天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:器好き( 43 )
春風益子陶器市
b0098139_204292.jpg

ときたま二足の草鞋を履く身、GW前から急にバタバタと忙しくなりました。
という訳でラストの更新からはや2週間が過ぎてしまいました。
一昨日からどうも口の中が沁みてヒリヒリする。。。口の中を鏡でのぞいてみると、アチャ~ッ、口内炎ができてます。でもいつもと違う場所。こんなところにできたのは初めてのことなのでちょっとびっくりして歯科へ行きました。結局は口内炎でほっとしたのですが、口内炎って、歯科なんですね。初めて知りました。
b0098139_2232303.jpg

という訳でGWにさかのぼってのアップです。
GW初日、毎年恒例の益子陶器市へ行きました。
朝5時半にN子ちゃんご実家でN子ちゃんをピックアップ後出発の予定、だったのですが。。。な、なんと不覚にも目覚ましが鳴らず目が覚めたら5時ーーーっ?!
あわてて支度をしてなんとか6時には東名にのることができたのですが、今度は渋滞が。。。
ま、しょうがないわね~こんな日は笑うしかないです。アハハハ^^;
とかなんとか言っているうちに着きました益子のいつもの駐車場。9時ちょい過ぎでした。
b0098139_2051277.jpg

気持ちの良いお天気。まずは大沼さんのテントから。相変わらずの人気で既にお会計の人の列ができています。今回はあまり悩まずに決めて一旦車に荷物を置きに帰ったところで、大沼さんが走ってやって来た。N子ちゃんが買ったものを置いてきちゃってそれを届けてくれたのです。相変わらずナイスガイだわ~大沼さん♪

途中で見かけた見事なおおてまり。あまりに素敵だったのでパチリ。
前からずーっと気になっていた『Mashiko A Country Town』の英語の看板^^
石川若彦さんの焼き鳥のテント、等々。
b0098139_2064360.jpg
ここですぐ腹減った~と言うお子ちゃま並の辛抱強さの夫を黙らすべく朝食タイム。
N子ちゃんとN子ママが作ってくださいました。3色のおにぎり、鶏のつくね、一粒30円のミニトマトも美味しかった~♪ 完食です。

b0098139_2071111.jpg

お腹も満たされ再び出陣です。後藤さん、リビングストーンさん、大西さんのテントと回り、洗川さんのテントへ。今回お目当てのひとつは洗川さんのおどんぶりです。
このおどんぶりは この方が使われているのを拝見し、教えていただきました。
大きさも程よくてとっても使いやすいおどんぶりです。
田鶴濱さん、松村さん、角田さん、松原さん、馬渡くんと回ってイチゴのシャーベットで一息。

b0098139_2073569.jpg

↑は『もえぎ』の中庭の展示。古い農家を改築した展示室のようでとっても素敵でした。
この後ものすごい雨が降り出したので『スターネットカフェ』で食事をしながら雨宿り。
結局雨は止まず、閉店間際のJAでイチゴとクレソンを買い込み帰路へ。

今回の戦利品です。
b0098139_208955.jpg
洗川さんのおどんぶり、松村さんの焼き締め、大沼さんのオーバル皿、後藤さんのポット、大沼さんのメリー小皿、大西さんのグラスとミニピッチャー、↑トップのリビングストーンのカップ類。

 Le Perline ビーズ →Home
[PR]
by leperline | 2007-05-12 22:39 | 器好き
村田森さんの器 筍ごはん
b0098139_12544977.jpg
久々に器の話題です。
先日azumiさんとご一緒させていただいた玉川学園の器のお店 『うつわ百福』さんで購入した村田森さんの白磁です。
ガラス質のような質感と真っ白とは違う柔らかい白がどことなくアンティークな雰囲気を醸しだしています。
b0098139_12551627.jpg

村田さんは京都在住の作家さん。白磁のほか粉引きや染付けもなさっていてそちらもとても表情があっていい。村田さんいいわね~と、この日、注目度高し(笑)
器上級者のazumiさんは一つ一つ器を手に取り作家さんのことなど聞いてらっしゃいました。そして、私、これにします。とazumiさんが手に取ったのはコチラ
早っ!さすが、直感で選んでらっしゃるのですね^^
その間私は、あれやこれやと目移りするばかり。まだまだ修行が足らん。。。

ネットでは存じ上げておりましたが、実店舗へ伺うのは今回初めての『百福』さん。
とっても素敵なお店です。器のセレクトもセンス良く、また行きたいですね。
お店の前の道、若干細く凸凹道なところもあるんで高級大型車にお乗りの方はご注意くださいね~(笑)
b0098139_23555758.jpg

b0098139_1151368.jpg

ご近所のN子ママから掘りたて筍を茹でて頂いたもの(笑) を頂きました。お庭の山椒も好きなだけ取っていらして、のお言葉に遠慮なくいただいちゃいまして、さっそく筍ご飯、木の芽和え、しゃぶしゃぶ豚肉、葱、大葉、たたき梅のスプリングロール(春巻きと言え!)はんぺんとミョウガのお吸い物を作りました。写真には写っていませんがその前の晩の残り物のハンバーグとお豆腐もあったので、小食と思わないでくださいね。
村田森さんの器に筍の木の芽和えが映えて、うふふのお夕飯のひとときでした。
b0098139_12584465.jpg
↑でも使っているこちらのプレイスマットはいつもエプロンを作ってくださるN子ママのお手製です。
実はお気に入りの手ぬぐいに裏地をつけてマットを作りかけたままミシンの不調などの理由でそのまま放置してかれこれ1年。。。ーー;
先日思い切ってN子ママにお願いしたところ快くお引き受け頂きついに完成したものです。
とっても丁寧で綺麗な仕上がり。さすがですN子ママ。
家族にも汚さないでよ~とプレッシャーかけて使わせていただいております(爆)
大切に使わせていただきます。ありがとうございました。感謝♡

 Le Perline ビーズ →Home
[PR]
by leperline | 2007-04-24 23:57 | 器好き
木曽志真雄さん、角掛政志さん
b0098139_2259195.jpg
ちょっと出かけたついでに。。。と立ち寄った『日々』で出会ってしまいました。
木曽志真雄さんの長皿。深いマットなグリーンが印象的な木曽さんの織部。
ひとことで言うならば、使い込んで肌にしっくり馴染んだジーンズみたい?それでいてとっても品がある。
もともとはお友達N子ちゃんの最愛の作家さんだったのですが私も一目惚れ♡
有元葉子さんもファンなんだそうですよ。
b0098139_230547.jpg
角掛さんの鉄釉、クールな形、好きです。こちらは年明けに同じく『日々』で購入したお醤油さし。すっとしたかっこいいこの形が気に入りました。
オリーブオイルを入れても素敵。液ダレもなくて優秀です。
b0098139_2305731.jpg
今日は久々に家に居て、なかなかできなかったことなど少しずつ重い腰をあげてみました。
その中のひとつ、ビーズの作業机の整理。
私はテーブルの上が雑然としているのが嫌いなのですが、なぜかビーズの作業机は別。
あれやこれやと試行錯誤するうちにすごい状態に。。。^^;今日はやっと決心して片付けました。
↑はベランダの鉢植えのスミレ。暖かいのですね。。。ここ数日前から咲いています。
b0098139_2332812.jpg
驚いたのは↑こちら。これ、金のなる木。正式名はフチベニベンケイだそうです。
ずいぶん前に大きな盆栽鉢に低木ぐらいの大きさに育ったものをどこかの洋館で見かけたのがカッコ良かった。それで実家から貰ってきて真似てわざわざ大きな盆栽鉢に植えたのが数年前。それから一度も花なんか咲いたこともなかったんです。
数日前、えっ?!蕾がついているのを発見。
金のなる木に花が咲く~♪と一人ほくそ笑む私なのでした。。。^^;

 Le Perline ビーズ →Home
[PR]
by leperline | 2007-02-06 01:25 | 器好き
加藤財さんのポット
b0098139_1405645.jpg


このころっとしたフォルムに惹かれ欲しい~♪と思っていたら、我が家へやって来たんです、加藤財さんのポット♡
b0098139_1412047.jpg

荻窪銀花さんで催された加藤財さんの急須ポット心うるおす展。
残念ながら伺えなかった私の変わりにN子ちゃんがゲットしてきてくれました。
ご店主の鈴木さんのブログ『うつわ屋のつぶやき』もなかなか味のあるつぶやきなのです^^

b0098139_1414514.jpg

この形、雰囲気は緑茶、紅茶、中国茶、コーヒー、全てのお茶が美味しくいただけるオールマイティー。

荻窪「銀花」
東京都杉並区荻窪5-29-20 〒167-0051
TEL / FAX 03-3393-5091
URL : http://www.netlaputa.ne.jp/~ginka/

そして今日はひとりまったりおじゃこでお昼^^
b0098139_142842.jpg

先週rainyさんに頂いた祇園やよいのおじゃこ♪
ああ、ひとりまったりの幸せ~~^^
しか~し、お正月の準備はぜんぜんやってません。。。汗汗
b0098139_1423472.jpg


 Le Perline ビーズ →Home
[PR]
by leperline | 2006-12-28 14:03 | 器好き
深田さんの器
b0098139_1349927.jpg
b0098139_1349401.jpg

ラ・ロンダジルの深田容子陶展で出あった7寸のお皿と黄粉引きの小さな片口です。
深田さん曰くこちらのお皿、表面のざらっとした感じは使い込むうちに段々と艶が出て馴染んでいい感じになるのだそうです。
b0098139_13495715.jpg
帰宅後長谷川奈津さんの粉引き5寸皿とコーディネートして。。。ニンマリ^^
色、質感ともに大好きな感じ。。。
今回は季節の器、土鍋やスープ皿が並ぶなか、どうしても好みっていうのでしょうかね、いつも似たセレクトになってしまうんですよね~^^;
深田さんともゆっくりお話ができて良かったです。

初めて伺った神楽坂のラ・ロンダジルさん、日本家屋を改築したとても素敵なお店でした。
そして神楽坂、特に裏路地を入ったあたりなんか風情があっていいんですよね。。。
ラ・ロンダジルさんを出て細い急な坂を上がると、うどんすきの老舗鳥茶屋、更に登ってすぐ左にメゾン・ド・ラ・ブルゴーニュがあります。この日はランチはこちらでリゾットを頂きました。
b0098139_20412139.gif

祭日の一日東京ビッグサイトで開催された東京国際家具見本市JAPANTEXインテリアトレンドショーへ行きました。Kさん、チケットありがとう~^^
家具、インテリアのトレンドが一堂に会した展示会、とても参考になりました。
b0098139_20121465.jpg

そしてちょっと気になったのが写真はありませんがオールステンレスのオーダーキッチン。
シンプルな上にローコスト、化学物質を使わず溶接のみの取り付け、組み立て式なので引越しにも持ってゆけるという一生ものでスグレモノのキッチンです。こちらの会社、ステンレスを再度研磨し中古バンクにより不用キッチンのリユースでエネルギーコストの削減にも取り組んでいます。ガステーブルはロジェール、蛇口はグローエ使用でなかなかスタイリッシュでした^^

娘の最近のヒットらしい。。。
[PR]
by leperline | 2006-11-26 19:24 | 器好き
益子・笠間 陶器市 2006年秋
b0098139_1434884.jpg


3連休の初日、恒例の益子と笠間の陶器市へ行きました。
朝5時に出発したものの東北自動車道でのろのろの渋滞に出くわし、順調に行けば8時前には到着する予定がなんと9時。
今年の春はスイスイの余裕だったのに。
やっぱり紅葉の季節、東北道を甘く見てはいけなかった。。。
b0098139_1453018.jpg

到着後まずは大沼さんのテントへ。
今回は大沼さん場所を移動してみたとのことで、あれ?何処~??でもすぐ見つかりました^^
前回買えなかったスクエアーの鉢もゲットしてウキウキ。
それから順にお目当ての作家さんを廻って河上さんのテントに到着。
こちらでかな~り迷って、ガラスの大鉢↑に決定。
春は大西さん、秋は河上さん、と交代で出店してるのだそうです。
b0098139_1451228.jpg

そして今回とっても気になっていたのがLIVING STONE。
どことなくエスニックなのにモダンな感じが今の気分にピッタリなんです。
アウトレットで買った↑のカップ。もっと買えばよかった。。。今でもかな~り、しつこく後悔。
ああ、買えばよかったあのカップ~(涙)
ちなみに写真のコ-スター、私のお手製デス^^
b0098139_1433522.jpg

かまぐれの丘で見かけた↑(爆) 観光地によくあるアレです^^
もちろんバッチリ撮りましたよ、写真。主人は人間国宝濱田庄司せんせい。私はとちおとめ。
いい大人がやりませによね、フツウ。。^^;

b0098139_0462858.jpg
そして陶芸の丘へ。
田鶴濱さん、角田さん、松原さん、のテントをぐるっとめぐりました。
が、既に出遅れた感。悩みつつも今回は見ただけに終わりました。

その後笠間へ。
b0098139_1445697.jpg

実は笠間は初めてなんです。
芸術の森公園にぐるっと張り巡らされたテント。
ストーンフェスティバルと同時開催で半分以上がみかげ石の展示でした。墓石とか^^;
春はもっと陶芸の出展も多いのでしょうか。若干寂しい感じでした。
気になる作家さん、額賀さん、森永さんのテントを覗きつつビビッと触覚が伸びたのが↑の稲吉善光さんのお茶碗2点。
それと瓢箪のお箸置き。こちらは作家さんは不明。

帰りの道も事故渋滞。どうも今回は渋滞ばかり。。。
私、助手席をいいことに途中知らない間に気絶、いえ睡魔に襲われ眠りこけていたようです^^;
首都高で見た東京タワーのTOKYOのライトアップが可愛かったです。
夜の首都高はキラキラまるで光の波の間を走っているようで好きです。
渋滞で疲れたけど、お気に入りの器をゲットして心満たされた一日でした。

 Le Perline ビーズ →Home
[PR]
by leperline | 2006-11-08 11:33 | 器好き
喜多村さんの白い器
b0098139_171010100.jpg

日々で行われている喜多村光史さんの個展へ行きました。
今月のミセスでも紹介されている喜多村さんの柔らかくあたたかみのある白い器。気になる作家さんだったのです。
b0098139_17141032.jpg

ベージュともアイボリーともつかないファジーで暖かみのある色。
形もシンプルモダンで和洋にじゃんじゃん使える私好みの器です。

以前白い器で大失敗したことがあり、喜多村さんに白い器の取り扱いについていろいろと伺うと、米のとぎ汁などで煮沸は必要ない、カビが生えます。とのこと。
そうなんです。以前とぎ汁で煮沸して大事に扱っていたお皿。ある日戸棚から出してみるとなんと!カ、カビが。。。(涙)
それからいろいろとお話をしてくださいました。
女性は若いときはどこから見ても美しい。歳をとると美しくなくなるのではなく、その人がそれまで何を食べてきたか、何をしてきたか、が歳とともに現れるその美しさがある。器も同じことが言えるのです。その器がそれまで何を盛られ乗せられて来たか、そういう年月を経て付いた染みや汚れは美しいのです。ご本人曰く、白洲正子さんの受け売りなだそうですが、だからあまり過保護にしすぎないでじゃんじゃん使ってください。とのこと。納得^^
ちょうど時間帯のせいかお客さんも少なかったのでゆっくりお話を伺うことができました^^

同じ日に。。。
[PR]
by leperline | 2006-10-20 18:19 | 器好き
ウズベキスタンのお皿
b0098139_20331017.jpg

ウズベキスタンの綺麗な珍しいお皿を頂きました。
b0098139_2047452.jpg

このエスニックなお皿は地元のイタリア語学校のToto先生ご夫妻が先日ウズベキスタンへ旅された際買ってきてくださいました。
深みのあるグリーンがとっても私好み^^

実はお留守中、私が半日だけ学校のお手伝いをしたのですが、このお皿はそのお駄賃なのです^^;
私が器好きなのをご存知でセレクトしてくださったそうです。
旅先からこんなに重たいものを買ってきてくださって本当に感謝です。

b0098139_20453278.jpg

とにかく早く使ってみたくて本日席で冷蔵庫にあったものサラダを作りました^^; ルッコラとレタス、マッシュルーム、トマト、生ハム、ゴルゴンゾーラに松のみをちらしたサラダです。オリーブオイル、バルサミコ、S&Pで頂きました♪

b0098139_21224481.jpg

一緒に頂いたのは本日N子ちゃまから頂いた阿佐ヶ谷ベーグル
こちらのベーグルのご報告はのちほどさせていただきますが、とにかく今日食べて、とのことでしたので先ほどいただきました。
ずっしり詰まってしっかりとした生地なのにもちもちしていてとっても美味しい~♪オットも大変気に入っておりました。他にもいろいろ頂きましたのでまたのちほどご報告します。

それから和風ビーフシチュー。昨日の残り物ですが煮込みものって翌日頂くとどうして美味しいのでしょう。
b0098139_21422988.jpg

↑こちらは昨日の写真です。
具にカブ、蓮根、シメジが入っているのと、隠し味にお酒と醤油を入れるのが和風。
味の決め手は焦がし気味のトマトペーストを赤ワインでジュッとのばすこと。

更に。。。
[PR]
by leperline | 2006-10-07 22:53 | 器好き
金接ぎ
b0098139_13391489.jpg


お気に入りの金沢の作家、米田和さんのカップが見事に金接ぎされて戻ってきました♪金接ぎをしてくださったのはN子さまの従姉妹Eちゃんです。
Eちゃんは以前奈津さんのご飯茶碗も金接ぎしてくださいました。
今回のカップ、欠けていた部分が2箇所だと思っていたら3箇所だったみたいです^^;さすが見る人が見ると違うんですねー。
b0098139_1493556.jpg
右はN子ママのお茶碗。内側の長いひびにもすっと金が入っています。
どちらも元々金の装飾がされていたので金接ぎが全く違和感ないですね。
金接ぎをほどこされた部分を触るとつるっとしてるんですよ。段差がない。
素晴らしい出来上がりです。Eちゃんブログよりお礼申し上げます。

今まで欠けても捨てるに捨てられずずっと棚にしまったままになっていた器が、金接ぎのおかげでこんなに素敵によみがる。ほんとうに感謝感激です。
しかも金接ぎはアートでもあるんです。まるでわざと金を入れたみたいにも見えます。
b0098139_14111692.jpg

こちらは先日のN子宅のパーティで見せていただいたもの。
買って持ち帰る際、空港で落として見事に割れた琉球ガラスのボールだそうです。
まるで最初からこの様に金が入っていたみたいですよね。この出来上がりは感動です。

金接ぎのカップを眺めつつ週末N子ママ邸でご馳走になったランチは
[PR]
by leperline | 2006-08-21 21:35 | 器好き
三谷さんの木の匙
b0098139_20342136.jpg

松本のぎゃるり灰月で三谷さんのアイスクリームの匙を買いました。
b0098139_2035672.jpg
握った感じが優しくて、ひとつひとつ表も裏も表情があります。

これでアイスクリームを食べたいな~♪
b0098139_203804.jpg

b0098139_20414450.jpgさっそく作ってみました。
ラズベリーミルクアイス^^
カップは先日Partyで購入した大西みゆきさんのボーン・ツリーボール。


それから木の葉のお皿。
b0098139_20432924.jpg

なぜだかこういうクラフトっぽいものに目がゆきます。
葉の形は数種類。私はこちらの2つをチョイス。
作家さんはわかりません。。。

b0098139_0312225.jpg

ぎゃるり灰月。緊張して撮ったのでこちらもアングルNG。。。
階段の踊り場のディスプレイが涼しげでお洒落でした。

 Le Perline ビーズ →Home
[PR]
by leperline | 2006-08-19 21:04 | 器好き