天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
年越し蕎麦   『手うち soba 龍』
b0098139_012521.jpg
お蕎麦を頂きました。
それもとびっきり美味しい手打ち蕎麦です。
箱には『手うち soba 龍』と書かれていてそれだけでもう期待が膨らみます。^^
箱を開けると紙に一人前ずつ丁寧に包まれて綺麗にならんでいました。
そして包みを開いてさらにびっくり。
なんと細くて美しいことでしょう。
お腹が空いた、とキッチンにやって来た夫も寸分違わぬほどに綺麗にそろった細くて綺麗なお蕎麦に感動。

このお蕎麦、pinot先生のご主人が打たれた手打ち蕎麦なんです。
b0098139_014292.jpg
スパークリングワインも一緒にくださいました。このときはお昼でしたので、後ほど私が一人でいただきました(笑)

茹で方をしっかり頭に叩き込んで、さあ茹でます。
かつてお蕎麦を茹でるのにこんなに緊張したことはありません(笑)
せっかく美味しいお蕎麦を頂戴したのに失敗は許されません。
茹で上がった後、冷水でしめ、お皿へ。
pinot先生お手製のそばつゆ、昨日市場で買った山葵をおろし、実家の海苔も刻みました。
b0098139_015570.jpg
本日の家族三人そろってのお昼。
三人で美味しい~、美味しいね~、と言いながら頂きました。
お世辞抜きでほんとうに美味しいお蕎麦でした。
家族そろってこんなに美味しい年越蕎麦をいただけたこと、なんと幸せなことでしょう。
pinot先生、ご主人様に感謝です。ありがとうございました。
b0098139_034237.jpg
今年も残すところあと一日。
ブログを介して今年も素敵で楽しいことが沢山ありました。
つたない私のブログに今年も一年お付き合いいただきまして感謝いたします。

2009年、皆様にとって素晴らしい一年となりますようお祈り申し上げます。
良い年をお迎えください。


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-12-31 00:14 | 美味しいもの
ようこそ @クリスマスパーティー
b0098139_1444191.jpg
週末いつもお世話になっているお友達をお招きして我が家でクリスマスパーティーをしました。
b0098139_1451846.jpg
b0098139_1448734.jpg
まずはシャンパンでメリークリスマス♪
この日はHTMちゃんから頂いた高級シャンパンのロゼをきりっと冷やして乾杯。
ロゼは最近のお気に入り。綺麗なピンク色に染まったグラスでテーブルが華やぎます。
b0098139_14484383.jpg
アンティパストはカリフラワーのポタージュ、バーニャカウダのベリーヌ、グリッシーニ&生ハム、海老とアボカドのサラダカレー風味、海老とバジルの巻き揚げ。
バーニャカウダの野菜はルッコラ、パプリカ、ラディッシュ、アスパラなどの生野菜で。
ポタージュを入れたエスプレッソカップはHTMちゃんから譲り受けたもの。
最近ご実家の整理をして発掘された(笑)のだそうで、レトロな感じがいいです。
デザートや前菜に活躍してくれそう。ありがとうHTMちゃん。
b0098139_14491469.jpg
プリモは胡桃、アーモンドと生ハムのシエナ風ペンネ。クリーム仕立て。
よく炒った胡桃とアーモンドを潰して生クリームのソースに加えます。
トスカーナ州の古都シエナには胡桃やナッツをたっぷり使ったパンフォルテという中世から伝わる伝統菓子もあります。
パンとつくから焼き菓子をイメージしますが、ナッツや柑橘類の砂糖漬けなどを飴に絡めたようなどちらかというとねっとりとしたヌガーのようなもので,私はこれを食べて一度歯の詰め物がとれた経験ありです。。。ーー;

話はそれましたが、セコンドは牛肉の赤ワイン煮。
こちらは前日から煮込み、とろとろに柔らかい牛肉に自分でも会心の出来。

そしてこの日のサプライズ。
b0098139_14494720.jpg
パネットーネをくり抜き、中にレモン風味のマスカルポーネチーズのクリームを詰め、周りをチョコレートクリームでコーティングした、farcito(ファルチート)=ファルシー。
こちらは、この方から昨年頂いた料理雑誌『sale&pepe』に載っていたもの。ippopoちゃん、一年越しで作りました~^^v

くり抜き作業はA型の夫が担当。無事くり抜かれた中に前述のクリームとくり抜いたもののスライスを交互にサンドし冷蔵庫で冷やします。中のクリームが落ち着いたら、チョコレートクリームで周りをコーティング。レモンの皮でデコレーションします。

お味はと言えば?
そのまま食べた方が美味しかったかも~。。。^^;
パネットーネはイタリアでも美味しいと定評のある『Le Tre Marie』を使用していますのでそのまま食べても十分美味しいのです。
でも、やった~!という満足感は十分得られました(爆)
デコレーションも皆さんにお願いして楽しかったし、ちょっと目先が変わってもいたので良しとします。ただし、ご想像の通りカロリーはかなり高めです。
b0098139_14534915.jpg
それから洋ナシのコンポート&アイスクリームにこちらで教えていただいたリキュール
BAILEYSをかけたもの。
Yちゃんお手製のマカロン。そして閉めの濃い目のエスプレッソで消化させます(笑)

Yちゃんの愛息子のHYTクンは小学4年生。この日はアトムと仲良くできるようにと、こんなユーモアのあるナ~イスなTシャツを着て来てくれました。spiritoso!

b0098139_1455781.jpg
たくさんお喋りして、沢山食べて、楽しい一日でした。
Kちゃん、KYさん、HTMちゃん、Yちゃん、HTYくん、皆さんありがとうございました。

Buon Natale!よいクリスマスを♪


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-12-25 00:43 | Welcome to my house!
北欧柄のブリッジランナー
b0098139_13501450.jpg
ある日、この柄が好きだったら縫ってあげるわよ、と写メが届きました。
北欧風のお洒落な柄の布♪
でも、悪いわ~^^;と言いつつ、内心はとってもとっても嬉しかったのです。
それから間もなくこんなに素敵な、ブリッジランナー、ティーコゼー、ハートコースターが届きました。
送って下さったのはこの方
ミシンが不調だから雑よ、って言うけれど、とんでもなーい!!
どうしてこんなに素敵なものがささっと縫えちゃうの~?!
縫い物が出来る人は私から見れば天才!
しかも仕事の合間に作ってくれたんです。頂いたのは私だけじゃないからどんなに忙しかったことか。。。とっても嬉しいプレゼントをありがとう♪ yokoさん。^^
b0098139_1350411.jpg
ブリッジランナーもティーコゼーも素敵だけど、私このハートのコースターに一目ぼれ^^;
お気に入りの安藤さんのカップにとってもよく合います。
この方のようなゴージャスなアフタヌーンティーはできませんから、^^;前日に焼いたちょっと失敗気味のオレンジピールのパウンドと一緒にティータイムブレイク。
b0098139_13505124.jpg
稲垣明子さんのティーポットとも素晴らしくよく合います。^^v
b0098139_135192.jpg
姫路の銘菓『家紋』。一口食べるとほろほろと溶けて、中には大好きな栗が入っています。
美味しい~♪と一人でいっぺんに2つ食べちゃいました^^;
b0098139_13511888.jpg
この日は日本茶を『器はぎわら』さんで先日購入した高橋芳宣さんの汲み出しでいただきました。芳宣さんの白磁は上品でいてざっくりとした感じのテクスチャーが好きです。
ちなみに家紋をのせた溜め塗りの皿は私が20代のときに初めて恐る恐る入った京都の骨董店で買ったお皿です。とっても敷居が高かったです。。。^^;
b0098139_13521272.jpg

[PR]
by leperline | 2008-12-19 13:54 | 素敵なもの
オブシディアンの ブラック ロングネックレス
b0098139_14232955.jpg
ブラックストーンのロングネックレスを作りたいと思っていました。
頭の中にメージはあったのですが、どのように作るかテクニカルなことで悩んでいました。
着けたときのテロンとした質感を出したかったのでシルクコードを使いました。編みこみはシルクコードではできませんしハリも出したいのでテグスで。シルクコードとテグスの連結に一工夫しました。ちょっとひと手間かかっています(笑)
満足度の高いネックレスができあがりました。
b0098139_14235435.jpg
メインとなる石はオブシディアン(黒曜石)の美しいタンブル。
黒曜石はガラスとよく似た性質を持つ天然石で、古来より矢じりや宝飾品として使われてきたそうです。一見真っ黒な石ですが角度によってグリーンやパープルに輝きます。
パワーストーンとしての意味は、逆境を乗り越え、強い精神を身につけるために役立つ石。
誘惑に打ち勝ち、雑念を払い目標に向かって突き進む事ができる。
b0098139_14404311.jpg
ロングネックレスの長さは『ロープ(rope)』。
ロープとは42インチ、107cm以上のネックレスを総称してロープと呼びます。
みぞおちとおへその間ぐらいに来る長さです。
b0098139_142555.jpg
華やかな集いのシーンに、一連のロングネックレスとしてエレガントなワンピースなどとともに。
2連にしたり、ラリエット風に首に巻いて襟の開いた服のデコルテにインパクトのある印象を。 お勧めは3連のチョーカー。 首がスッキリと見えるのです。
b0098139_14253774.jpg


お知らせ:  こちらのネックレスをHPへアップいたしました。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-12-15 17:42 | Beads&Accessaries
週末の散歩
b0098139_1422356.jpg
この時にこの場所がとても気に入ったので、週末夫を誘って散歩へ行きました。
b0098139_1473240.jpg
横浜市とは思えないような長閑な田園風景。
山の木々の色のグラデーションがあまりに素敵で見入ってしまいます。

私は『色(Color)』が好き。形よりまず色から入るタイプ。(笑)
自然が織り成す色彩には、人には思いつかないようなはっとする色の組み合わせや、絵の具をどんなに重ねてもあの色には到達できないと思わせるグラデーションがあります。
そういうものにとても惹かれるのです。
b0098139_1475161.jpg
b0098139_1501152.jpg
林の中をゆっくりと散歩。落ち葉をカサコソと踏み分けて歩いたり、時々木々の木漏れ日を感じたり。
森の中にはところどころに子供たちが作った色々な仕掛けがあります。
b0098139_1481878.jpg

散歩をしたらお腹が空きました。帰りにPAIN de CONAへ寄り、お昼を仕入れて帰宅。
晩秋の気持ちの良い散歩。たどり着くところはやっぱり食欲でした(笑)

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-12-10 02:05 | お出かけ
クリスマス・ガーランド
b0098139_2332661.jpg
Studio Pinotテーブルコーディネイト教室12月は特別レッスン。クリスマス・ガーランドを作りました。
講師はラフォーレノワールさん。

b0098139_233479.jpg
床一杯に並べられた花材。アカシア、リュウカデンドロン、ビブルナティナス、等々。舌噛みそう。。。(笑)

まずは麻紐にヒノキをワイヤーでくくり付け基本の形を作ります。その上にヒムロスギやアスナロなどをのせてゆきます。
自然の素材を触りながらの作業はなんと気持ちの良いことでしょう。

作り始めてものの数分この方こちらの方はパパっと手早い。しかもお喋りしながらの余裕すら伺えます。
私はひたすら寡黙に。(笑)
このとき内心、皆なんでお喋りしながら手を動かせるのぉ。。。汗、と思っておりました(爆)
そんなことから血液型の話になり、驚く無かれ、このとき居合わせたのはOとB型のみ。
比率はOの方が多く、B型組はこの日ばかりはO型パワーに圧倒され気味。
でも、どちらもなんとなく似たもの(笑)って感じですよね。。。^^;
b0098139_234013.jpg
まんまるおオメメのレクシーちゃんも興味津々。
b0098139_2511330.jpg
ガーランド(garland)は窓辺やドアの上に飾るものだそうです。私は壁に掛けましたが、確かに少し高めに飾った方がクレッセント形が活かされますね。

とっても素敵なクリスマス・ガーランドができあがりました♪

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-12-09 00:23 | 習い事
今年は北欧風クリスマスツリー
b0098139_1830613.jpg
今年のクリスマスツリーは本物のモミの木を飾りました。
小ぶりですがうちのリビングには丁度いい大きさです(笑)

私の子供の頃は、今のようにイミテーションツリーはありませんでしたので本物のモミの木でした。
毎年12月になると父が近所の植木屋さんでモミの木のカットを買ってきてくれました。
赤いモールのサンタや白いトナカイ、銀色のヒラヒラしたガーランドなど、レトロなオーナメントのクリスマスツリーは子供の頃の懐かしい思い出です。

b0098139_18303386.jpg
今年はシンプルな北欧風のデコレーションで。
モミの木のツリーは素敵ですが、暖房の乾燥で鮮やかなグリーンが失せてしまうのが残念です。乾燥した葉はパラパラと落ちるのでお掃除はこまめにします。(笑)
b0098139_18305794.jpg
私がツリーを飾っていると気になってしょうがないアトム。
ゆらゆらと揺れる頭上のオーナメントは格好のおもちゃ。
ダメ!と何度言ってもゲリラ的に忍び寄りしつこい。。。^^;
どうせ見ていないところではイタズラするのですから、飽きるまでやらせておくしかありませ
んーー;

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-12-06 22:37 | my home
紅葉@鎌倉
11月の3連休のことです。
今人気急上昇の高尾山へ娘が彼と行って来たとのこと。
ミシュラン三ツ星観光地に選ばれたせいか、紅葉のシーズンということもありもの凄い人出でロープウェイが1時間待ちだったそうです。

高尾山はもう何年も行っていないなぁ、とめずらしくちょっと乗り気な夫。
私もご無沙汰ですが、小さい頃から家族の行楽、小学校の遠足、中・高校のハイキング、なにかにつけて高尾山ばかりだったので正直あまり乗り気にならないのです。。。
b0098139_1756591.jpg
鎌倉はどうかしらね。。。と提案。
翌日出かけました。
しつこいですが(笑)、11月の3連休の中日のことです。

車の渋滞は嫌なので、移動は電車で。
江ノ電好きの夫の提案で江ノ電でのんびり出かけるつもりだったのに。。。
とにかくもの凄い人で4両編制の江ノ電が朝の通勤ラッシュ時の満員電車のよう。
この時点でもう家へ帰りたくなる気持ちを堪へ、じっと我慢でやっと鎌倉へ着きました。
ちなみに湘南の海は人の頭の隙間からやっと見える程度、夫は反対側を向いて乗ってしまったのでぜんぜん見ていません(笑)

それからまるでお正月の参道の人混みのような小町通りをぬけ、やっとの思いで鶴岡八幡宮へ。すぐ後ろに居たカップルも『とにかく異常、この人混み~』と言っていました。同感。ーー;
b0098139_17443357.jpg
夕方から長谷観音の紅葉ライトアップがあると聞いていたので、再び江ノ電で長谷寺へ移動。
一日中人混みにもまれ参道に並んで待つのは辛くはありましたが、長谷寺の凛とした空間にぼんやりとライトアップされた紅葉もまた素敵でした。
b0098139_17525526.jpg
紅葉ライトアップ 和傘作家 堀江康子氏による和傘アートの展示 11月22日(土)~12月7日(日)
b0098139_17431415.jpg
長谷寺×渡辺五大インスタレーション展。2008年11月22日(土)→12月7日(日)
長谷寺「経蔵」をアルミ箔ですっぽりくるみ、銀色に輝くお堂のアートと変身させた代美術作家・渡辺五大氏によるインスタレーション。
ライトアップにより素晴らしい幻想空間を見ることができます。

今回は急に思い立ってのことではありましたが、夜の紅葉もなかなかいいものでした。
教訓。これから3連休は家でのんびりすることにします。
年々人混みが苦手になってきました。^^;


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-12-03 22:26 | お出かけ