天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
垂涎の器でランチ
b0098139_15132298.jpg

高原卓史さんのフリーカップ、丸田宗彦さんの汲出し、志野の小皿

器日々のミミットさんからランチのお誘いをいただきました。
垂涎の器とはまさしくこのこと。備前や唐津の素晴らしい器で頂くランチ。なんと贅沢な午後でしょう。

お料理と器の数々のお写真はコチラでぜひご覧ください!

新鮮なお野菜のサラダにミミットさんお手製の豆乳のドレッシング、チキンやカブのスープ、そしてツオップのパン。素材にこだわりヘルシーで美味しいお料理。
ランチをいただきながら伺った器のお話や沢山見せていただいた器の数々は優れた審美眼があってこそ。
そして最近購入された水屋の雰囲気の食器棚の中にはぎっしりと器が。。。
どれも素晴らしい器ばかりなのです。ああ溜息。。

家に帰り、しばらく器のことが頭にこびりついて離れません。
あらためて我が家の食器棚の中身を眺め立ち尽くすことしばし。
器が好き、器のこといろいろ、私の永遠のテーマです。
b0098139_17233866.jpg

ということで本日のお一人様ランチは万作さんの器を使ってみました。
昨日の晩ご飯のハッシュ・ド・ビーフをランチ用に実はとっておきました。
b0098139_15145931.jpg
万作さんの白磁のお皿。
トクサの小皿にはZopfのチェリーナッツボイゲル。
b0098139_1583659.jpg
サラダのガラスカップは大西みゆきさん、グラスは巳亦敬一さん、作家もののスプーンはこのときに購入したもの、スプーンレストとコースターにした皮の小皿は蜂谷隆之さんです。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-05-29 15:49 | 集い
週末その2 雨の週末
b0098139_0513553.jpg
雨の週末。数日前に借りてきたビデオを見て過ごしました。
夫はアクション系で気分スッキリしたいと『ダイハード』。私はやっぱり大人のラブストーリーでしょうと、『恋愛適齢期』と『ホリデイ』。
キアヌ・リーブスも素敵だけどホリデイのジュード・ロウはかなり素敵でカッコイイ♡

外は雨。大粒の雨が窓を激しくたたくそんな日は、ソファーにどっかりと腰をおろし家で過ごすのも悪くないなぁと思いつつ、2本目を見たところで丁度お腹も空いて来ました。
買い置きのモトヤのパンケーキMIXにバナナを適当に潰して混ぜて焼いたバナナパンケーキ。バナナのスライスとバターでトッピングし、メイプルシロップをたっぷりとかけます。何か足りないと思ったら、粉砂糖。きらしておりました。。。
b0098139_23375936.jpg
ふわふわに焼けるのですが、裏を返すときにどうしてもシワがよってしまいます。
モトヤで食べたのはふんわり見かけも美しかった。
こちらは不細工ではありますが、お味は美味しい♪
。。
b0098139_23384343.jpg
マットな色味とちょっぴりポッテリ感が気に入って『ZAKKA』で最近購入した浅井純介さんのマグカップ。
b0098139_233910100.jpg
2年ほど前に購入したオールドキリムのクッションカバー。やっと日の目を見ました。
実は購入してから本当にオールドなのか怪しく思っているのですが、色味が気に入っているのでまあいいか、ということに。^^;
b0098139_23401099.jpg


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-05-27 23:40 | my home
週末 その1 乙女の会
b0098139_1823537.jpg
ご近所ブロガーさんの集い、乙女の会。^^;
焼き鳥はもちろん、鶏料理なんでも美味しい地元の○○平で、カンパーイ!
週末の花金(古っ)、リラックスムードでいただくお酒は美味しい^^。
あの方、この方、皆、食べる、飲む、喋る、そして行き交う写メール。
遥か西の方角へ、あ"~~~送られてしまった、酔った勢いの
写メ。。。--;

詳しくはコチラさんアチラさんでどうぞ。

ちなみにお喋りの内容もとっても乙女。故に乙女の会なのであります。
私たちって、可愛いなぁ~、と思ったのでした^^

b0098139_18323774.jpg


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-05-27 18:32 | お出かけご飯
summer snow ネックレス
b0098139_183986.jpg
つい最近お友達から私の守護カラーを教えてもらいました。
グリーンだそうです。
そう言えば数ヶ月前、なんとなく緑色に目覚め、普段はあまり着ないグリーンのツインニットを購入しました。
気のせいか顔に映えるような気がして、気に入ってよく着ています。
b0098139_1861149.jpg
いつもこのグリーンのニットにはブラックデニムを合わせます。借り物の夫のヴィンテージ風古びた(笑)ベルト。アクセサリーはマット黒のクロス。
季節柄明るめな小物を合わせたいという時はこのときのレーシーなネックレスをチョーカー風に合わます。そのときはスカートな気分です^^;

守護カラーやラッキーカラー、ちょっと気になりませんか。
いつもと違う色がなんとなく気になったら、もしかしたらそれが守護カラーかも。
思わぬ発見があるかもしれないですね。

b0098139_18191532.jpg

お知らせ:
何気ない日々をブログに綴り続けて今年で2年が経ちました。
つたないブログではありますがいつもお越しいただきありがとうございます。
これを機に近々カウプレを行いたいと思います。
準備ができましたらブログ上でお知らせいたします。
プレゼントはLe Perline のオリジナルアクセサリーを予定しております。

b0098139_18403023.jpg
summer snow ネックレスのキット作りました。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-05-21 00:06 | Beads&Accessaries
骨董市
b0098139_144163.jpg

よく見かけるこのお馬さん、Dalahäst=ダーラナホース。
スウェーデンのダーラナ地方で子供の玩具として作られたのが始まりだそうで、起源はなんと約400年前だそう。
古いものは骨董価値もあるそうですが、私が骨董市で見つけたものはそんなに古くはなさそう。
でもこの愛らしい形にひと目惚れ。

お馬さんのお腹をひっくり返すと、小さな丸いシールが付いていて、これまた私の苦手なとっても小さな^^;文字でナントカ、カントカSweden、と多分スウェーデン語で書いてあったのです。
スウェーデンのものには間違いない、と確信した私。即座にお店の方に値段を尋ねると、
これは外国のものだからね~。。。と意味深な返事。
た、高いの、かな。。。と期待薄で待っていると、

『500円!』

ご、500円?デスカ。。。思わず聞き返しちゃいました~^^;
お店の人の気が変わらないうちにさっさとお金を払い、袋を握り締めて帰ろうとすると、隣のお店のおじさんが、『いい買い物したね~』って言ってくれました^^

b0098139_15133.jpg

スウェーデンでは馬は幸せを運んでくれる動物として愛されているのだそうです。
さあーて、どこに飾ろうかなぁ。。。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-05-19 15:24 | 古物好き
weekend lunch ハーブチキンサンド
b0098139_132754.jpg
GWの最後の日、家族3人家で片付けです。
だいぶ片付いたとは言え、私の場合、大量のビーズや石類の収納をどうするかをまだ悩んでいるのでいまだダンボールに入ったまま。。。
いい加減はやく整理したいものです。このままでは不便でしょうがありません。。。ーー;
オットは久しぶりの洗車。娘は部屋の片付けの一日です。
真夏のような暑さの一日。片付けの手を休めランチを作ります。
チキンをオリーブオイルとガーリックでこんがりソテー。S&Pはちょっと強めがミソ。
IKEAで買ったスライスチーズ、野菜、マヨネーズにバジルをちぎって和えこんもりトッピング。
勝手が違うので何を作るにもスローペース。
IHやオーブン、食洗など使い慣れて使いこなすまでちょっと時間がかかりそう。
b0098139_134560.jpg
このときに購入した萩原さんのカトラリーボックス、毎日愛用しています。とっても便利でしかも可愛い♪
b0098139_15342.jpg
今年も咲きました、クレマチス♪
花が終わると毎年枯れたようになるのでもうダメかと諦めていると、春先に驚きの回復力で蕾をつけて見事な花を咲かせてくれます。今年の蕾はふっくら大きかったので花も見事です。
b0098139_15455.jpg
私が写真を撮っているとやって来たアトム。
バスルームの出窓から外を見るのがお気に入りの様子。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-05-09 01:05 | from my Kitchen
トホホ。。。な誕生日
b0098139_0124438.jpg
数日前の誕生日。朝起きたらなんとなくだるい。。。。
当初からGWは引っ越しの片付けで終わるだろうと特別予定はしていませんでしたが、夜は家族3人で外食のつもりでした。
そのまま午前中片付けものなどしていたら、だんだんぞくぞくと悪寒が。。。
ソファで大の字になって寝ていた猫の隣を借りてしばし仮眠するも良くなる気配なし。
結局外食はギブアップ。
でも、体調は悪くても食欲はあるのです。。。ーー;
しかたなく『SALVATORE』で宅配ピザをオーダー。
SALVATOREのピザは本格ナポリpizza。
場所がわからなかったらしく若干冷め気味ではありましたがそれでも美味しいのはやっぱりSALVATOREです。

食後は夫が『デフェール』でオーダーしてくれたバースデーケーキにろうそくを○本たてて一応誕生日の気分。
パティシエ安食氏のイチオシの新作『プランタン』。
デコレーション、可愛いです♡
サクサクのタルト生地にチーズクリームと季節のベリーがトッピングされています。こちらは季節で果物が変わるそうです。

b0098139_18382735.gif

b0098139_051225.jpg
この季節、毎年ご近所の農園で芍薬の切花を買います。
バケツにところせましと並べられた薄紅色や紅紫の大輪の艶やかな花姿に心奪われます。
なんて華やかな、それでいて品のある花なのでしょう。
美しい女性の形容詞になるのもわかりますね^^
b0098139_064744.jpg

ダイニングテーブルを新調してから花を飾るのが楽しみになりました。
美しい花の命は短いもの。芍薬の花も数日で咲ききってしまいます。
数日限りの艶やかな姿を堪能します。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-05-08 00:07 | 日々
苺のヴィンコットマリネ
b0098139_16455782.jpg
棚の整理でヴィンコット(vincotto)が出てきました。
ヴィンコットは、ブドウの圧搾汁を煮詰め熟成させたもの。まだ砂糖が無かった頃、南イタリアで天然の甘味料として使われていたそうです。
バルサミコ(balsamico)はワインとぶどう果汁の濃縮を樽で熟成させて作る果実酢ですね。
同じような使い方をされてはいるけれど、分類上は甘味料と酢の違いだったのですね。
b0098139_16462616.jpg

苺にレモン汁、グラニュー糖、ヴィンコットでマリネを作りました。
程よい酸味と甘みで引越しの疲れも和らいでゆくようです。
b0098139_16524565.jpg
b0098139_1385076.jpg
引越しで一番心配だったのはアトムです。
猫は人につかず家につくと言います。引越ししたら家出したとか、トイレの失敗だとか、いろいろ聞いていましたので。
案の定準備で家族がバタバタしている数日前から情緒不安定気味。
当日は可愛そうだけどケージの中に入っていてもらいました。
引越しが全て終わってから車で移動。まずはトイレの場所を教えて今まで使っていた爪とぎやタワーなどをすぐに出しました。
引越し後3日間ほとんど食事もあまりせず、トイレもしているのかわからない(1週間取替え不要のトイレを使っていますので)、ベッドの裏に入って出てこない状態でした。
心配してかかりつけの獣医さんへ連れて行ったほどです。
b0098139_1653438.jpg
それが今では階段でごろごろ。ただいま家中をうろうろ探索中です。
生後数ヶ月で我が家へ来たアトム。前の家しか知らない彼にとってみれば、大げさかもしれないけどまるで別の惑星へ連れてこられたような感じなのかもしれない。
うろうろして自分が知っている物や景色を探しているように見えます。
バスルームの出窓から前の家から持ってきたテラスにあった鉢植えたちをじっと見ている後姿にちょっとウルウルとしてしまう母です。早く慣れてね、アトム。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-05-02 13:24 | from my Kitchen