天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
年越し蕎麦2009  『手うち soba 龍』
b0098139_17205845.jpg
今年も こちらの方のご主人が打たれたお蕎麦を頂戴いたしました。
箱を開けると細くて見目麗しいお蕎麦が一人前ず包みにくるまれて並んでいます。
一緒に入れてくださった茹で方の手順をしっかり頭に叩き込んで、今年は夫が茹でてくれました。
茹で上がったお蕎麦は冷水でしめしっかり水を切って、お皿へ。
b0098139_17231831.jpg
お蕎麦の香りがふわっと広がってのど越しも良くそれはそれはとても美味しいお蕎麦です。
Pinot先生特製のそばつゆは蕎麦湯でも楽しませていただきました。
今年も家族揃って大変美味しい年越し蕎麦を頂戴でき幸せです。
pinot先生、ご主人様に感謝です。ありがとうございました。
b0098139_1812553.jpg


いよいよ今年も残すところあと数時間。
今年もつたない私のブログに一年お付き合いいただきましてありがとうございます。

来年も、皆様にとって素晴らしい一年となりますようお祈り申し上げます。
良い年をお迎えください。
Le Perline
b0098139_1883937.jpg

[PR]
by leperline | 2009-12-31 17:23 | 美味しいもの
クリスマス@home
b0098139_23174448.jpg
今年は家族3人揃ってのクリスマス。
クリスマスにはなぜかラザーニャを作ることが多く、今年も家族からのリクエストはラザーニャ。
ポットラックのパーティーでも特に指定が無ければ作って持って行きます。
ボリュームもあるし、冷めてもOKですから。
ところでご存知ラザーニャは幅広パスタにラグー(ミートソース)、ベシャメル、モッツァレッラ、パルミジャーノを挟んでミルフィーユ状にしますが、かなりハイカロリーですよね。それで一度ベシャメルを省いて作って持って行ったところ、(ベシャメルを作る手間を省いた、ということもありますが。。。^^;)必要不可欠のごとくイタリア人に指摘され、それ以来ベシャメルは必ず入れています。
b0098139_2318648.jpg
パスタをラザーニャにすると困るのがメイン。魚にすればいいのでしょうけれど、我が家は肉食系。。。--;
チキンのカッチャトーラ(猟師風)にしました。
トマトソースで煮込むのもあるようですが、私はいつもローマ風。ローズマリーやセージなどの香草、鷹のつめ、アンチョビでソテーし白ワインビネガーを加えます。簡単です。
b0098139_23183166.jpg
ケーキはリンゴとキャラメルのクグロフ。焼いたのはこれで2度目ですが、リンゴのコンポートが入っているため型抜きがうまくゆきません。今回も案の定上部がくずれてしまい、あわててくっつけて、お砂糖のコーティングで隠しました。笑
b0098139_2250439.jpg

ついでながら、クリスマスの我が家の『隙間ギャラリー』はこんな感じでした。
b0098139_22435992.jpg
マティスが好きです。
b0098139_2245424.jpg
毎年飾っているビーズのクリスマスツリー。ガラスのべルはイタリア・コルティーナのお土産でいただきました。
b0098139_22503871.jpg


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-12-28 00:39 | my home
Festa Natale 2009
b0098139_19242154.jpg
今年の締めのパーティーを僭越ながら我が家で企画させていただきました。
そのことをこの方にお話しすると、なんと前菜を作ってくださるとおっしゃる。まさしく天の声♪ お言葉に甘えてお願いいたしました。
少し気が楽になったとは言え、気は全く抜け無い状況。
テーブルコーディネートの師匠もお越し願いました。ああ、私ってほんとうに怖いもの知らず。。。滝汗
一年間コーディネートを一緒に学んだこの方あの方もご一緒に。
ともあれ、皆さんいつも親しくお付き合いいただいているご近所ブロガーさんです。和気藹々と楽しいひとときを!
b0098139_23174183.jpg
この日はスモーキーな色の一柳さんのお皿を使いたかったのでパープルをテーマカラーにしました。
花柄のセンタークロスは正直なところイメージするところと少し違うかな。。。と思ったのですが、思うようなものが手に入らず、色で選びました。
b0098139_19252416.jpg
パスタはこのとき教えてもらったオレンジソースのパスタを再現。
縁にフリルが入ったようなTaccozzeというパスタで作ってみました。
お気に入りの一柳さんの大鉢で。

More
[PR]
by leperline | 2009-12-26 01:30 | Welcome to my house!
イタリア版男の食彩 冬 2009
b0098139_14375192.jpg
このときの男の食彩第二段。お料理上手のM氏(M氏はイタリア人の元上司です)に、今度はお料理教室をしてもらうことになりました。そしてどうせなら、その後で職場の皆でFesta(パーティー)をしよう!ということに。

まずはメニューから。
Prosciutto&Carciofini  生ハム&アーティチョーク
Cipollini in agrodolce 小玉葱のヴィネガー煮
Burrata & Pomodori ブラータとトマトのカプレーゼ
Pate’di fegato パテ
Pasta al’arancio パスタ オレンジソース
Arista di maiale con verdure 豚の背肉と野菜のロースト
Panettone & chantilly パネットーネ シャンティ添え

これだけのメニューを、これはどうかな?あれは?と言いながらわずかの間に書いたM氏。さすがおもてなし慣れしているだけあってお料理のレパートリーも幅広いと見ました。
メニューだけ見ると一見お馴染みのイタリアンですが、普通じゃないこだわりがあったのです
b0098139_14391410.jpg
まずは生ハムですが、M氏はものすごくカッコイイ生ハムのスライサーを持っています。
BERKELというオランダのメーカーのスライサーで知る人ぞ知る逸品なのだそうです。
最近レストランや一般のコレクターに人気だそうで、古いものはオークションクラスのお値段だそうです。
うかつに10万ぐらい?と聞いてしまった私。(恥)その数倍のお値段だそうで仰天。
サッサッと生ハムの塊をスライス。皆でやってみました。これ、けっこう楽しいプレゼンテーションとなりました。
b0098139_14393173.jpg
Salute!(乾杯!)はプロセッコで。
そして世界一のビール、Birra Menabrea (ビッラ メナブレア)も登場。
イタリアの小さなビールメーカで、各国の世界大会で金メダルを獲得し続けているそうです。古きよき味を守るために大量生産はしないひたすら職人気質なビール。お味は、ライトなのに芳醇で美味。
b0098139_1440924.jpg
これがブッラータ。普通はカプレーゼはモッツァレッラですが、こだわりのBurrata(ブッラータ)使用。
イタリア南部プーリア州のチーズです。周りはモッツァレッラチーズで中はモッツァレッラと生クリームが入っています。巾着のような形に紐で縛ってあり、切るとトロ~と出てきます。
これ、一度食べたら絶対にやみつきになること間違いなし。太鼓判の美味しさです。

パスタはオレンジソースのフェットチーネ。生のオレンジの皮をすりおろし、バター、果汁、ブランデーを煮詰めたソース。
メインは豚の背肉にスモークしたチーズscamorza affumicata(スカモルツァ・アフミカータ)をスライスして切れ目を入れた肉の間に挟みオーブンへ。チーズの味と香りがお肉にしみこんでものすごく美味しい。
どちらも近々作ってみようと思っています。
b0098139_14403220.jpg
デザートは季節柄やっぱりパネットーネ。ミラノの老舗COVAのパネットーネに、生クリームのシャンティ添え。
そして食後の締めは、やはりM氏のピアノ生演奏で。まるでピアノバーに居るみたいです。
b0098139_14411330.jpg


仕事から帰宅後にこれだけのお料理を手際よく作ったM氏。冷蔵庫に張った手順のメモを見ながら段取りもよく、さすがの手際の良さに感服しました。
照明が暗かったのでお写真がイマイチですみません。
M氏、ご馳走様でした。
E' stata proprio una bella festa.
Tante grazie e complimenti per l'ottima cucina!


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-12-17 00:42 | Italia
双子座流星群
b0098139_0255826.jpg

昨晩は家族で双子座流星群を眺めました。我が家のベランダからも20分ぐらいの間に3~4個流れてゆくのが見えました。
流れ星と言えば、そうそう願い事をしなくては!、と気づいたときには遅かった。。。それ以降パタリと見えなくなってしまいました。
私の願い事って何?と自問したら、あれもこれもと思いついて流れ星が何個あっても足りないぐらい。。。と苦笑してしまいました。欲張りはいけません。笑

冬の夜空はこんなにも星が鮮明に見えるものなのですね。
たまに夜空を眺めるのもいいものです。
さて、ひとつだけ願い事を唱えるとしたら何でしょう。。。

b0098139_0263695.jpg
久々にパウンドケーキを焼きました。胡桃とラム酒のたっぷり入った大人のパウンドです。
クリスマスリースを作った残りのサンキライの実を添えて。



 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-12-16 00:26 | 日々
Baking Studio Grano di Ciaco
b0098139_2355882.jpg
かねてからずっと行きたいな~~~と思っていたCiacoさんのパン教室。
実は10月に予定されていたレッスンは、なんとよりによって台風直撃でお流れに。。。。
超人気教室ゆえ2ヵ月後に再度入れていただき、ようやく実現しました。

まずはパン作りの基本から教えていただきました。
初心者の私でも分かりやすいパン作りの理論。
道具のこと、材料のこと、粉や配分、大切な温度のこと、天然酵母の生種の作り方、などなど。
それから、『○○で売っていてお値段はだいたい○○円ぐらいですよ。』 
これ、初心者にはとっても助かるアドバイスです。
b0098139_2391322.jpg
その後生地の形成作業へ。この日はciaco先生オリジナルのハリウッドマフィンとバゲットの成型2種を習いました。
赤ちゃんの餅肌のような生地。かわいい♪この感触、癖になりそう(笑)

パンを焼く幸せな香りが漂う中、テーブルはあっという間にスタイリッシュにセッティングされ、ブログでいつも拝見している素敵なシーンが目の前に♪
先生が用意してくださった2種の前菜とふんわりスフレとともに焼き立てのパンを頂く幸せ。なんという贅沢。
外はパリパリで中はもちもちのバゲット、ふんわりしっとりのマフィン。焼きたての香り。ノックアウトです♡
b0098139_23649100.jpg
デザートはこの方が焼いてきてくださったリンゴのタルト。サクサクの香ばしい生地に甘いリンゴがたっぷり♡
b0098139_2371138.jpg
Ciaco先生、とっても楽しい一日でした。ありがとうございました。すっかりパン作りに魅了されました。またぜひよろしくお願いいたします。
そしてご一緒していただいた皆さま、ありがとうございました。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-12-14 00:49 | 習い事
安齋新・厚子陶展@Style-Hug Gallery
b0098139_22355466.jpg
『てふてふ』という名の蝶が羽をひろげたような愛らしい形のお皿、
持ち手が横に長く手にしっくりと馴染む優しい乳白色のカップ、
アールデコのような繊細なレリーフが施されたカップはガラスのゆらぎをイメージしたのだそう。。。
どれも優しいフォルムの器が並びます。

すっきりとした形の綺麗な飴釉のリム皿、
青磁のお皿はぐっと和の雰囲気に。。。
形が同じでも白磁・青磁・アメ釉と表情は様々。
和でも洋でも楽しめそうな器です。

安齋新・厚子陶展はStyle-Hug Gallery でただいま開催中。

b0098139_22361120.jpg


安齋新・厚子陶展
2009年12月5日sat - 12月13日sun / 12月7日(月休)
11:00 〜  18:00 (最終日17:00)

Style-Hug Gallery
渋谷区千駄ヶ谷3-59-8 原宿第2コーポ208
[PR]
by leperline | 2009-12-10 00:19 | 器好き
あずみ茶寮
b0098139_19353731.jpg
暖かな澄み渡った青空の一日、こちらのお宅へ、この方こちらの方とご一緒におよばれしました。

まずは素敵なテーブルセッティングに一同皆感嘆!
いつもお洒落で素敵なセンスのあずみさんですが、この日はまた更に大感動。
シックなカラーのクロスには秋田曲わっぱの松花堂弁当、正木春蔵さんの汲出し、蜂谷さんのくらわんか椀。クリスマスのフィギュアは和の雰囲気にしっくりと合っています。瀬戸さんのお箸には和柄のマスキングテープ。これとってもいいアイデアですね。
更に、お弁当箱の上に注目。
手作りのお献立に椿が添えられて、まるで料亭のようです。
b0098139_19372773.jpg

更に更に、お弁当箱の蓋を開けて一同大興奮!

ブロッコリーと豆腐の和風ポタージュ
ほうれん草のピリ辛和え
大豆と根菜の五目煮
出し巻き卵
鶏ささ身の湯葉巻き揚げ
しし唐の素揚げ
蓮根もちの銀餡かけ
牛肉のたたき貝割れ大根添え
きのこご飯

もっちりと美味しい蓮根もち、お箸で切れるほど柔らかい牛肉のたたき、和風ポタージュの浮き実には福光屋の紅麹みそとブロッコリー等々、お洒落でどれもとっても美味しい♪
b0098139_1947653.jpg
b0098139_1947156.jpg
お品書きの締めは満面の笑み。さすがおもてなし上手!素敵~♪
b0098139_19472618.jpg


お食事の後は
[PR]
by leperline | 2009-12-05 01:06 | 集い
アンティーク・モーヴ フリンジピアス
b0098139_12223488.jpg
アンティーク・モーヴのネックレスとおそろいのピアスが出来上がりました。
ワインカラーのパールにスモーキーパープルのファントムアメジスト、スワロフスキービーズの黒を合わせ、パープルX黒の大人っぽいピアスです。
三連の細いチェーンが揺れるロングピアスはとてもフェミニンです。

チェーン以外の金具はシルバー925です。
石の雰囲気に合うように金具やワイヤーは燻し液で燻してあります。
b0098139_1222522.jpg


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-12-02 15:48 | Beads&Accessaries
お知らせ
b0098139_17383665.jpg

オブシディアンが入荷いたしましたので、ロープネックレスを再販いたします。
今回は6個作製いたします。
問屋さんより次回の入荷はしばらく未定とのことでしたので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-12-01 00:36 | Beads&Accessaries