天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:お出かけ( 39 )
桜 さくら sakura ✿
b0098139_22570098.jpg
先週、一般公開最終日の皇居乾通りから千鳥ヶ淵まで、桜並木の通り抜けへお出かけしました。
曇天の一日でしたが、昼間は陽もさし雨にも降られず桜を満喫。

b0098139_23584763.jpg
↓は皇居内の桜。山里の桜のような風情が素敵でした。

b0098139_00052893.jpg


b0098139_00061639.jpg
b0098139_23160715.jpg
今年は花冷えで寒が戻り桜も少し長く咲いてくれました。
我が家からもご近所の小学校の桜を少しだけ借景として楽しむことができます。入学式の時には満開で、ご両親に手をひかれて歩くピカピカの一年生たちも心なしか嬉しそうに見えました。^^






[PR]
by leperline | 2016-04-11 00:10 | お出かけ
お洒落およばれランチ@Mちゃん邸
b0098139_00522642.jpg
2週間前ですが。。。 見て見て~!!と皆さんにお披露目したい、ミッちゃん邸での素敵なお呼ばれランチをアップします。
ここのところ私のPCの環境を夫があれこれいじり、写真加工ソフトの動作がどうもよろしくない。。。
なんとかしてくれ~っと言っているうちにぴゅーんと2週間たってしまいました。。。
ミッちゃん(ブログなのでミッちゃんと呼ばせていただきます^^;)遅くなってしまってごめんなさい。
b0098139_00570095.jpg

b0098139_01414007.jpg
オレンジを基調にガラスの器をふんだんに使った華やかなテーブル、素敵でした❤
ワインが進む前菜、ペロッと食べられちゃうお肉、テーブルで仕上げるモロッコ風クスクスのリゾットなどなど、メニューの構成も素晴らしく、どのお料理もとっても美味しかった~♪
美味しくて楽しくて、はっと気がつくと、ワインをどのくらい飲んだかわからなくなっていました~汗^^;
b0098139_00570830.jpg
ミッちゃん、素敵なお招きありがとう&ご馳走様でした❤
次は我が家でお待ちしております~^^








[PR]
by leperline | 2015-11-24 01:48 | お出かけ
大人の林間学校 2015
b0098139_22124862.jpg
毎年恒例の『大人の林間学校』も今年でなんと8年目!
今年は『トリプル20歳』を迎えるお二人のお祝いもかねて、昨年に引き続き『焼津 茶懐石 温石』さんが出張懐石料理で見事な祝宴を披露してくださいました。

まずはいつものように小淵沢までrainyさんがお迎えに来てくれて、森の中にたたずむ 中国茶と飲茶の店『Chinese Tea cafe gilin』にてランチ。
その後、すっかり定番となったスーパーでの買い出し、そして山荘へ。

b0098139_22132992.jpg
折しも東京は猛暑の盛り、朝新宿を出発するまで暑い暑いと言っていたのが嘘のよう。
木々の緑、爽やかな空気、鳥のさえずり、標高1800mの山荘はまるで別天地。

夕刻になり暖炉が灯る頃、茶懐石『夕去りの會』が始まりました。

b0098139_22271076.jpg
b0098139_22294983.jpg
夕去りとは、八ヶ岳に夕陽が落ちる美しい夕去りの時、夕焼けの赤と還暦の赤色をかけあわせ、八ヶ岳全体が二人をお祝いしている、という温石さんのなんとも粋なテーマ。素敵ですよね!

b0098139_22150646.jpg

食前酒 冷たい西瓜 (西瓜のシャーベット発泡酒の食前酒)
先附 甘長唐辛子のポタージュ
    太刀魚、茄子、ジャガイモ
碗盛り メバル、ジュン菜
造り  鮪、鯒、烏賊
焼肴 赤ムツ 蓼酢
  鰻 白焼き
進肴 伊勢海老、セロリ、梅のジュレ
  鮑飯 冬瓜の味噌汁 漬物
主菓子 半生菓子を焼き立てで
 薄茶

b0098139_22310753.jpg
b0098139_22283754.jpg
すぐに食べてしまうにはあまりにももったいないぐらい美しいお料理の数々。
素材にこだわり、ひとつひとつ丁寧なお味、温石さんの心意気が伝わってくるようなお料理、見事でした。
私の乏しい表現力ではその美味しさを上手くお伝えできず申し訳ございません。

b0098139_22151622.jpg
今回のために骨董に精通されるrainyさんのご主人様が準備してくださった見事な器もお披露目いただきました。
芙蓉手の染付(お造り)
明朝呉須赤絵の大皿 (赤ムツの焼肴)
江戸末期の再興九谷の小鉢 (伊勢海老、セロリ、梅のジュレ)
そしてご主人様が最も気に入られている 人間国宝 金重陶陽 備前手付き皿 (鰻 白焼き)

こんなに素晴らしい器を惜しげもなく使わせていただき、rainyさんのご主人様に感謝です。 

つづく。




[PR]
by leperline | 2015-08-10 01:04 | お出かけ
器美味会 秋色お昼ご飯のおよばれ
b0098139_18475984.jpg
ミミット邸の秋色お昼ご飯におよばれしました。
アジアン、スペイン、和懐石などお料理のレパートリーも幅広いミミットさん、この日は和食、でもちょっとだけアジアンやエスニックな香りもするクロスオーバーなお料理でおもてなし頂きました。
b0098139_19234603.jpg
まずは須田菁華さんの赤絵の蓋物にかぼちゃのポタージュ。
蓋をあけるとスパイシーな香り。クミンだそうです。

そして登場したのが竹巧彩さんの三段お弁当箱! 
このプレゼンテーションはさすが!  素敵~❤
中には、おかひじきのパルミジャーノ和え(備前の小山厚子さんのカップ)、
柿と蓮の白和え(武末日臣先生の筒向)、
お漬物(星賢二さんのお鉢)
b0098139_19255726.jpg


b0098139_19253873.jpg
鯛の吉野煮(中村東洸さんの絵志野)
b0098139_19261136.jpg
鎌倉彫のお店で見つけられたという拭き漆のプレートには、
カマスの雲丹醤パルミジャーノ挟み焼き、
さつま芋の生ハム巻き、
煮なますは自然坊先生の絵唐津の大鉢に。
お料理も素晴らしいけれど、器も素晴らしくってもうクラクラしちゃいます!      
b0098139_19240858.jpg

秋刀魚の翁揚げ 銀杏(塚本治彦先生の織部皿)
芽ひじきのご飯(小山岑一先生の呉須の蓋物)、茸汁

b0098139_19243103.jpg
甘味は黒米のチェー。
チェーとは体の調子が良くなる食べ物を使ったヴェトナムのヘルシーなスウィーツなのだそうです。
甘く煮た黒米のもちもちとした新食感にヨーグルトの酸味、混ぜると綺麗な色になって、もうチェーの虜❤

あずみさんお手製のタルトタタンも美味しかった~❤
キャラメルとリンゴの酸味が絶妙でした。

鯛、カマス、秋刀魚すべてご自分で三枚におろされ益々お料理の腕をあげられてます。
お献立のバランスも素晴らしく、垂涎ものの器たちに囲まれて幸せな午後でした。
ミミットさん、どれもこれもとっても美味しかったです!ご馳走様でした。

この日は雪乃さんを囲んでの器美味会。
私は久々に雪乃さんに再会できて嬉しかった~!
ご一緒いただいたあずみさん、楽しかったですね。
皆さんありがとうございました。






















[PR]
by leperline | 2014-11-12 18:51 | お出かけ
鴨鍋ランチ@ pinossa邸
b0098139_20051433.jpg
Pinossaさんのお宅へお呼ばれしました。
最近京都で買い求められた骨董の器を見せていただく会です。
b0098139_21201063.jpg
京都の某有名料理店の料理長も欲しがったという染付の蓋もの。
姿も絵付けもなんとも可愛らしい❤
b0098139_21222274.jpg
メインはお取り寄せの本鴨の鍋。
お野菜もたっぷりと、皆ではふはふして美味しく頂きました。
b0098139_21211334.jpg
アンティークの調度品に囲まれたお宅、アンティークバカラや骨董の器に唐津や三島手を合わされたコーディネートがしっくりときまってます。
b0098139_21202340.jpg
デザートは柿のムースとAzumiさんお手製のアプフェルシュトロイゼン。
矢野義憲さんの拭き漆の木皿も素敵♪
b0098139_21322577.jpg
こちらはアンティークラリックのクレッセント『たんぽぽ』のお皿。
素敵すぎて目が釘付けになっちゃいました~❤
ほんとうに良い骨董は品格がありますね。

美味しいお料理に素晴らしい器の数々、久々にPinot先生を囲んで賑やかに、至福の午後でした。
ミチコちゃんのお話があまりに可笑しくて皆大爆笑!
ほっぺの筋肉がすっかり鍛えられました(笑)

Pinossaさん、ご馳走様、ありがとうございました。
Pinot先生、Mi-coさん、Azumiさんミミットさん、ミチコちゃん、楽しかったですね♪




b0098139_22395426.jpg


おひげが全部前に(笑)
Minoちゃん、またね~♪














[PR]
by leperline | 2014-11-06 22:35 | お出かけ
あずみ茶寮
b0098139_1438462.jpg
あずみ茶寮といえば、こちらのお宅
先週、お呼ばれ頂きました♪

毎回本当に素敵なあずみさんのセンス溢れるテーブル設えの所以は、
垂涎たる作家ものの器や輪島の漆器などをご自分のライフスタイルに合わせて日ごろから使いこなされていらっしゃるからなんだ!
と改めて尊敬のまなざしを送っていたのですが。。。
気づいてくれたかな~ エヘ ^^;

さて、私この日、NEWレンズデビューで、お写真がボロボロです。。。スミマセン、と前置いて、

まずは金重潤平さんの備長皿に前菜3種。
ささみのしそ巻揚げ、ほうれんそうの胡麻和え、焼きそら豆
b0098139_1823893.jpg
鰻と長芋の茶碗蒸しはお出しが効いてとろ~りと優しい。 器は浜本洋好さんの唐津
スプマンテとイルプルの奇跡のワインもキリッと冷えています。
b0098139_183770.jpg
高橋禎彦さんのガラスボウルには冬瓜の茶巾しぼり。
薄~く切られた冬瓜の茶巾を割ると中から色とりどりのお野菜やエビが。
精進野菜の炊き合わせは 中尾万作さんの白磁に見目麗しく。    
b0098139_183177.jpg
メインはあずみ邸の定番、焼き豚。柔らか~くてジューシーなお肉にビリ辛のタレで何枚も頂けそう。^^;
それにしても中川自然坊さんの大鉢は何度拝見しても惚れ惚れ。
取り皿も自然坊さんです。

中川一辺陶さんの土鍋に炊き立ての枝豆と新生姜のご飯
じゅんさいと梅の冷やし椀は辻和美さんの麺ちょこに。
ごはん茶碗 備前 高力芳照さん
フロマージュ・ブラン。
b0098139_1832520.jpg
どれもこれもとっても美味しくて、皆でレシピくださーい!って連呼してました。
ほんとうにくださいね^^

月並みな表現ですが本当に料亭のようなお料理の数々、垂涎の器。
お話も楽しくて、幸せな午後でした。
ここのところお客様続きですね。お疲れ出ませんように。
ご馳走様でした!
レシピ、くださいね~(しつこい!^^;)

ご一緒いただいたミミットさんpinossaさん、mi-coさん、michikoちゃん、楽しかったですね!
我が家へもぜひに。次の次あたり。。。かな~^^;
[PR]
by leperline | 2014-07-07 23:34 | お出かけ
あずみ茶寮
b0098139_13541582.jpg
師走のある日、rainyちゃんciacoさんにご一緒させて頂き、あずみ茶寮にお招きいただきました。
この日はとっても風の強い日で、タワーマンションのビル風に軽~い私たち(笑)は何度も吹き飛ばされそうになりながらやっと到着^^;

季節の設えでお迎え頂いた温かぽかぽかなお部屋は早くもお正月がやってきたみたい。
器使いも、お料理も、どれもこれもいつもながら流石だな~
素敵❤❤
b0098139_13542425.jpg
ほくほくの揚げ海老芋に熱々のお出汁と生姜がきいた蟹あんかけ。
ほっとする優しいお味に、日本人に生まれてきて良かった~と思う。^^
b0098139_1355728.jpg
蜂谷さんのお弁当箱の蓋を開けて、また歓声!、
伊達巻・アボカド豆腐・大根とにんじんの柚子酢和え
揚げ蓮根・麩田楽・プラムのワイン煮。
美しい!の一言に尽きます。
b0098139_14550100.jpg
メインの金目鯛の松の実ソース。
b0098139_13551388.jpg
銀杏の混ぜご飯、海老の博多しんじょう椀、蕪のお漬物。
肉厚のしいたけに海老しんじょうも凝っていてまるで料亭のよう。
b0098139_13554724.jpg
デザートはもちろんお手製の4層のリンゴの焼き菓子、『アプフェル・シュトロイゼン』。
これはぜひ作りたい!とお聞きすると、手間のかかる作業にトーンダウン。。。(笑)
ということで残りの2つを最後はじゃんけんで奪い合いのお持ち帰りしたのでした。

この日はこの後夜の部で恒例の忘年会を控えていました。
なのでお昼は軽めに用意してくださったとのことでしたが、どれもこれも本当に手をかけたお料理ばかり。
そんな料亭の様なお料理もさらりと作ってしまうおもてなし上手のあずみさん。
b0098139_15533948.jpg

居心地良くて素敵な夕日を見るまですっかり長居させていただき、忘年会の中華へ移動。
お腹一杯のはずなのに、そちらはそちらで別腹なのでした(笑)

あずみさん、ご馳走さまでした!とーっても美味しかったです。
アボカド豆腐お正月にに作ります!
rainyちゃん、ciacoさん、楽しかったですね、ありがとう!
[PR]
by leperline | 2013-12-19 17:17 | お出かけ
雨宿り茶会  器日々 X 温石
b0098139_18152781.jpg
折しも関東地方梅雨入りの日、こちらのお宅で行われた「雨宿り茶会」にお誘いいただきました。
器の審美眼をお持ちの器日々のミミットさんと、焼津の茶懐石「温石さん」のコラボで実現したなんとも贅沢な茶懐石の会です。
b0098139_20461696.jpg
まずはこの日のために選んでくださった諏訪の地酒<御湖鶴>をキーンと冷えた竹筒酒でいただき梅雨入りの湿気払い。^^

私の写真では感動をお伝えすることができず悔しいかぎりですが以下お料理の数々です。
b0098139_18514695.jpg

先附 鯵胡瓜巻き梅肉醤油 
器 蛸唐草 北村賀善

椀盛 三河相並葛叩き つる菜 太胡瓜 青柚子清し汁
    器 柏葉椀  尚古堂
憧れの尚古堂~♪

b0098139_1818368.jpg

八寸 鱚雲丹巻き 天然床節 海老 穴子八幡巻き 稚鮎焼南蛮 山独活胡桃和え
    器 雨垂れ長手盆 角有伊(トップ写真)
       黄彩長方皿 川瀬竹志 (写真無し)
       中尾万作 
八寸の盛り付けの美しさに一同歓声!
角さんの雨垂れ盆をこんなに素敵に(↑トップ写真)使われていました。
b0098139_1821125.jpg

造り 南鮪 とり貝 魳炙り 鯒湯洗い
    器 備前 藤原 建
b0098139_18481976.jpg

焼肴 天竜産金目鯛酒焼 葉竹 木ノ葉酢
    器 織部 塚本治彦

穴子の八幡巻き
    器 織部 塚本治彦

b0098139_23231314.jpg

箸休め 新もずく みず 帆立
新もずく。こんなに美味しいもずくは初めて!
器は銘々で選んでくださったそうです。私のは備前。

強肴 和牛静岡育ち 丸茄子 アスパラ
   器 斑唐津  木俣薫
b0098139_18555862.jpg

飯 三河手堀り浅蜊御飯
汁 白ずいき オクラ
香ノ物 
   器 飯碗 北村賀善
     備前銘々皿 高原卓史

手堀りのあさりです!
b0098139_18552552.jpg

菓子  紫陽花
薄茶   西条園

ガラスの器を通して反射する光がホタルのようで美しい。


当日仕入れた駿河湾の新鮮な魚貝や調理用具までも焼津から持参された温石さん。
素材や調味料を厳選し、一品一品丁寧に作られているのが伝わってくるお料理です。
器に精通し、器選びのセンスも素晴らしく、銘々に選んでくださったりと、隅々まで気配っていらっしゃる杉山さんのプロの精神を感じました。
こんな素晴らしいお料理を作られる温石の杉山さんはどんな方かと思われることと思いますが、なんと、お若い方なのです!

ご一緒してくださったミミットさんのご主人様、pinot先生あずみさん、Mさん、ありがとうございました。

そしてミミットさん、準備が大変でしたでしょう。素敵な企画をありがとうございました。

後日、この日の私のお酒のペースが速かったと(爆)皆さん心配してくださっていたとのこと。
ですが本人はいたって気分良く、お酒ではなく大人の雰囲気に酔っておりました。^^;
至福のひとときをありがとうございました。
[PR]
by leperline | 2013-06-07 01:04 | お出かけ
器美味会 染付いろいろ
b0098139_22203269.jpg
先週の素敵なお招きのアップがすっかり遅くなってしまいました~。。。汗

お招きいただいたのはミミット邸
素晴らしいお料理にお宝の器の数々!!!楽しみに伺いました。
b0098139_22221832.jpg
春一色。黄色のミモザとチューリップがお出迎えしてくれました。
まずは、黒糖と生姜の温泉豆腐で冷えた身体もほっこり。
b0098139_22243326.jpg
染付の角皿には前菜の春野菜のゼリー寄せ、薄紅寿、チーズの鮪節和え。
見目麗しいゼリー寄せにはいろいろな春野菜がたっぷりと入っていて一同大絶賛。
繊細なレリーフのアンティークグラスでシャンパンを頂く贅沢。

蓋を開けてこれまた感動の美しい蒔絵のお椀には芹と生麩のお吸い物です。
小川哲男さんの刷毛目には和風カルパッチョ。
b0098139_2226599.jpg
お野菜たっぷりのタイ風サラダ
b0098139_22305272.jpg
メインは京都の賀善さんの36cm大皿に盛られた豚肉と根菜の黒酢漬け、きくらげ添え。
b0098139_22253768.jpg
この日はバレンタインデー。
ハート型の陶製ラベルのワイン(モンテブルチャーノ・ダブルッツォ)をお持ちしました。
エルメスのワイングラスについで頂いて幸せ気分もアップ!

締めは、雲丹たっぷりの土鍋ご飯、お味噌汁。
ご飯茶わんも素敵❤
b0098139_22511817.jpg
デザートの苺のムース。
あずみさんお手製のイルプルレシピのマロン・チョコレートケーキ。
b0098139_22262941.jpg
美味しいお料理に素晴らしい器の数々、楽しいお喋り、幸せの午後でした。
後日伺ったのですがこの日使った食材はなんと50種類だったそう!
食材を活かしたお献立で本当に素晴らしいおもてなしでした。

私ったら、お出し頂いた器を拝見する度に、いいな~❤素敵~❤の連発でした。。。^^;
ただ今とっても器欠乏症な私です(笑)

ご一緒いただいたPinossaさんあずみさん、mi-coさん、楽しかったですね。
そしてミミットさん、どれも皆とても美味しかったです。ご馳走さまでした!

さてさて、なぜかとても焦ってしまっている私。。。
何故かは5月ごろに分かる、予定。^^;
[PR]
by leperline | 2013-02-21 22:31 | お出かけ
今年最後の幸せな女子望年会
b0098139_22542731.jpg
アンティークの調度品の数々、和洋骨董の器やグラスのコレクション、そんな憧れのお宅へおよばれしました。
b0098139_22563577.jpg
京都のアンティークショップで買い求められたというお噂に伺うアールデコのミラーも拝見できて幸せ♪(ミラーの写りこみ、失礼いたします。。。^^;)
アンティークバカラやラリックのグラスのコレクションの素晴らしいこと!
Pinossaさんのセンスとお洒落なライフスタイルがうかがわれます。
b0098139_22554840.jpg
Minoちゃんにも会えました。❤
毛色の素敵なMinoちゃん、皆に沢山ナデナデされても、ムニュムニュされても、OKにゃん!
お客様慣れしているおりこうさんでラブなMinoちゃんです。

ご馳走になったお料理は中華料理。
それも本格的!
こんなに沢山のお料理を手早くパパッと仕上げ熱々でテーブルにサーブされるプロ級の腕前のpinossaさんです。
b0098139_22575955.jpg
どれもとっても美味しくて、こんなに沢山頂いてもお腹にすっと収まる優しいお料理の数々。
b0098139_22583537.jpg
イルプルレシピの柚子のブランマンジェもとっても美味しかった~
ブランマンジェに柚子、合う合う!^^

美味しいお料理に楽しいお喋りの幸せな午後。
お会いしたのはこの時で2度目なのにとっても心地よい。
ひとえにお人柄ゆえですね。
pinossaさん、ご馳走様でした!

ご一緒頂いた皆さん、楽しかったですね、ありがとうございました。
今年最後の幸せな女子会でした♪
[PR]
by leperline | 2012-12-29 22:59 | お出かけ