天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Photo Lesson 9月
b0098139_17272574.jpg
前回お休みしたので私は2カ月ぶりのレッスンです。
これからは各自撮った写真を毎回先生に見ていただくという課題が続きます。
b0098139_17274331.jpg
b0098139_17594572.jpg
これは後ピン。
ピンのあてどころ、難しい。。。

カメラ欲しい~!、レンズ欲しい~!
とカメラのせいにしてはいけませぬ(笑)

レッスン前に久間先生が撮影された 家庭画報10月号の 特集「京都、心に残る美味」
を皆で拝見しました。
本当に素敵。。。品があって華がある。あたりまえだけどプロだ、プロ。
理屈がわかれば皆も撮れますよ、と椀の汁の撮り方など実践で教えてくださいました。
理屈がわかるまでにどんだけ時間がかかることか。。。泣

レッスン後のお楽しみは、ランチタイム!
コチュジャンのスペアリブと桜海老ご飯。
b0098139_17292981.jpg
b0098139_174045100.jpg

Pinot先生、ご馳走様でした。
久間先生、ありがとうございました。
皆さん、次回もお手柔らかに。^^;
[PR]
by leperline | 2012-09-29 18:55 | 習い事
お料理研究会(仮称) Vol.2
b0098139_1835650.jpg
お友達同士で各々のお料理を教え合ってみては?!と始めた「お料理研究会」(いまのところ仮称)。
初回はこちらのロールケーキを習いました。
2回目の今回はこちらで。 

教わったのは、
タンドゥリ・チキン、 魚のココナッツカレー、 大根のサラダ、 トマトのマリネ、
玉ねぎのピクルス
b0098139_1845719.jpg
ヨーグルトと数種のスパイスの漬け汁に鶏肉を10時間以上しっかり漬け込んだタンドゥリ・チキン。
この漬けこみがお肉をしっとりと柔らかくしてくれるのです。
付け合わせの玉ねぎのピクルスは塩とレッドペッパーで3時間ほど寝かせただけ。
玉ねぎのツンとする匂いも消え、タンドゥリ・チキンにとてもよく合います。
b0098139_1843961.jpg
もう一品は、スパイシーな漬け汁に漬け込んだ魚をカリッと揚げ、ココナッツカレーと一緒に煮た魚のカレー。
玄米をターメリック&チリペッパーで炊き上げたご飯とともに頂きます。
ちなみにこちらのカレーは牛肉でもOKとのこと。
肉食系の我が家の夫にはこちらでも作ってみよう^^;

しし唐のピリ辛が利いた大根のサラダ、トマトのマリネは蜂蜜と千鳥酢でまろやかなお味。
どちらもスパイシーなカレーにとてもよく合います。

さて、ミミット邸でのもうひとつのお楽しみは器!
今回ご用意してくださった器は、タンドゥリ・チキンを盛った自然坊さんの朝鮮唐津、それに合わせた斑の取り皿、カレーがよく映える骨董の染付です。
b0098139_1884342.jpg
コーヒーカップ&ソーサーはどんぐりと栗の絵柄の須田菁華さん。
この季節にしか使えないのよね~とおっしゃるミミットさんですが、つい汎用の器を選んでしまう私からすればなんとも贅沢でうらやましい限りなのでした。

ミミットさん、美味しいご伝授ありがとうございました。
ご一緒頂いたあずみさん、楽しかったですね。涼しくなってきたのでロールケーキに再チャレンジです!

さーーーて。。。。困ったぁ 
次回は私の番なのです。。。汗;
[PR]
by leperline | 2012-09-26 15:25 | 習い事
ゴールデンマイカ ネックレス 2種
b0098139_0122075.jpg

マットな墨色に銀鱗のような輝き、角度によって品のある金色をおびた輝きを放つゴールデンマイカ石に出会ったときしばし見とれてしまいました。
一目惚れした石です。

透け感のあるビーズ(こちらのビーズも大好きなビーズ!)を合わせ編み進んでゆくと大人の雰囲気のロングネックレスができあがりました。
b0098139_0125487.jpg
マイカの和名は雲母。パワーストーンの観点からはリラクゼーション効果がある石だそうです。
特にゴールデンマイカはその煌めきから、厄除け、金運アップのお守りなのだそう。

流通量のあまり多くない石で特にファセット(石のカット)のあるものは見かけることの少ない希少価値の高い石です。
展示会では完売してしまいましたのでHPにアップできませんでしたが、問屋さんに石の発注をかけようやく入荷しましたのでお問い合わせいただきました方々を含めお知らせさせていただきます。
b0098139_0132031.jpg
ラヴァリエール(Y字のネックレス)タイプのご注文を頂き作成しました。
繊細な雰囲気に華やぎのある仕上がりになったと思います。
胸の開いたお洋服の胸元や、シンプルなデザインのトップスにカジュアルに着けて頂いても、印象深いスタイリングを演出してくれそうです。
b0098139_014092.jpg






 天然石&ビーズのアクセサリー Le Perline
[PR]
by leperline | 2012-09-13 10:41 | Beads&Accessaries
レーシーハート グレージュ イリデシェンテ
b0098139_2344638.jpg
レーシーハートの新色です。
展示会でもご好評いただきました。

ホワイトベースにサテン加工、オーロラ加工がダブルに施された特殊色のスワロフスキーで、見た目はグレージュにオーロラがかかったようなエフェクトの美しいビーズです。

このビーズに出会ったとき「好き!」と触手が動きました。
試作も思っていた通りのイメージにできあたったので展示会用に見切り発進してしまったら、仕入れの段階でハプニングが。。。

スワロフスキーの海外工場にある在庫を注文してもらい入手したビーズですので次回に関しては今のところ分かりません。とりあえず手元にある分のみで作成いたします。
b0098139_0475.jpg
お勧めの着け方は紐を一回結んでY字ネックレス(ラヴァリエール)風に。
二回、三回と結んで結び目をアクセントにしても楽しいですね。
b0098139_043217.jpg
服の色を反射するので割とどんな色の服にも合うように思います。
まさしく玉虫色のネックレスです。^^;
紐はカーキの鹿皮です。



 天然石&ビーズのアクセサリー Le Perline
[PR]
by leperline | 2012-09-07 11:32 | Beads&Accessaries
Penne alla caponata
b0098139_284376.jpg
夏になると大嶺さんのペルシャブルーのお皿を使いたくなります。
このお皿にはトマトの赤がよく映えるのですよね~


週末のホットヨガのエクササイズ、続いています。
最初はちょっと苦手だったインストラクターの先生ですが、今ではH先生じゃないとやる気がでません。^^;
レッスン中にお隣さんをついチラ見すれば、即、「他の人を見てもダメだからね~」とH先生。
ひとりひとり見ていてくれるのだと分かると、手抜きなんてとんでもない(笑)やる気が出てきます!
正直、室温40度湿度50%の環境下でのヨガはくじけそうになることもありますが、この程よい緊張感が自分にちょっとだけ厳しくさせてくれるのかもしれないと気付きました。
何よりも週末のひと汗(大汗です^^;)が癖になる心地良さなのです。

b0098139_2330976.jpg
週末のランチは前日に作ったカポナータのペンネ。
カポナータは野菜をオリーブオイルでサッと素揚げしてトマトソースに絡める程度で、野菜のゴロゴロ感を残すようにしていますが、今回はつい煮込んでしまいました。。。^^;
見た目はいまいちなのですが、お野菜の旨みがソースに移ってこれもまた美味。
ご飯にのせたカポナータ丼を某イタリアンのシェフが紹介していましたが、それも美味しそうですよね。
b0098139_23301595.jpg
ほんのり桜色の自家製ジンジャーエールとともに。
新ショウガが出回ったころに仕込んだジンジャーシロップもこれで最後。
皮の黒いところをこすげ皮も一緒にスライスして煮るとほんのり桜色になります。香りはシナモンとクローブで。
暑かった今年の夏、炭酸割りのジンジャエールで清涼感をいただきました。
[PR]
by leperline | 2012-09-03 00:55 | from my Kitchen