天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:旅( 60 )
大人の林間学校 朝ヨガとワッフルの朝食
b0098139_21244940.jpg
サヨウナラ。また来年ね。ダニちゃんが山荘のベランダからお見送り。

大人の林間学校、今年のテーマはユルマク&1キロ痩せる。
なのにユルマクはどこへやら、食べ物の写真ばかり、ですよね。。。。汗
野菜は沢山食べました。←ささやかな抵抗

ということで、最終日の朝はクラウディア先生の指導の下、朝ヨガのエクササイズ。
鳥のさえずりを聞きながらの早朝ヨガは最高に贅沢です。
先生の美しいポーズに必死に付いて行こうとがんばる私たち。
お写真がなくて残念です。(なんて、無くてよかったかも~^^;)
b0098139_12524954.jpg
朝食は、待ってましたCiacoさんの天然酵母ワッフル♪
発酵の時間を考えて、Ciacoさん、早起きしてくれました。
b0098139_12494445.jpg
焼き立てを皆でまずは一口。
中はフワッ、モチッ、外はカリカリ。最高に美味しい♪
ワッフルメーカーも欲ちくなっちゃいました~^^;

トッピングは桃、ホイップクリーム、ブルーベリー
栗、ホイップクリーム、チョコレートシロップ。。。お好みで。
Pinot先生、Azumiさん。お二人にも食べさせてあげたかったね、って皆言ってましたよ~^^

b0098139_12502289.jpg
楽しかった3日間の林間学校ともお別れ。
今年はあっという間に過ぎて、短く感じました。
日ごろ忙しく活躍されている皆さん、なかなかお会いできなくても、こうやって集えば笑顔で過ごせる仲間。
仕事からも家事からも解放されてリラックスした結果?、爆笑秘話も多々あり。
沢山笑いました。楽しかったですね~本当に。
b0098139_12505957.jpg
帰りに立ち寄った夢宇のカフェでお茶。
そして小淵沢の駅でお見送りしてくれたレイニーさん、子雨ちゃん、ココちゃんと、後ろ髪を惹かれる思いでお別れ。今年も楽しい夏休みをありがとう。
皆さん、お世話になりました。楽しかった思いを胸に、また来年♪
b0098139_12514277.jpg


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-08-23 21:40 |
大人の林間学校 フライフィッシング
b0098139_073135.jpg
昨年皆で行った杣添川。八ヶ岳を水源とする千曲川支流でイワナが放流されているらしい。
M嬢が木に登りポーズとったところです(爆)


子雨ちゃんのリクエストで、2日目午後は川俣川渓谷の管理釣り場で釣りをしました。
釣りと言っても私はフライフィッシングのひとつバカ。それだったら教えてあげられるわよ~
ということでロッドを一本持参。
子雨ちゃんはCapsのパスポートビギンのスターティングセットを購入。
初弟子が可愛い子雨ちゃんならハリキリ甲斐があるものです。

実釣の前にまずは山荘前の路上で軽くキャスティングの練習。
フライフィッシングはキャスティングが難しい釣りです。
簡単な説明にもかかわらずそれでもすぐにコツを覚えた子雨ちゃん。^^
よしよし、さあ、いざ釣りへ~Go!
b0098139_23564736.jpg
実釣となると練習とちがって難しいものです。
初心者のころの私をひとり思い出していました。
最初は釣りをしているよりもからまった糸を解いている時間の方が長かったぐらい(笑)
後ろの木に引っ掛けたり、後ろの草を釣ったり、自分を釣ったり(爆)いろいろしました^^;
それでも最初の一尾を釣ったときは嬉しかったものです。

なんていう心配をよそに子雨ちゃん、初ゲットの一尾はアマゴ^^v
いつかカッコイイ、フライフィッシャーガールになってね。そして一緒に釣りできたらいいな~
なんてすっかり師匠の気分でした(笑)
b0098139_2251865.jpg
全員でロッドを一通り振りました。釣れた人も釣れなかった人も、フライフィッシングの楽しさを少しでも味わっていただけたら嬉しいです。
釣果はアマゴ1、ニジマス6。こちらは持ち帰りが原則なのでみな綺麗で元気な魚たちでした。
b0098139_024244.jpg
その晩はレイニーさんお勧めの美味しいラーメンを食べに行く予定でした。
その前にレイニーさんと子雨ちゃんは出かけ、私たちはしばらくの間お留守番。
ところが。。。
雲行きが悪くなりしまいにはバケツをひっくり返したような大雨に。。。。
しばらくしてヒュウ~パチッという鈍い音とともに停電。まわりに街灯の無い山荘は真っ暗闇に。
ブレーカーが落ちたのかもと携帯の明かりを頼りに調べるもそうではなく停電のようです。
ロウソク、ソウロクと探し回る私たち、ワンワンと吠えるダニちゃん、部屋中を走り回るココちゃん。。。
山荘はいっぺんにプチパニック状態に^^;

停電はしばらくして回復し、レイニーさんたちも無事戻るも一寸先も見えないような大雨では外出はできません。急遽予定を変更しその晩は冷蔵庫にあるもので夕飯となりました。
b0098139_23571788.jpg
生ハム&メロン、マトイさんが育てたゴーヤとツナのサラダ、Ciacoさんのブルマンブレッド、スパニッシュオムレツ、茹でたてトウモロコシ、ブルーベリー農家で仕入れたトマトのサラダ、そして皆で釣った虹鱒とアマゴの塩焼き等々。。。
b0098139_23582197.jpg
あっという間にテーブルは料理で一杯になりました。

今日一日の出来事などを語りつつ、食べて飲んで笑いは耐えません。
2日目の夜も更けます。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-08-22 01:59 |
大人の林間学校 ブルーベリー摘み&パニーニの朝食
b0098139_22161591.jpg
朝6時起床。誰かに起こされたわけでもなく、皆それぞれになんとなく起きて山荘のリビングに集う。
この『なんとなく』な雰囲気が心地よく大人な感じでいいのです。
林間学校(笑)だからと言って皆が同じことをしなくてもいいし、チームワークのときは阿吽の呼吸というのでしょうか、なんとなく自然と役割分担になっている。いいな~こんな感じ。^^

2日目の朝は朝食前のブルーベリー摘みに出かけました。
曇り空ながら時折青空が覗くと暑い。
帽子に日焼け止め、それぞれ籠を着けて、こっちの木の実は大きいわよ~とか、この木は皆甘いね、などと口々に楽しくブルーベリーを摘んだり食べたり、食べたり摘んだりの繰り返し。どれほどお腹に収まったでしょうか。(爆)
b0098139_22163687.jpg
摘んだブルーべりは測りにかけて持ち帰ります。
農家の軒下に腰掛けほっと一息。計測を待つ間、ホッカホカの蒸したてのトウモロコシをご馳走になりました。一粒一粒はじけるようなトウモロコシの食感は感動の美味しさでした。
b0098139_22174397.jpg
山荘に戻り、朝食の準備開始。
b0098139_2224636.jpg
Ciacoさんの皆大好き極美味ブルマンブレッドでパニーニを作ります。
中身はMPRT 
モッツァレッラ、プロシュット、ルッコラ、トマトです~(笑)
パルサミコ 、オリーブオイル、アンチョビ、ローストした胡桃のソースをかけていただきます。
このソース最高。何にでもいけそうです。 
それからPSA
パルミジャーノ、スピナッチ、アンチョビ、です。^^;
ほうれん草はソテーして、アンチョビと薄切りパルミジャーノを挟みます。
b0098139_22181959.jpg
朝摘みブルーベリーはヨーグルトとともに。
b0098139_22185715.jpg
皆パニーニ作りにはまる。
た、楽しい♪。。。パニーニメーカー、欲ちくなっちゃいました~^^;

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-08-17 22:19 |
大人の林間学校 2009
b0098139_1532184.jpg
昨年に続き今年も八ヶ岳のRainyさんの山荘へ2泊3日でお出かけしてきました。
今回はPinot先生Azumiさんは残念ながらご用事でご欠席です。

新宿発あずさに乗って小淵沢の駅に到着。
お久しぶり~♪と笑顔のレイニーさんと子雨ちゃんに再会。
子犬のココちゃんも一緒です。パパになったダニちゃんは山荘でお留守番。

最初に向かったのはリゾナーレ。
b0098139_0542596.jpg
まず目に付いたのは採りたてベビーコーンときゅうり。
イケメン風のお兄さんが生のベビーコーンをポキポキと割って食べてみてと差し出す。コーンのひげも食べられるよと、ひげも食す。うーむ。。。ひげはもぞもぞしてます。ね、megちゃん(爆)

ベビーコーンですっかり食欲を掻き立てられた一行、ランチへと向かいます。
某セレブな雑誌で某作家氏が推薦されていたお蕎麦を食すべく車で向かうこと30分。
てっきりお蕎麦屋さんと思っていたところ、懐かしい雰囲気の喫茶店?(死語?)でした。
雑誌に紹介されているだけあって、お蕎麦は美味しかったです。

それから3日分の食料をスーパーで買い込みいざ山荘へ。
ほっと一息まずはビールで乾杯~
晩の宴会の準備にとりかかります。
b0098139_14651.gif
山荘から一歩外へ踏み出せばドウダンツツジや山野草の宝庫。クーちゃんmegちゃんが摘んできてくれました。
籠に生けた山野草がみごとに映える山荘らしい素敵なテーブルのできあがり。
いかがでしょう、Pinot先生。
b0098139_0552793.jpg
b0098139_0565228.jpg
Ciacoさんが焼いてきてくれたライ麦フィグパンにリュスティック。
matoiさんがPinot先生のレシピで一同を代表してローストビーフを作ってくれました。
私はサラダニソワーズを。
極上の大きな大きな信州牛はrainyさんからのウエルカムビーフです。
b0098139_1421528.jpg
b0098139_1424552.jpg
大好きなお肉を目前にすっかりあきらめ顔のダニちゃん。。。

Ciacoさんの差し入れのペティアン・ド・マルス(甲州酒の無濾過の発泡ワイン)で2度目の乾杯~!
緑に囲まれた最高な環境に食欲全開お酒も進み、会話も弾み、2009年大人の林間学校の初日の夜は更けるのでした。 つづく。
b0098139_1481385.jpg


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-08-17 00:07 |
週末@八ヶ岳
b0098139_0351621.jpg

週末にこんな風景に癒されてきました。
O先生のご好意で宿泊させていただいたホテル。
朝、部屋の窓を開けると目の前にこんなに素晴らしい景色が。
前日の雨模様はまるで嘘のように晴れ渡たりました。
左から北岳、アサヨ峰、栗沢山、甲斐駒ケ岳、南アルプスの眺望。
b0098139_0381184.jpg
まるで空中庭園からの眺めのようです。
b0098139_036228.jpg
木々の緑も一言で言い表せないようなフワ~っとしたトーン。
油絵で描くなら何色を重ねたらこの色に到達するのでしょう。

やっぱり山はいい!

つづく。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-04-21 00:36 |
フライフィッシング@白馬 最終日
b0098139_23145839.jpg
前日の大雨から一転して薄日の差すお天気。川は濁っているに違いないということでゆっくり起床しました。そう言えば釣りに来てこんなにゆっくりとした朝食はいまだかつてとったことはありません。
いつもは食べずに早朝出かけるか、食べてもすぐに準備して川へGO!ですーー;

お世話になったペンション『かむるーぷす』の奥様とお話しながらの朝食。
パンもジャムもベーコンも皆自家製とのこと。とっても美味しい。
夕食も美味しかったのに写真を撮らなかったことを少し後悔しました。
b0098139_23152643.jpg
築20年のログハウスとのこと。とてもそんな年月が経っているように思えないほどきちんと保たれて気持ちのよいペンションです。ご夫婦のお人柄もよく、とても快適に過ごさせていただきました。

この時点で私は釣りはかなり諦めムード。松本に寄ってランチして帰ってもいいかも、と思っていたのです。ところが、夫はどうしても釣りがしたいと言う。。。持ってきたPCで昨日のアメダスをチェック。検討の結果、昨日朝入った川をもう一度覗いてみようということになりました。
川の途中は濁流だったので更に上流へ移動すると、ラッキーなことに濁っていません。
結局午後一杯そこで釣って帰りました。

心残りは尺イワナのあの大きな堰堤。。。
昨日より増水していたので行けなかったのです。
尺は来年きっとリベンジ!!
b0098139_23161311.jpg

[PR]
by leperline | 2008-08-28 23:16 |
フライフィッシング@白馬 あきらめて安曇野へ
b0098139_1733837.jpg
宿に戻り朝食のテーブルに付くと宿泊客の方々が(昨晩は釣り談義で花が咲きました)雨がかなり激しかったので心配していましたよ、と声をかけてくれました。
雨はその後も激しく振り続けます。

結局釣りはあきらめて安曇野まで出かけました。
途中川の様子を見に行きましたが濁流。。。諦めがつきました(笑)

まずは前から行ってみたいと思っていた『ミュージアムカフェ BANANA MOON』へ。「週刊新潮」の表紙絵を書かれている画家、成瀬政博さんの森の中の小さな美術館。表紙絵の展示を改めて見て気づいたのですが、小さな猫がよく登場します。小さな猫が絵の表情の一部となっていてなんとも愛らしい。
入館料にはドリンクが含まれていて、天井の高い気持ちの良いカフェでゆっくりとお茶ができます。館内撮影禁止なので残念ながらお写真はありません。

それから『ギャラリーnagi』へ。
森の中の一軒家。とても素敵な器屋さんです。
屋根裏を改造した2Fのディスプレイも素敵です。
正直こちらは本当に場所がわかりませんでした。
あちらこちらで伺ってようやく小さな看板を見つけてたどりつきました。
本当に森の中のガタゴト道の奥にあります。たどりつけたのがラッキーなぐらい(笑)
b0098139_17333183.jpg
お店を出ると雨はあがっていました。翌日のことが気になります。。。


b0098139_18313723.jpg


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-08-27 17:33 |
フライフィッシング@白馬 雨
b0098139_1528955.jpg
翌日朝6時、天気予報は当たり。部屋の窓から見た空はいまにも降り出しそうなドンヨリ空。
それでも支度をして宿から一番近い川へ出かけました。
たどり着いたところはまさしくフリーストーンの山岳渓流。
b0098139_1540717.jpg
よじ登っているのは私。この後ずるっと滑ってしりもちつきそうになったのに、振り向くと夫はニヤッと笑ってカメラで撮影していました。大丈夫?ぐらいは言って欲しかったなぁ
この更に上流部には素晴らしい雰囲気の堰堤が続きます。
残念ながらこの後断続的に雨が降り出し写真はありません。

完璧なエメラルドグリーンの堰堤。イワナ用の派手なフライを流すと、大きな沈み岩の底からグイーンと良形のイワナが上がってきました。が、ヒットならず。。。--;
2度はないから。。。と悔しい気持ちを抑えて、その更に上の一番大きな堰堤へ。
ここは尺イワナ
がたまっていると聞いたところ。
完璧すぎるほどの素晴らしい堰堤。
このとき雨がかなり激しく降り出します。
何度か振ってみたものの反応なし。更に激しく振り続ける雨。
フライだか雨粒だかわからなくなったので、あきらめ引き上げることにしました。


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-08-27 15:28 |
フライフィッシング@白馬 その1
b0098139_2343204.jpg
夏のイワナに会いに白馬へ出かけました。
自宅を0時に出発。真夜中の中央道を走って5時前に到着。
まずは月があまりに綺麗だったので白馬連峰をバックに一枚。
b0098139_23425923.jpg
低く立ち込めていた靄も晴れ徐々に白々と夜が明けてゆく清清しい夏の朝。早起きはいつになっても慣れないけれど、この清清しさに、早起きをして良かったといつも思う。
宿泊先の『ペンションかむるーぷす』さんで、フライフィッシャーでもあるご主人から『尺もの』の川を教えていただく。
b0098139_23433730.jpg
まずは小谷の渓上流へ向かいます。途中日本の原風景のような小さな集落を超え、本当にこの道でいいの?と不安になってしまうような細くて枝の張り出したガタガタ道、オフロードの山道をぐんぐんと登ってゆきます。10年もののJEEPから買い換えて間もない新車で来ていたので、夫このとき少し不機嫌気味。
がしかし、教えてもらった小さな堰堤を橋の上から覗き込む自然と笑みが^^
ここには確かに居そう、尺イワナが。

橋の脇からずるずると沢へ降り、ロッドを振ると小さなアタリはあるけれど、出てくれません。。。
しばらく粘ってみても同じ。
夫曰く、小さな落差のある流れにフライが流れ落ちたところでチビイワナが下から滝登りのようにフライを喰いに来たがバレた。バシャバシャとチビイワナが落ちた落ち込みの沈み石からまぎれもない尺イワナの魚影を見た、とのこと。
やっぱりいるんだね、尺が、あそこには。
この次は絶対にリベンジすると心に誓い、この渓はあきらめ、次なる渓へ移動。

b0098139_23435948.jpg
午後入渓した支流、チャラ瀬の流芯から面白いように元気なチビイワナがポンポン出てくれました。たまに6寸ぐらいのも出てくれて嬉しかった。どれも皆とても綺麗なイワナたち。

が、しかし、この後思わぬことが。。。

そろそろ宿に戻る時間。さあ帰ろうと周りを見渡すと、入渓ポイントが分からなくなってしまったのです!!この川へは駐車場から30分ぐらい歩いてから入り、側道にも面していません。
二人で記憶をたどり思い当たるところから出ようと試みるも雑木に阻まれてまったく進めません。
日が沈むまで1時間ほどしかありません。携帯はもちろん圏外。叫んでも誰も気づくはずのない場所。ちょうど今回の釣行の下調べでネットサーチしていたとき、たまたまヒットした釣行記で、帰り道に迷い川で一晩ビバークした記事を運悪く読んでしまった私。。。(|||_|||)
ほとんど泣きそうな気分。 遭難したら、私たちが遭難したことを誰が気づいてくれるのか。
私たちがこの川に居るなんて誰も知らない。。。。
焦って1m間隔ごとに雑木林の中へ出口を求めて突入。
そんなことを1時間ぐらいしていたでしょうか、夫が冷静になろうと言いました。
もしかして勘違いでもっと違う場所だったのでは、と川を数十メートル先へ歩きだしたとき、『あったよ~!』と手を振っています。
出口は私たちが迷ってさんざん探していた場所からほんの数十メートル先のところにありました。今回は何にもなくてよかったけれど、ちょっとした思い込みから大きな事故につながることもある、これからは本当に気をつけようと心した経験でした。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2008-08-25 23:55 |
大人の林間学校 vol.6 - 3日目
b0098139_1131525.jpg
大人の林間学校もいよいよ最終日。お天気は快晴です。
早朝鳥のさえずりとともにクラウディア先生のヨガレッスン。
その間昨日のテニスで肉離れをおこしたchakoさんが朝食の準備をしてくれました。chakoさんをかばって子雨ちゃんが本当によくお手伝いをしている様子を見てとっても微笑ましかった。chakoさん、子雨ちゃん、ありがとう♪

テラスでの朝食。気持ちいい~♪
chakoさんのブルマンブレッドに昨晩のローストビーフやお野菜をのせてサンドイッチ。
幸せな朝食タイムです。
b0098139_1135939.jpg
その後地元のパン屋さん『くのパン』へ。
人気のパン屋さんですから売れてしまうのも早い。トレイを持ってうろうろしていると、くーちゃんが、『これ美味しいよ!』とトレイにのせてくれた黒コショウたっぷりのパン。
すっごく美味しかったです♪
b0098139_1211294.jpg
そして『八ヶ岳高原ヒュッテ』で冷たいものでほっと一息のティータイム。
元侯爵徳川義親氏の邸宅だったイギリス中世チューダー様式の建物は、東京目白からこの地に移築されホテルとして開業現在に至っています。このレトロな雰囲気が八ヶ岳の自然ととてもマッチしています。
階段の柱に見かけた数々の熊の彫り物。この逸話はこちらをご覧ください。
matoiさんに言おうかどうか、迷いました(笑)

b0098139_1153420.jpg
楽しい時が経つのは早いものです。夏休みの渋滞を避けるべく私たち車組みはそろそろ出発。
rainyさんが作ってくれた鹿の子と練乳の冷たい寒天デザート。皆楽しかった3日間を振り返っているのでしょうか、あの時なんとなくしんみりしていたように思えたのは私だけでしょうか。
それから出発前に全員でUNO。 winnerはazumiさん^^
こ、こんなに楽しかったのねェ。。。。と前日の夜倒れていた私。実に悔やまれてなりません(涙)

rainyさん、子雨ちゃん、ダニちゃん、素敵な3日間をありがとうございました。
素晴らしいホスピタリティーに心より感謝します。
ご一緒させていただいた皆さん、ありがとう。
こんなに楽しかった夏休みは何年振りでしょう。
学生気分に戻って皆で過ごした合宿のような3日間。笑顔一杯の3日間でした。

そして私たち車組みはこのあと、渋滞に巻き込まれるのでした。。。。
3日間運転をしていただいたpinotさん、megちゃん、心からありがとうございました。
次回は私が運転させていただきますっ!皆、命綱シートベルトしっかり締めてね!(笑)

最後に、山荘のスナップ写真。 野の花や、自然をモチーフにしたインテリア、rainyさんのお洒落なセンスがきらっと光る素敵な山荘。
b0098139_172779.jpg
大人の林間学校の日記は本日で終わります。
おつきあいいただきましてありがとうございました。
[PR]
by leperline | 2008-08-10 01:07 |