天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
フライフィッシング@日光湯川
b0098139_17311370.jpg
先週、日光湯川へ釣りに出かけました。
湯川は湯の湖を水源に戦場ヶ原の中を流れる川で、湯滝から青木橋までは森林の中を釣り歩きます。そこから下流は戦場ヶ原を流れ、素晴らしい景色の中で釣りを楽しむことが出来ます。

↑のような歩道を歩き、熊笹をかき分けて川へ。
一週間前はコンディション良好とのことでしたが、用意してきたフライはこの日はまったく無反応。
ようやくライズを発見し、最初の一尾は対岸すれすれで夫がゲット。
この日の釣果は夫9尾、私5尾。全てアントです。
b0098139_17243634.jpg
トレッキングをされている方に決まって聞かれるのは、何が釣れるんですか~?

ブルックトラウトという鱒ですが、和名はカワマス。
アメリカ原産のイワナの仲間で、背中にはイワナに似た虫食い模様と赤紫の斑点があります。

奥日光は日本におけるフライフィッシング発祥の地。
在日欧米人の避暑地として知られていたこの地でフライフィッシングを楽しんだのが始まりだそうで、その時に放流されたのがアメリカ産のブルックトラウトの卵。それから100年、ブルックは湯川で自然繁殖し生息し続けているのだと思うと感慨深いものがあります。
b0098139_1812174.jpg
水中花「梅花藻」が咲き涼しげにゆらぎます。
こんな素晴らしい景色の中、釣りができるのは日光湯川ならではです。
気持ちの良い川で一日過ごしたオフの日。とてもリフレッシュされました。
b0098139_17544489.jpg


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-06-28 22:20 | Fly Fishing
テーブルコーディネートレッスン* June
b0098139_15273424.jpg

月に一度のお楽しみ、Pinot先生のテーブルコーディネート教室の日です。
いつものようにまずはカラーを学んだ後、今月の宿題、『七夕』をテーマにコーディネートの実践です。
今回からは二人のテーブルを作ります。
b0098139_15283110.jpg
私が作りましたシチュエーションは、七夕の夕刻、夫婦の酒宴。場所は山荘です。←理想ですので、あくまで。。。(笑)
蜂谷さんの刷毛目の漆器の浅鉢に骨董市で見つけたガラスの猪口(骨董ではありませんが。。。)を銘々に、高橋芳宣さんの染付けの皿と白磁の高台の器、荒川尚也さんの渓流グラス、竹の籠にはよく冷やしたお酒の瓶を入れます。お箸はグリーン色の竹の箸を選びました。
笹の葉やもみじなどのグリーンを足すだけでグッと雰囲気がでました。
短冊を銘々皿にあしらって願い事を書く、なんていう演出も楽しいかも。。。と、後から思っても遅いですよね~(笑)
b0098139_15285341.jpg
お教室のメンバーの皆さんのコーディネート。
持っている器も表現も違う。楽しみな時間です。
こんな素敵なコーディネートでおよばれしたいですね~♪
b0098139_15291251.jpg
そして皆で持ち寄った器を借りあって全員で再びコーディネート。
b0098139_15293926.jpg

一人のテーブル作りより二人のテーブル作りは広がりがあって楽しいと実感しました。
お皿を並べながらここにはトマトとアボカドの天ぷら、かな~。。。などとついお皿にのせるお料理まで想像してしまう私もそうとう食いしん坊です(笑)
b0098139_15295471.jpg
お教室後のテイータイムに頂いたカルピスゼリー。グレナデンシロップに白い水玉がとっても可愛い涼やかなデザート。
お教室中にお腹の虫がグーと鳴ってしまう私たち(笑)
nacoさん がとっても美味しいパンを焼いてきてくださいました。
ご馳走様でした♪

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-06-25 17:08 | 習い事
6月 枇杷 ラバーブーツ
b0098139_23175226.jpg
房総産のみごとな房州枇杷を頂きました。
5月と6月のほんの短い間に見かける枇杷。
まさに旬の果物に家族も大喜び。
特に夫は子供の頃に庭先の枇杷を取って食べたことが懐かしいらしく嬉しそうでした。
ところがその枇杷が、最近店先で見るとびっくりするようなお値段になっていることにさらにビックリしたのだと、瑞々しい枇杷をほおばりながら語っておりました。
それもそのはず、枇杷の発育は気温に左右されやすく、また傷つきやすいとてもデリケートな果物で、一つ一つ袋がけされて育つのだということを先日TVで知りました。
b0098139_23182567.jpg
頂いた枇杷はみごとに大きく、瑞々しく、大変美味しい枇杷でした。
思いがけず頂いた旬の味に季節を感じた家族の団欒のひととき。

ありがとうございました。

b0098139_121481.jpg


甘かった。。。
フィッシング用のウエーディングシューズを買おうとお店に問い合わせると、私の女性用6というサイズは代理店にも置いていないらしくアメリカのメーカーから取り寄せで1ヶ月はかかるという。。。
ちなみに男性用のサイズはいくらでもあるのです。
仕方なく取り寄せの間(今シーズンはムリということデスカ。。。)、年季の入ったシューズのソールを自分で夫に交換してもらいました。
まだまだ女性のフィッシングはメジャーじゃないということです。

そんなことで、フィッシンググッズのショップで 長靴 ラバーブーツを衝動買いしてしまいました。
カラフルなカラーモデルに目が釘付け。
英国で愛され続けているHUNTER。
なんとラバーブーツのみを作り続けて150年、英国王室、ハリウッドセレブも御用達なんだそうです。
天然ゴムがら作られ、脚の形にフィットしたデザインが特徴で、足首の部分のホールド感に優れ、アウトドアフィールドで使用するのに最適とのこと。
私は忍野で履きます。もちろん雨の日のお出かけにも履きます。
でも、履きたい日には雨は降ってくれません。。。
b0098139_10475582.jpg

b0098139_10593181.jpg


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-06-17 01:26 | 日々
Coccinella
b0098139_16435542.jpg
先週のことです。
Pinot先生とテーブルコーディネート教室の皆さんと一緒に中目黒の『Coccinella(コチネッラ)』へランチに出かけました。
このときにもUPしましたが、こちらはパンツェッタ・ジローラモさんの奥様でお料理研究家の貴久子さんのお店です。
b0098139_16441888.jpg
お店は白を基調に明るくカジュアルなインテリアで、イタリアにあるお洒落なトラットリアという雰囲気。
テイクアウトのコーナーもあります。

この日は、前菜3種盛り合わせ+パスタ+ドリンクのランチセットを頂きました。
前菜はニンジンのサラダ、卵とズッキーニのファルチート、茄子と鶏のカポナータのようなもの(うる覚えです、スミマセン。。。)
新玉葱のパスタor海老とレタスのパスタ。
ワインはライトなフラスカーティ・スーペリオーレをいただきました。

ラッキーにもこの日も貴久子さんがいらして帰り際に少しだけお話させていただき、とてもチャーミングなスマイルでお見送りしてくださいました。もちろん私たちだけでなく他のお客様にも笑顔でお見送りされていて素敵でした。
今度はぜひディナーで伺いたいとい思います。

この後、中目は『お庭』のこの方のご案内で隠れ屋風の心地よいカフェへ。
そして、
この日はカメラを忘れずにいらしたこの方も、
ご主人様のお話に幸せオーラの輝くこちらの方も、
Pinot先生のちょっぴり天然?な一面に皆和み、楽しい時間を過ごしたのでした。


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-06-15 23:48 | お出かけご飯
紫陽花の候 エスニックランチのおよばれ
b0098139_23144438.jpg
テーブルにさりげなく飾られた爽やかな白い紫陽花。バンブーのプレイスマットに備前のお皿、辻さんのグラス、芳宣さんの小皿。お皿に敷いたグリーンもとってもアジアンです。

ぐずついたお天気もちょっと小休止のそんな一日、こちらのお宅のエスニックランチにお招きいただきました。
b0098139_23171546.jpg
ガラスの器がとても涼しげ。
唐津や備前の渋い大鉢にエスニックなお料理がとっても映えます。

まずはベトナムの飲み物、パイナップルとマンゴーのシントーで乾杯。練乳が入っています。さらに少しだけコアントローをプラスしていただきました。
大鉢に彩りよく盛られた玄米エスニック混ぜご飯。
ガラスの深鉢には鶏のベトナム風サラダ。
唐津の鉢には網目の皮がお洒落な揚げ春巻き。

どれもとてもスパイシーで美味しい♪
エスニック混ぜご飯、しっかりおかわり頂きました^^
b0098139_23174262.jpg
b0098139_2318365.jpg
b0098139_23181915.jpg
器が大好きなメンバーが集いました。
Azumiさんが先月いらした唐津の話題に目が輝きます。
器の旅に出かけたいね~などとあちらこちらの陶器市に思いを馳せつつ楽しい時間が過ぎます。
b0098139_23185497.jpg
Azumiさんが福岡からお持ち帰りしたJacquesのクグロフマロンをデザートにいただきました。
大粒の栗にチョコレートの組み合わせ、お酒も効いてまさしく大人のクグロフです。
オーナー・パティシエの大塚氏は、名誉あるルレ・デセールの会員。日本では4人しか居ないそうで、そのうちの一人だそうです。

シックで大人なテーブルセッティングでした。
さすがPinot先生のコーディネートクラスの卒業生です。私も立派な卒業生になれるようにがんばります!
お天気が冴えないそんな日は、スパイシーなお料理で気分もスッキリ。
私も今度エスニックに挑戦してみます。ご馳走様でした。
そして楽しい時間をありがとうございました。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-06-11 23:31 | 集い
Think Eco
b0098139_22123442.jpg
我が家の隙間ガーデンの緑たち

少し前のことですが、アウトドアウエアーのPatagoniaからカタログが送られきました。環境保護活動にも力を入れる同社ですが、封筒が面白い。
切り取って別の封筒として使えるのです。
古紙利用で作られていて、セパブル封筒というのだそうです。
確かに大きな封筒は宛名以外の余白が多いですよね。しかも切り離すだけで糊付けもなし。
ゴミの軽減にもつながって、こういうアイデア好きです。
b0098139_2214213.jpg
こちらはAIGLEで頂いたグリーンスティック。
マッチのような先には種が挟まっていてこのまま土に挿すだけでルッコラやバジルの芽が出ます。
b0098139_22143123.jpg
そしてECOを感じる爽やかな北欧柄のトートバッグは こちらの方からのサプライズプレゼント。お気に入りのこの柄に遭遇して何個も買い占めたそうです^^
ありがとうYOKOさん。さっそく使っているわ。たっぷりと収納できてとっても重宝しています。
何よりも送ってくださったYOKOさんのお気持ちに感謝♪
b0098139_22151791.jpg
我が家の隙間ガーデンのGREENたち。ほんの少しの緑でも、ほんの数分であっても、毎日眺めるとリフレッシュされてとても気持ちがよいものですね。
b0098139_22304198.jpg


お知らせ

レーシークロス 新色:スモーキーアクア をLe Perline のHPへアップいたしました。
[PR]
by leperline | 2009-06-03 23:52 | 素敵なもの
週末のちょっとしたワクワク
b0098139_1645335.jpg
車検3年目を迎えたうちの小さな車。点検に3泊4日かかるとのことで代車をお願いしました。
我が家にいらした方はご存知だと思いますが、我が家の駐車場は非常~に狭いのです。
担当のKさんに、代車をお願いします。でも今の車より大きいのは駐車場に入りません。。。(実際入るかもしれないけれど出られない。。。笑)、とお願いすると、
はい、分かりましたと二つ返事で、MINIのコンバーチブルを貸してくれました。
だからって言う訳じゃありませんが、Kさんはお若いながらとてもしっかりとしたデキる営業レディです。

こんな不況のご時勢ですからご多分にもれず輸入車の販売不振は相当厳しいとか。
試乗の意味もあるのかな。。。と思いつつも気分はちょっとウキウキ。
帰りにいつもより少しだけ足を延ばしてお買い物へ。もちろんフルオープンで~♪
でも行ったのは近郊のデパートとクリーニング屋さんですけどね。大量の冬物のクリーニングを後部座席に乗せて。。。(笑)
サングラス掛けて車で待つ夫、ナンパ氏みたい(爆)クリーニング屋さんの前じゃなければ。。。ネ。笑
歳とともにツーシーターのオープンカーに憧れるようになるって聞いたことがありますが^^;、このワクワク感、ちょっと久しぶりだったような気がします。
b0098139_16535549.jpg


b0098139_18284851.jpg

↓のお教室のときに美味しいものの話で盛り上がりました。
先週ご近所のデパートで、数量限定販売でゲットした『ガスパール・ザンザン』のグレープフルーツ・プリン。
プリンの味とグレープフルーツの苦味、どちらも味覚でき尚且つ調和した味。とろっとした食感も美味。やみつきそうです。
お誕生日にこの方から頂いた清水善行さんの白磁そば猪口にコーヒーを入れました。古伊万里のような白磁です。すっきりとして素敵。
くーちゃんらしい素敵なセレクトです。ありがとうございます。とっても気に入っています。清水さんの個展も楽しみにしています♪
b0098139_16453061.jpg
LOVE ルクルーゼのラムカン♪
可愛いオーブンウエアーを探していました。プリンやクレームショコラなど、大活躍してくれそうです。
何色がいいですか?って聞いてくれた この方
ありがとう、メグちゃん♪ とっても可愛くて、キッチンの窓辺に並べて眺めています。
b0098139_16455749.jpg


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-06-03 00:15 | 日々
テーブルコーディネートレッスン * may
b0098139_18544936.jpg
5月のPinot先生のテーブルコーディネート教室は、前半はカラーのレッスン、後半は『梅雨』をテーマにコーディネートの実践でした。
まずは各自『梅雨』をテーマに食器やクロス、フィギュアなどを持参。
持っている食器はそれぞれ違うので他の方のコーディネートを拝見するのはいつもとても楽しみです。

最初は各々このようなコーディネート
b0098139_18531449.jpg
再度先生のクロスをお借りしてアレンジ
b0098139_18532628.jpg
クロスを変えたり葉物などのフィギュアをプラスするだけで随分と違います。
私はあのブルーのお皿でコーディネート。
辻さんのグラスにはタコとセロリのマリネ、ブルーのお皿にはドライトマトとボンゴレのパスタをのせます。
言うだけで作らなくてよいからいくらでもメニューが浮かんできます(笑)
葉物のフィギュアはくーちゃんからお借りしました。
来月は七夕がテーマ。フィギュアを忘れないようにしなくては。。。
b0098139_18534143.jpg
レッスン後のお茶は楽しみな時間。洋風羊羹抹茶とココアを頂きました。小豆とココアって合いますね^^
先生のお持ちのお皿を拝見するのも楽しみ。こちらの銀彩のお皿もとっても素敵でした。
小豆を買ってこよう~♪

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-06-02 01:05 | 習い事