天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
元気です
b0098139_12324854.jpg
久々にお気に入りの場所(バスルームの出窓)から我が家の隙間ガーデンを眺めるアトム。網戸越しに撮ったので紗が掛かっています^^;

一昨日からアトムはみるみる元気になりました。
先週は大学病院の検査の翌日から一日3回の嘔吐、その後まる3日間何も食べなくなり、熱で辛そうにキッチンの隅っこで丸まっている姿に一時は最悪のことも考えた私でした。
その上週末夫は法事で九州へ、娘はお友達の結婚式でお泊りの留守。私一人でアトムの最悪状態をどう見守ればいいのかと胸がはりさけそうでした。
そんなときに書いたのが前記事↓で、今読み返すとなんとも必死(?)な文章です。
^^;
b0098139_12332465.jpg

日曜日に急遽かかりつけの病院でしていただいたステロイドと水分補給の注射が効いた様で、私がお夕飯の支度をしているとフードトレイの前にヨロヨロとやって来て食べたそうにしていましたので、お魚とお野菜を煮てブレンダーでピュレ状にしたものにいつも食べている猫缶を味付けで混ぜて与えるとペロッと食べてくれました。
その時の嬉しさといったら一人でヤッター!と叫んでしまったほどです^^;
それからみるみる良くなり昨日は快食快○、ベランダで小さな虫を獲物に遊んでいました。

昨日から週一回の抗がん剤静脈注射の治療も始まりました。
血管確保で流血したとき、何もされていない付き添いの夫の方が痛そうな顔でして(笑)、TVドラマの手術シーンは絶対に見れない夫です。
これから数週間白血球の減少をチェックしながら最終的に寛解という状態になるまで治療は続きます。

最近では動物の世界にも高度医療があり病気の治療方はいろいろあると思います。
でも私達はアトムが普通にご飯を食べられて気持ち悪くなったりせずできるだけ長く穏やかに生活をしてくれればいいと望みました。
本当はアトムにどうして欲しいか聞ければいいのですが(笑)
アトムの病気が判明してからあちこちのサイトを拝見したり、本当に沢山のことを考えさせられました。
同じ病気を持つ子の参考になればと思いこれからも時々アトムの様子をアップしようと思っています。
メールやお電話でご心配頂きました方々に心より感謝いたします。
[PR]
by leperline | 2011-04-27 12:58 | 猫* ATOM the cat!
ATOM
b0098139_18415291.jpg

猫がソファーの真ん中でこんな風にお腹を出して寝る姿を見るのは本当に幸せなことです。
もう少し横に詰めてくれないかな~。。。とお腹をこちょこちょくすぐってみても全く動じないアトム君は、家族皆の笑顔を誘います。

なのに。。。
最近アトムがこんな格好をする事はなくなりました。
本当に辛いとき、言葉にする事はできないと思っていました。でも、書いてみようと思いました。
アトムの病気に一緒に向き合うために、何よりもアトムは大切な大切な家族なのですから。

3月で9歳になったアトム。
お誕生日を前にずっと体調が優れませんでした。
そして大学病院で検査をした結果、お腹にとても大変な病気が見つかりました。
この病気には化学療法が有効とのことなので先週からアトムは闘病生活に入りました。
と言っても当たり前ですがお布団にじっとしているわけもなく、なかなか目の届くところに居てくれません。
今日も床に顎を付けて辛そうです。
そんな時何もしてあげられず痩せてしまった背中をなでてあげることしかできません。
それでも喉をぐるぐる鳴らしているアトムです。
嬉しいときにする猫のグルグルは自然癒力があるのだそうです。
それならば沢山撫でてあげようと思います。
そして母はもう泣かないと決めました。
前向きにアトムの力を信じて!
[PR]
by leperline | 2011-04-24 17:12 | 猫* ATOM the cat!
ペンダント アラベスク
b0098139_2244375.jpg
ここ一ヶ月、必要以外の外出は控え家で過ごす時間が多くなりました。
この間家に居る間も雑念多く一つのことにどうも集中できず、作りかけのネックレスを作っては解き作っては解き。。。そんな日々でした。
私の作業机は家の建て替えの際に大工さんに作ってもらった1m60cm。
PCのモニターを置いてもスペースは余りあるのにここのところの机上の雑然は今の私の心を表しているかのようです。
そろそろ嫌気がさして今日は整理整頓してみました。

綺麗になった机で窓辺の光に数日前に出来上がったネックレスを光にかざしてみると、スワロフスキービーズがとてもキラキラと輝いて見えました。今までこの美しさに見慣れてしまっていたのでしょうか、本当に綺麗だなあと思いました。
スワロはカットの美しさもそうですが特に特殊表面加工の技術は卓越しているものがあります。
よく知られているオーロラ加工は、1956年にクリスチャン・ディオールと共同開発のもと生まれたのだそうですが、スワロフスキービーズが世界中のデザイナーから今も常に注目され続けていることにも納得が行きます。

今回使用したビーズもジェット(黒)に特殊加工を両面に施したもので(通常は片面のみが多い)、自然光ではダークブロンズ、ダウンライトではメタリックなジェット(黒)にも見える非常に美しいビーズです。

アラベスク模様はここ数年アクセサリーでもよく見かけますが、以前から作ってみたかった題材で、リングと御揃いのネックレスを作ろうと思った時からアラベスクな幾何学モチーフをイメージしていました。
b0098139_2245037.jpg
薄物を着ることの多くなった季節、少し胸の開いたデコルテを大人なキラキラで飾ってみてはいかがでしょう。
モノトーンや茶系で合わせると大人っぽく、意外なのはスカイブルーや淡色のウォッシュデニムなどにあわせてもまた違った雰囲気で楽しいですよ。


 天然石&ビーズのアクセサリー Le Perline
[PR]
by leperline | 2011-04-13 14:50 | Beads&Accessaries
元気を出して。春はすぐそこ
b0098139_22224119.jpg
週末、久々にウォーキングに出かけました。
目指すは丘を越えた先の小さな谷の斜面。横浜の住宅街ですが少し歩くとまだこんな自然が残っています。
一月ほど前は白梅の花が満開でしたが今は一面桃色に。
春はすぐそこに来ているのですね。
b0098139_2316696.jpg
少しブログが止まっておりました。
書いてはみたのですが、なんだか思うように言葉にならず非表示のままに放置しています。
日々の報道に涙したり思うことも多々ありましたが今は粛々とした気持ちで心に留めておくことにします。

お友達にお声をかけていただき心ばかりの支援物資を集めました。
娘から赤ちゃんのオムツが無いと聞いておりましたが本当に無かった。。。大人用は少しはありました。
避難所で子供用のマスクが無くてインフルエンザにかかる子が多いと知ったのは後からです。。。
段々に必要な物も当座のものから生活用品に変わってくるとのことなので、これからもできるかぎり続けたいと思っています。

被災地で協力し助け合う人々の姿、なんとか復興しようと懸命な姿に、逆にこちらが励まされる毎日です。
b0098139_22255367.jpg

b0098139_2224852.jpg

[PR]
by leperline | 2011-04-05 00:53 | 日々