「ほっ」と。キャンペーン

天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
人気ジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:お出かけ ( 40 ) タグの人気記事
週末@えのすい
b0098139_11524151.jpg
ブルーの水槽に薄桃色のフリルの花のようなエレガントなミズクラゲ、ふわふわふわ~と上昇したかと思うとゆらゆら~と流れに任せて落ちてくる。。。 
眺めていると、不思議、なんだかずーっと見入ってしまうんですよね~

週末、夫と水族館へ。
えのすい(新江ノ島水族館)のチケットを貰ったもので。それとついでに海辺でランチしたかったというのもあります(やっぱり食い気先行。。^^;)

『えのすい』と言えば、流れ星。昨年ちょっとハマッた切ないドラマでした。
TVに登場したクラゲの水槽前はやっぱり人気で、皆カメラ片手にパシャパシャしてましたが、なんせ相手は軟体動物。ちゃんと撮れたのはこの一枚のみでした。
それにしても水族館なんて何年ぶりでしょう。ペンギンもゴマアザラシも、もの凄く可愛くて、特にゴマアザラシ君の寝姿には癒された~^^
b0098139_1235451.jpg
クラゲのグラスツリーはバレンタイン期間限定だそうです。
b0098139_12274086.jpg
水族館前の海岸を散歩していたら、発見!
誰かが砂に書いたラブレター~♪
I ♡
大っきなハートの中には名前が。。。 
もうすぐバレンタインですものね^^
b0098139_1238471.jpg

b0098139_1433671.jpg

お腹空き空きで向かったのは絶景で知られる名前も素敵なイタリアン。
最近ウォーキングで歩くのは慣れているからと車を駐車場に置いて歩き出したものの、けっこうある。。。。
結果江ノ電3駅ほど歩いて、やっとレストランの入り口にたどり着いたと思ったらそこから急勾配の斜面の階段を登って行った先がレストランです。ふぅ~。。。
でも、さすがにテラス席からの眺めは絶景でした。
久々に地平線をボーッと眺めてリフレッシュされた休日の一日でした。
b0098139_1271760.jpg



 天然石&ビーズのアクセサリー Le Perline
[PR]
by leperline | 2011-02-09 14:21 | お出かけ
浅草
b0098139_18594013.jpg
『家内安全』『商売繁盛』だけは祈願しとかないとどうも落ち着かない、と夫が言うものでお参りに行って来ました。
特に信心深いわけでもないのですけど、気にすると気になってしまうもので。。。
喪中なので初詣も出かけませんでしたが、いろいろ調べるとお寺さんは特に問題ないとのことだったので浅草寺へ。
しかし1月も末のことでしたがものすごい人!
b0098139_190058.jpg
お寺の境内からスカイツリーはこんな感じで見えました。2月中に600Mに到達するらしいです。
先日実家の父が52年前に東京タワーが出来たときのことを懐かしく語っておりましたが、私たちも子供や孫にスカイツリーが出来たときのことをいつか語る日が来るのですね、セピア色の思い出として。^^;
今や写真はデジタルだからセピア色にはならないのでしょうけれど。。。
b0098139_1902922.jpg
おみくじはなんと、大吉!久々に胸がスカッとする内容で、元気貰った感じです。お参りに来た甲斐がありました。

夫が大黒屋の天丼を食べたことがないと言うので遅めのお昼は大黒屋へ。どうせならレトロな本店でと30分ほど並びました。
懐かしい味でした。

家へのお土産は当然ながら亀十のどらやき
かな~り、ベタな浅草でした。^^;
b0098139_19164.jpg



 天然石&ビーズのアクセサリー Le Perline
[PR]
by leperline | 2011-02-06 00:24 | お出かけ
大人の林間学校 1日目 @ 八ヶ岳
b0098139_1520688.jpg
林間学校初日、駅でレンタカーしてお腹ペコペコの私たちが向かうは蓼科、三井の森内の「竜神亭」。

帝国ホテル経営のレストランは、高原の景色に溶け込むようなたたずまいとカジュアルでいて品のあるインテリアが印象的。
お店一押しのハンバーグは帝国ホテルと同じものだそうで、もちろん全員ハンバーグをオーダー!

お料理を待つ間、席から八ヶ岳を望む癒しの景色を堪能しました。
rainyさんが、あれが○○岳、その隣が○○山。。。と、さすが詳しい。(名前を忘れてしまった私。。。汗。今調べたけれど八ヶ岳って沢山あるのね^^;)
b0098139_1550050.jpg
お料理は、炙りサーモンのオードブル、お店一押し特性ビーフハンバーグ、デザートはフルフル桃のジュレ。
トロッとしたサーモンにソースも美味、ハンバーグは2度挽きしてあるのでしょうか口あたりがよくふわふわ、地野菜のつけ合わせもお洒落で参考になりました。
そして自家製のパンの美味しいこと。
いつも思うけれど、レストランでパンが美味しすぎるのは危険です。それでお腹が満たされてはいけません。
デザートのほんのりピンクの桃のジュレは乙女心をくすぐるお味。 
八ヶ岳初日、舌も心も満たされた幸せなランチでした。

夜は
[PR]
by leperline | 2010-08-21 21:40 |
最近のことなど
b0098139_122428.jpg
此処の写真、このアングルで撮ってみたかったんです。
会期終了ぎりぎりで出かけた国立新美術館のルーシー・リー展。
3週間前に久々にN子さんとお出かけしたときの写真です。
ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼは見ての通りの混み混みだったのでランチはミッドタウンで。久々に色々とお喋りしました。

ブログがしばらく止まっていました。
ここ2ヶ月ばかりちょっとした体調不良で密かにジタバタしておりました。。。
結局ジタバタした甲斐も無く分からずじまい。どこも悪くないということなので、きっとそのうちそんなこと忘れちゃうのだろうと思っています。(笑)
この間アクセサリーの作製が思うように進まずお届けが遅れましたこと、どうぞお許しください。

一年ほど前でしたか中尾万作さんの秋草5寸皿が何かにコツンと当たって、みごとに真っ二つに割れてしまいました。 それをN子さん委ね、先日のルーシー・リーのときに見事に金繕いされて戻ってきました。
金継ぎの先生からも筋がよいと褒められたそうです。
b0098139_0465197.jpg
秋草のお皿は6枚揃いですが、3人家族の食卓で3枚のうちの1枚はいつもこの金継ぎのお皿を選んでしまう愛着の一枚です。
b0098139_0473337.jpg


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2010-07-03 23:03 | 器好き
antos~Fantasia展@Style-Hug Gallery
b0098139_21545372.jpg
週末、夫とStyle-Hug Galleryで開催中のantos~Fantasia展へ行きました。
その様子はこちらの素敵なお写真でご覧ください。

家へ連れて帰ったのは石。
この形、なんとなくヒールされるような。。。
我が家の階段脇の隙間、『ギャラリーSukima』にもナチュラルな雰囲気でしっくりと馴染んでます。
b0098139_0173620.jpg


Claudiaさんのブログで拝見したとき以来、米軍ハウスを改装したもの凄くカッコイイ彼らの自宅兼工房は羨望の眼差しでした。
b0098139_22233352.jpg

石膏の白熊の親子、鳥の頭蓋骨のようなオブジェ、錆びた鉄枠の植物標本、朽ちた様な流木のトルソー。。。
夫がこっそり私に『考古学者?』とつぶやいた。(笑)
言葉で表現するには限度があるのでとにかく見て欲しい。

antos~Fantasia展
2月20日(土)〜27日(土)
11:00 〜 18:00 (最終日17:00)
Style-Hug Gallery

 Le Perline のHP 
[PR]
by leperline | 2010-02-24 00:33 | お出かけ
紅葉の鎌倉散歩
b0098139_2354497.jpg
明月院の茶室の丸窓から見える後庭園は、紅葉の季節期間限定で公開されます

昨年、三連休の鎌倉は人の多さでもう懲り懲りと思ったものの、こちらの番組で大人の鎌倉鑑賞のツボをご指南いただき、秋晴れのお天気に誘われて出かけました。

今年は早起きをしてまずは北鎌倉から紫陽花寺で有名な明月院へ。
本堂の茶室の丸窓から眺める後庭園は通常非公開ですが、菖蒲と紅葉の季節は期間限定で公開されているそうです。残念ながらこの日はお茶室に上がり丸窓から縁に出て眺めるのみでしたが、朝陽に輝く庭園は静寂そのもので心安らぐ風景でした。人も少なくて、早起きは三文の徳とはまさしくこのこと。(笑)
b0098139_22521816.jpg
その後、鎌倉最古のお寺といわれる『杉本寺』、竹の庭の『報国寺』、夢想疎石作の庭園のある『瑞泉寺』を巡りました。
もちろん全て徒歩です。
徒歩のよいところは思いがけない景色に出会うことですね。
趣のある古い日本家屋、古都に溶け込むモダンな新しい家、古い石塀の家、蔦の絡まる洋館のような家、一見普通のお宅のような骨董店、細い路地奥の喫茶店。。。等々、歩いて偶然出会った景色は楽しいものです。
b0098139_22533199.jpg

ランチは石釜ガーデンテラスで。
テラス席でお庭を眺めてのお食事は気持ちよいですね。
朝食が早かったのと沢山歩いてお腹が空きすぎていたせか、夫的にはもう少し食べたかった。。。とのこと^^;
b0098139_0543213.jpg
その後は小町通りのOXYMORONへ。
お洒落なカフェと雑貨のお店です。
こちらのお店はカレーが評判。この時点で疲れてハイになる夫(笑)、カレーも食べられるぞ~の勢いをたしなめ、常設で置いてあるイイホシユミコさんや一柳京子さんの作品の中から、一柳さんの器を一つ購入して家路へ。

心残りは大佛茶廊。次回の楽しみとします。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-11-29 16:23 | お出かけ
分とく山 西麻布
b0098139_23331524.jpg
気持ちの良い秋空の一日、Pinot先生のお教室に通う生徒さんたちと共に『分とく山』でのお食事会に参加させていただきました。
通常お昼の営業はない『分とく山』ですが、野崎さんと親交のあるPinot先生のお計らいでこの日は特別。

この日はカウンター席に座らせていただき、料理長の野崎さんをはじめ、お若い板前さんたちがきびきびと動く様子も拝見させていただきました。
TVや雑誌で拝見する野崎さんとの距離、近いです!嬉
私たちの質問にも丁寧にお答えくださり、食育のお話、素材の事、献立のこと、盛り付けにいたるまで、興味深いお話をしてくださいました。
b0098139_23344891.jpg
旬の食材をたぷりと使った秋の風情。一品一品丁寧に作られたお料理は、胃にもたれないようにと配慮され、目にも麗しく、口に運ぶたびに幸せがじわ~っとこみ上げてきます。日本人に生まれて良かった。。。

先附  栗豆腐 海胆 水前寺海苔
前菜  牡蠣友禅漬 帆立鮟肝挟み 長芋鱧子のせ 鰻巻玉子 秋刀魚粒蕎麦焼
椀代り 鱧土瓶蒸し 松茸 豆腐 銀杏 芽春菊 酢橘
造り  鯛そぎ造り 縞鯵平造り 白蒟蒻 青湯葉 花穂 山葵
中皿  鮑磯チーズ焼
強肴  鴨蓮根蒸し 茸あん掛 
食事  鮭親子蒸し イクラ 三つ葉 玉子
水菓子 豆乳プリン
b0098139_23321539.jpg
熱々の土瓶蒸しには鱧と松茸が。
b0098139_23335390.jpg
鮑磯チーズ焼はとろりとした肝がたっぷり。思わずスプーンください!と言ってしまいそうでした。
b0098139_23412799.jpg

幸せな秋の一日をありがとうございました。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-11-02 23:50 | お出かけご飯
祝! おいしいから、何度でも 
b0098139_13115581.jpg
『食卓の風』のPinot先生のご本が出版されました。
ご出版に先駆け、先日のお教室のときにこっそり(笑)拝見させて頂いたのですが、あらためて熟読すると、語り口やお写真から先生の柔らかなお人柄が伝わってくるようで、本当に素敵な本を作られたと感動してしまいました。
ご出版おめでとうございます
これからも先生の素敵なライフスタイル、お料理や器使い、等々、たくさん学ばせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

いつもの仲間でお祝いをしました。
場所はイタリアンレストラン『Riva degli Etruschi』。
外観も内装もまるでイタリアのレストランそのまま。ここが青山だということを忘れてしまいそう。。。
先生の笑顔を囲み美味しいお料理とワインで楽しい時間を過ごさせていただきました。

先生、この次私も本にサイン、お願いしますね~^^
b0098139_21355350.jpg
b0098139_21361075.jpg


素晴らしいお料理の数々はコチラ
[PR]
by leperline | 2009-07-02 16:37 | お出かけご飯
週末@八ヶ岳
b0098139_0351621.jpg

週末にこんな風景に癒されてきました。
O先生のご好意で宿泊させていただいたホテル。
朝、部屋の窓を開けると目の前にこんなに素晴らしい景色が。
前日の雨模様はまるで嘘のように晴れ渡たりました。
左から北岳、アサヨ峰、栗沢山、甲斐駒ケ岳、南アルプスの眺望。
b0098139_0381184.jpg
まるで空中庭園からの眺めのようです。
b0098139_036228.jpg
木々の緑も一言で言い表せないようなフワ~っとしたトーン。
油絵で描くなら何色を重ねたらこの色に到達するのでしょう。

やっぱり山はいい!

つづく。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-04-21 00:36 |
花のある場所 和田麻美子・安部太一 二人展
b0098139_1148420.jpg
2月7日~13日までStyle Hug Gallery で開催中の 『花のある場所』 和田麻美子・安部太一 二人展へ行きました。
b0098139_114197.jpg
北欧を思わせるような和田麻美子さんの小さな花瓶や器、南仏のアンティークのような安部太一さんのお皿や水差しなどStyle Hug Gallery のお洒落な空間にところ狭しと素敵にディスプレイされています。

小さい花瓶はいくつかまとめてディスプレイすると素敵です。
ひとつひとつの質感や形がなんとも言えずいい。どれもみなそれぞれに表情があって、ほんとうに迷うのです。
南仏のアンティークのような深みのあるブルーやカーキー、ひとつ置いてもそれだけで存在感のある器。アンティークテーブルの上に置いてみたい。。。
b0098139_0595753.jpg
今回はDMをいただいたときに既に実はお目当ての作品があったのです。
実物にご対面して一目で気に入ったのですが、その他にも目移りして結局いつものようにかな~り悩んだ結果、お気に入りの作品をつれて帰りました。 
b0098139_12481416.jpg
我が家につれて帰った花瓶とオブジェ。写真で素敵な質感が出せなくて残念。

『花のある場所』 和田麻美子・安部太一 二人展 は 2月13日まで、
Style Hug Galleryにて開催中です。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-02-09 01:04 | 器好き