天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:from my Kitchen( 77 )
サルデーニャのパスタ
b0098139_2331945.jpg

昨日元同僚のKちゃんから頂いたパスタです。
Kちゃんはサルデーニャ(イタリア)で休暇を過ごして戻ったばかり。。。
あぁ、うらやましぃ~~~、はさておいてこのパスタはmalloreddusと言うサルデーニャの伝統的なパスタです。
うっ。。虫みたい。。。(汗)、考えない考えない。。。食べられなくなるからねー

b0098139_23205988.jpgKちゃんはニョッケッティ(小さいニョッキ)と言っていましたが確かに茹でるとモチモチで少し粘りがありニョッキのようでもあります。

伝統的製法でパスタにサフラン、トマト、ほうれん草を練りこむのだそうでカラフルなのはそのせい。


ところでKちゃん、サルデーニャでダイビングしたのにとーっても色白なんですよぉ。
私は釣りで手の甲だけ焼けちゃってる、っていうのに。。。
はふたたびさておき、これでパスタを作ってブログにしてね。というお達しがあったのででさっそくトライ。伝統的味付けは主にソーセージの入ったトマトソース、そしてペコリーノチーズをかけるのだそうで、せっかくなのでその様に作ってみました。

b0098139_052315.jpg

ちなみにイタリアンソーセージは無いので自分で簡単ソーセージもどきを作りました。
豚ひき肉にイタリアンハーブMIX、S&P、白ワインを入れてよく混ぜソーセージの大きさに形を整えてラップでくるみ冷蔵庫で一晩ねかせた後オリーブオイルでソテー。適当な大きさにカットし、トマトソースに投入。バジリコをちぎって入れる。以上です。
ペコリーノは無かったのでパルミジャーノで代用しました。
肉好きの主人は喜んでました。私はやっぱり魚が好きなんで、ツナのトマトソースで味付けも合うのではないかな、と。。。

b0098139_0231222.jpg

右:スモークサーモンにズッキーニをそのまま千切りしたもの、玉ねぎスライス、大根の芽(私、芽好き)にケッパーを散らし、オリーブオイルとレモンを絞ってS&Pしました。

左:ワールドカップ公認ラベルのドイツワインFranken。
1ヶ月ほど前に2本だけ譲ってもらってのですがワールドカップまでとっておいたのです。
1本目は日本vsクロアチアのときに開けました。今朝のイタリアの勝利を祝ってラスト1本開栓!お味はとてもフルーティー。辛口だそうですが、私にはやっぱり少々甘め。。。

 Le Perline →Home
[PR]
by leperline | 2006-07-05 23:25 | from my Kitchen
茄子のそうめん
b0098139_23352134.jpg

ここ数日ムシムシ暑いですねー
今日は絶対に素麺にするぞっ!とippopotamooさんのところで拝見した茄子の素麺を真似させていただきました。STUDIOPINOTさんのところで拝見した茄子と穴子のお丼からヒントを得てうなぎの蒲焼も一緒にあわせてみると。。。美味しい~♪
b0098139_06153.jpg

素麺といつもの薬味には少し飽きていたところです。
今年の夏はコレで行かせていただきます!

ところで我が家ではTVで見て以来、素麺と豚肉を一緒に食べると太らない、とずっと信じております。それ以来素麺の日は豚肉、とだいたい決まってるんです。
ご他聞にもれず本日も。。。
b0098139_23561174.jpg

豚の冷しゃぶ&玉ねぎドレッシングとコーディネート(笑)
豆腐と豚しゃぶをレタスの千切りの上に並べ、玉ねぎのドレッシング(醤油、みりん、酒、酢、オイルを合わせたところへ玉ねぎの薄切りを投入)をかけただけ。

食後にこんな可愛いもの食べちゃいました
[PR]
by leperline | 2006-06-30 23:19 | from my Kitchen
リコッタチーズ作りました
b0098139_23234815.jpg


なんだかフレッシュなリコッタチーズがむしょうに食べたくなりました。
このリコッタチーズに蜂蜜をかけただけでも美味しい。
私が好きなのはリコッタにオリーブオイル、ブラックペッパー&塩、バジルをはさんだお手軽パニーニです。

材料
乳脂肪4.0%以上の牛乳 1L
レモンの絞り汁 1/2個
塩ひとつまみ

材料をよく混ぜて沸騰させないように木ベラで混ぜながら中火にかける。少し水分が分離してきたら弱火で加熱。だんだん水分と固形分が分離してくる。それをザルに濾す。冷まして出来上がり。簡単ですが沸騰させるとボソボソになって美味しくありませんのでご注意。
日持ちはしないのでその日のうちに使い切るようにとのこと。

b0098139_133730.jpg

カネロニを作りました。
でもそのまま食べるのが手作りリコッタの醍醐味ですよね♪

ところでこれはLa Bettolaの落合シェフのレシピです。
先週末『ソロモン流』(TV東京)を何気なく見ておりましたらLa Bettolaの落合シェフが出ていました。
赤坂のグラナータ時代イタリア料理を始めたものの当時イタリア料理など誰も知らず人が全く入らない。。。本当に辛い時代でした。。。ところがある一人のイタリア人がきっかけとなり転機が訪れた。。。というところでそのイタリア人の写真が画面いっぱいにズームアップされたのです。えっ?!今は亡き昔の上司でした。確かに落合さんとはとても懇意にしていましたがそういう経緯があったことは初耳でした。
人の人生に大きく関わりを残すことの意味をずっしりと感じ、なんだかジーンとしました。

 Le Perline →Home
[PR]
by leperline | 2006-06-29 11:13 | from my Kitchen
私も作りましたパンチェッタ
b0098139_19472272.jpg


パンチェッタ、とくればアマトリチャーナ♪
パスタはブカティーニで作りました。
カリカリに焼いたパンチェッタは市販のものより柔らかくて美味。

今年2月にLa Protagonistaの1日だけのイタリア料理講習会に参加した際、山崎シェフより自家製パンチェッタの作り方を習いました。
以来ずっと作りたかったのです。しかし肉を冷蔵庫で2週間も熟成が可能なものかと一抹の不安もあり実現しておりませんでした。
そして色々な方のブログを拝見し、やっぱり作ってみよう!という気持ちになったのです。

b0098139_2075274.jpg

待つこと2週間。できました!パンチェッタ。
失敗したときのためにまずは小ぶりのお肉でトライしました。

b0098139_23164022.jpg

あら塩とハーブをまぶし脱水シートにくるむだけ。
簡単なプロセスで出来上がるので、一度作ってみる価値ありです。
この次はもっと大きなブロックのお肉で作って冷凍保存します♪

 Le Perline →Home
[PR]
by leperline | 2006-06-22 00:10 | from my Kitchen
セミドライトマトにハマる
b0098139_21111073.jpg


セミドライトマトでvongole rosso ボンゴレ・ロッソをつくりました。
私もセミドライトマトに魅せられた一人です。

b0098139_2136508.jpg
一度作ってからというもの完全にやみつきになりました。
もうトマト缶は使えないな。。。と思ったほどです。
味がギュッと凝縮されてほんとうに美味しい♪
1時間ほどかかるとは言えオーブンに入れて放っておけばいいわけですし、なによりもこの美味しさを知ってしまったらその労力を惜しむ意味がありません。

赤と黄色のプチトマト半々で作ってみました。
ポイントは焦がさないことですよね。


b0098139_21402092.jpg

ソラマメも好きな食材。


 Le Perline →Home
[PR]
by leperline | 2006-06-08 21:47 | from my Kitchen
涼やかな味

b0098139_2355794.jpg


ここ数日夏のようなお天気。
そうだあのデザートを作ってみよう!と思いついたのはippopotamooさんの
レモン&バジルジェラート

清涼感あふれるお味でやみつきになりそうです。
バジルをあんなに入れたのに確かにバジル味が主張し過ぎることも無く、レモンとバジルがこれほどマッチするとは思いませんでした。ippopotamooさんご馳走さま~♪
飾りのバジル、イケテなくてスミマセン。
なんせ溶けちゃう、溶けちゃう、とあせって撮影したもので。。。

今年の夏は手作りジェラートの火がつきそう。
これとこれの組み合わせは?などとつい考えてしまいます。
これは美味!なコンビネーションを思いついたらまたアップしようと思います。

 Le Perline →Home
[PR]
by leperline | 2006-06-01 23:55 | from my Kitchen
グレープフルーツのサラダ
b0098139_16281469.jpg


週末パスタボロネーゼが食べたくていざ支度を始めると、セロリを買い忘れていたことに気づきました。しかも人参もちょっと危なげ。。。
ということで、お願いします、と主人にひとっパシリ近所まで買出しに行ってもらうと、一緒にグレープフルーツも沢山つれて帰ってきました。

それでは新鮮なうちに何か作りましょう、と思いついたのがサラダ。
確か誰かのレシピ本で美しいグレープフルーツのサラダの写真を見たような。。。とごそごそ探すものの有りそうで無い。見つかったのは有元葉子さんのオレンジのサラダ。
オレンジもグレープフルーツも同じでしょう(?)、OK,OKと作ってみました。

有元さんのオリジナルはオレンジ、赤タマネギ、イタリアンパセリ。私はグレープフルーツ、赤タマネギ、レタス、ベビーリーフ、レッドキャベツとルッコラの新芽でアレンジしてみました。
ドレッシングはオリーブオイル、赤唐辛子、塩コショウのみ。柑橘の酸味とピリッとしたオリーブオイルがポイントです。

ちなみに新芽は最近のマイブーム。レッドキャベツとルッコラの他、みず菜の新芽も見つけました。芽=身体に良さそう!とすぐ買ってしまう私。どうもアルファルファ以来の新芽神話が身についているようです。

皿: 深田容子作、 片口:有田G工房

 Le Perline →Home
[PR]
by leperline | 2006-05-16 16:48 | from my Kitchen