよね、あんなこともあったよね。。。と笑える楽しい仲間と過ごす3日間。
今年も最高だったと後ろ髪をひかれる思いで小淵沢の駅を発ちます。

いつも心地よく最高のホスピタリティーで迎えてくれるrainyさん、そして皆、今年もありがとう!
それから、いつもだけれど今年は特に美味しい食材やパン、お料理もすっかりお任せにしてしまって、
Special thanks to Ciacoさん!

Ciacoさんは
「大人のpremium PLUS1LIVING」(主婦の友社)に「パンが主役のおもてなし」
「ELLE à table」9月号 料理家ファイルのお料理とスタイリング に登場されています。


b0098139_10505605.jpg






[PR]
by leperline | 2015-08-19 12:24 |
大人の林間学校 2015
b0098139_22124862.jpg
毎年恒例の『大人の林間学校』も今年でなんと8年目!
今年は『トリプル20歳』を迎えるお二人のお祝いもかねて、昨年に引き続き『焼津 茶懐石 温石』さんが出張懐石料理で見事な祝宴を披露してくださいました。

まずはいつものように小淵沢までrainyさんがお迎えに来てくれて、森の中にたたずむ 中国茶と飲茶の店『Chinese Tea cafe gilin』にてランチ。
その後、すっかり定番となったスーパーでの買い出し、そして山荘へ。

b0098139_22132992.jpg
折しも東京は猛暑の盛り、朝新宿を出発するまで暑い暑いと言っていたのが嘘のよう。
木々の緑、爽やかな空気、鳥のさえずり、標高1800mの山荘はまるで別天地。

夕刻になり暖炉が灯る頃、茶懐石『夕去りの會』が始まりました。

b0098139_22271076.jpg
b0098139_22294983.jpg
夕去りとは、八ヶ岳に夕陽が落ちる美しい夕去りの時、夕焼けの赤と還暦の赤色をかけあわせ、八ヶ岳全体が二人をお祝いしている、という温石さんのなんとも粋なテーマ。素敵ですよね!

b0098139_22150646.jpg

食前酒 冷たい西瓜 (西瓜のシャーベット発泡酒の食前酒)
先附 甘長唐辛子のポタージュ
    太刀魚、茄子、ジャガイモ
碗盛り メバル、ジュン菜
造り  鮪、鯒、烏賊
焼肴 赤ムツ 蓼酢
  鰻 白焼き
進肴 伊勢海老、セロリ、梅のジュレ
  鮑飯 冬瓜の味噌汁 漬物
主菓子 半生菓子を焼き立てで
 薄茶

b0098139_22310753.jpg
b0098139_22283754.jpg
すぐに食べてしまうにはあまりにももったいないぐらい美しいお料理の数々。
素材にこだわり、ひとつひとつ丁寧なお味、温石さんの心意気が伝わってくるようなお料理、見事でした。
私の乏しい表現力ではその美味しさを上手くお伝えできず申し訳ございません。

b0098139_22151622.jpg
今回のために骨董に精通されるrainyさんのご主人様が準備してくださった見事な器もお披露目いただきました。
芙蓉手の染付(お造り)
明朝呉須赤絵の大皿 (赤ムツの焼肴)
江戸末期の再興九谷の小鉢 (伊勢海老、セロリ、梅のジュレ)
そしてご主人様が最も気に入られている 人間国宝 金重陶陽 備前手付き皿 (鰻 白焼き)

こんなに素晴らしい器を惜しげもなく使わせていただき、rainyさんのご主人様に感謝です。 

つづく。




[PR]
by leperline | 2015-08-10 01:04 | お出かけ
大人の林間学校 2014 また来年!
b0098139_13100317.jpg
八ヶ岳大人の林間学校、最終日。
b0098139_13103741.jpg
7年目ともなると皆慣れたもの、前日のポトフや冷蔵庫に残ったものを使ってササッと朝食ができあがりました。
そしてCiacoさんのパリ風ブリオッシュのパンペルデュ❤で幸せ気分倍増。
b0098139_13110486.jpg
朝食後レイニーさんに小淵沢駅まで送ってもらいます。
線路沿いから見送ってくれるレイニーさんにホームから、ありがとう~ と皆で手を振って。
いつもお名残惜しいけれど、また来年を楽しみに!

来年は、今年参加できなかった pinot 先生megちゃん も揃ってのフルメンバーで!

マトさん、アズミさんCiacoさんクーちゃん、楽しかったですね。

そしていつもすばらしいホスピタリティーで迎えてくださるレイニーさんに心より感謝、
ありがとう~❤
b0098139_13140623.jpg
















[PR]
by leperline | 2014-08-21 15:08 |
大人の林間学校 2日目 夜
b0098139_13093982.jpg
山荘の夕暮れも素敵。
どんなシーンも絵になります。
b0098139_17295984.jpg
こちらは午後のおやつで頂いた『 Tarte au Pamplemousse 』グレープフルーツのタルト。
毎年アズミさん が作って持ってきてくださるデザートも皆の楽しみ!
ご本人がマイブームとおっしゃているだけあって、本当に美味しい❤
b0098139_17313295.jpg

二日目の夜は、高原野菜まるごとたっぷりのポトフをメインに、アサリのワイン蒸し、パテ ド カンパーニュ、チーズ、サラダなど。
標高1800mの山荘の夜は真夏でも涼しいを通り越して寒いぐらい。
暖炉の炎に身も心も緩んで楽しい2日目のディナー。
b0098139_17303844.jpg


b0098139_17310455.jpg

b0098139_17364742.jpg

早くも来年のことなどを語りながら、夜が更けます。

つづく。












[PR]
by leperline | 2014-08-19 14:17 |
大人の林間学校 2014 2日目 朝
b0098139_17285286.jpg

鳥のさえずりが心地よい八ヶ岳の二日目の朝。快晴。
グリーンのマリメッコのクロスを掛けて、温石さんご家族と共に賑やかな八ヶ岳の朝食のはじまり!
皆のお待ちかねは、もちろん、とびっきり美味しいCiacoさんのプルマンとパリ風ブリオッシュのパンペルデュ、アイスクリームを添えて。
朝食ができるまでの間、テーブルでお行儀よく待っていた温石家の二人の仲良し妖精ちゃんたちにまたまた皆一同目が釘付け^^;
なんて可愛い~❤
とっても素敵な温石ファミリーなのです。
b0098139_17291537.jpg
b0098139_17363967.jpg
朝食後、このパロット君で皆大笑い。腹筋鍛えられたかも~(笑)
レイニー家の思い出のオモチャの一つで、温石ファミリーのためにレイニーさんが用意していたものなのですが、私たちの会話を逐一まねてエンドレス。
大人の私たちに大ウケでした。このオウム君でこんなに笑えるとは。。。。^^;
b0098139_17294448.jpg

朝食後、温石ファミリーは一路焼津へ。

つづく。 












[PR]
by leperline | 2014-08-19 12:31 |
大人の林間学校 2014 
b0098139_2221426.jpg
夏の恒例、八ヶ岳のレイニーさんの山荘で過ごす楽しい仲間との集い、「大人の林間学校」も今年でなんと7年目となりました。
いつも迎えてくれる小淵沢の駅で1年ぶりの再会を喜び合う私たち。
お天気にも恵まれ幸先の良いスタートとなりました!
b0098139_22452154.jpg
b0098139_22455829.jpg
レイニーさんお手製のウェルカムデザートも毎年の楽しみ。
b0098139_00183708.jpg
今年はぶどうゼリーのトライフル。
2種のブドウゼリー、ブドウムース、ビスキュイ、生の巨峰とベリーAを何層にも重ねたもの、だそうで、とっても手が込んでる大人なデザート!
その上、この日のお夕飯のために気遣って甘さ控えめ果汁たっぷりにしてくれました。
美味しかった~❤
b0098139_00375641.jpg
いつもより早めの出発で既にお腹空き空きの私たちのために用意してくれたお昼は、京都「サカイ」の冷やし中華。
ツルツル、シコシコ麺に白みそ仕立てのコクのあるスープは皆スプーンで全部飲んでしまうほど。

さて、
毎年色々な趣向で楽しんできた林間学校ですが、今年は焼津の 茶懐石「温石」さんが山荘で出張茶懐石をしてくださいました。

詳細は次へ。お楽しみに!

























[PR]
by leperline | 2014-08-12 22:51 |
フライフィッシング@八ヶ岳
b0098139_23305825.jpg
6月に予定していた八ヶ岳への釣行が諸々の事情で7月の梅雨明け後に。
ポイント移動中、屋根岩の岩塔群をパチリ。
先日来気に入って使用しているCanon 24-70mm で撮ってみました。

初日は金峰山川へ。
標高2600m近くある金峰山を水源にする川は真夏でも水が冷たく澄みわたっています。
好きな川です。

b0098139_23353560.jpg
相木川のイワナ。
こちらはコンデジで。
川へデジイチはまだ怖くて持って行けません。
b0098139_2332915.jpg
夏の釣行は背丈以上のブッシュをかき分けて遡行することもしばしば。
もちろん先行は夫(笑)
しかもこの2日間はぴーかんのものすごく暑い日でした。
でも、汗だくで苦労してたどりついた先には、居るのです。
どの川も渇水。
b0098139_23354581.jpg

何れの川へ行くにも便利な位置にある八ヶ岳高原ロッジ。
広~いバスルームの窓から森林を眺めながらの入浴は疲れが取れるね~なんて言っちゃって(笑)、夕マも朝マも無しのゆる~い釣行でした。
b0098139_23315563.jpg

[PR]
by leperline | 2014-08-04 01:08 | Fly Fishing
大人の林間学校 2013 Comme à la maison 3日目
b0098139_1164417.jpg
林間最終日。
朝日に輝く山荘の緑で森林浴。
窓を開けて爽やかな空気を一杯吸い込みます。
朝シャワーでスッキリの後、皆で朝食の準備。

トリュフオイルのスクランブルエッグとソーセージ、アスパラガス
野菜たっぷりのサラダ
マスカルポーネとメープルシロップのプルマンのトースト
メランジェ

メロン&ブルーベリーのヨーグルト
b0098139_1195059.jpg
b0098139_1201625.jpg
昨日Azumiさんが焼いてくださったウィークエンドシトロン。
しっとりとした生地にレモンの香り一杯お口にひろがって、本当に美味しい~❤
ぜひ作ってみたい!!
b0098139_1205117.jpg
b0098139_1211169.jpg


皆で過ごした3日間。
本当に Comme à la maison のように寛いだ3日間でした。
でも最後はちょっぴりバタバタ(笑)
列車に乗る前に初日にタルトを買った「アン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュ」を再訪。
こちらはイルプル出身のパティシエのお店で、rainyさんお勧めのデニッシュを人数分予約しておいたのです。
が、列車の時刻が押せ押せで焦る焦る。
お店の方も急がせてしまって、ごめんなさい!
コックリとしたショコラクリーム、外側はサクサクっ、とても美味しいデニッシュでした。

毎回あっという間に過ぎるね~と語りながらの帰路。
今年は更に早かった。
楽しいときはあっという間に過ぎるもの。
来年もきっと今年は早かったね~と語り合っていることでしょう。笑

azumiさん、matoiさん、ciacoさん、いつもありがとうございます!
そしてrainyさん、いつもながら素晴らしいホスピタリティーに感謝です!

楽しい夏休みでした!
皆、ありがとう~❤
[PR]
by leperline | 2013-08-17 01:40 |
大人の林間学校 2013 Comme à la maison 2日目
b0098139_1252761.jpg

買い出しの帰りにソフトクリームを求めて立ち寄った清泉寮。何十年ぶり?
雨模様の朝から一転、気持ちよく晴れた午後。

b0098139_1231284.jpg
さて、2日目朝食です。
赤いストライプのクロスで爽やかに。
この日はお昼と夜のメニューを控えていたので朝は軽めに。
Ciacoさんのマスカルポーネとメープルシロップのプルマン&
ブラウンブレッド、
桃とブルーベリーたっぷりの高原ヨーグルト&コーヒー。
いつもながらチャコさんのパン、最高!
マスカルポーネとメープルシロップのプルマン、LOVE❤

特に何をすると決めているわけでもなく、自然とカフェテーブルに集ってお喋りしたり。。。
山荘でゆっくりと流れる時間が心地よい。
いつもだったらクラウディアさんのヨガで身体をリフレッシュ!というところ、今回はお仕事の都合で参加されませんでした。
b0098139_1235674.jpg
お昼はrainyさんが浜松の杉浦鰻でひつまぶし❤を作ってくださいました。
赤木明登さんの渋カッコイイ入れ子のお重を使ってCiacoさんが和モダンでお洒落なテーブルセッティング。
鰻ご飯、白焼き、最後はお出汁をはってひつまぶし茶漬け。
3度美味しい~贅沢なお昼。
b0098139_1233789.jpg
午後、Azumiさんがデモンストレーションでウイークエンドシトロンを作ってくださいました。
その間中バターが大好物のココ嬢がテーブルから離れません。
可愛いね~^^
出来上がったケーキは翌日のお楽しみ♪
b0098139_1241024.jpg
続いて晩御飯行きます!
この日、産直の新鮮なカサゴ、甘えび、キスが山荘に届きました。
カサゴのアクアパッツァ、キスのカルパッチョ、チャコさんが山荘で仕込んでくれたピザなどでイタリアンディナー。
LIBECOのオレンジのクロスにグリーンのキャンドル、ナプキンは赤。
実はこのコーディネートにたどり着くまでかなりの時間がかかったのです。
皆あれやこれやとそれはもう真剣。断固妥協はあり得ないの体(笑)
でも、こんなに真剣になれるって素晴らしいと思うのです。
結局matoiさん案に決まって、一件落着。^^

キスのカルパッチョ
甘エビ、オリーブオイル&ブラックペッパー
ブラウンブレッドのタルティーヌ
豆苗と高原レタスのサラダ
ピザ2種
カサゴのアクアパッツァ

美味しいヴーヴ・クリコのシャンパン&買い出しで見つけた渋旨のアルゼンチン赤ワインが進む。
ああ、こんな時、メグちゃんを思い出す(笑) メグちゃんは帰省でお休み。
今回は5人の最少人数の林間でした。
[PR]
by leperline | 2013-08-17 01:28 |