天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:from my Kitchen( 77 )
Penne alla caponata
b0098139_284376.jpg
夏になると大嶺さんのペルシャブルーのお皿を使いたくなります。
このお皿にはトマトの赤がよく映えるのですよね~


週末のホットヨガのエクササイズ、続いています。
最初はちょっと苦手だったインストラクターの先生ですが、今ではH先生じゃないとやる気がでません。^^;
レッスン中にお隣さんをついチラ見すれば、即、「他の人を見てもダメだからね~」とH先生。
ひとりひとり見ていてくれるのだと分かると、手抜きなんてとんでもない(笑)やる気が出てきます!
正直、室温40度湿度50%の環境下でのヨガはくじけそうになることもありますが、この程よい緊張感が自分にちょっとだけ厳しくさせてくれるのかもしれないと気付きました。
何よりも週末のひと汗(大汗です^^;)が癖になる心地良さなのです。

b0098139_2330976.jpg
週末のランチは前日に作ったカポナータのペンネ。
カポナータは野菜をオリーブオイルでサッと素揚げしてトマトソースに絡める程度で、野菜のゴロゴロ感を残すようにしていますが、今回はつい煮込んでしまいました。。。^^;
見た目はいまいちなのですが、お野菜の旨みがソースに移ってこれもまた美味。
ご飯にのせたカポナータ丼を某イタリアンのシェフが紹介していましたが、それも美味しそうですよね。
b0098139_23301595.jpg
ほんのり桜色の自家製ジンジャーエールとともに。
新ショウガが出回ったころに仕込んだジンジャーシロップもこれで最後。
皮の黒いところをこすげ皮も一緒にスライスして煮るとほんのり桜色になります。香りはシナモンとクローブで。
暑かった今年の夏、炭酸割りのジンジャエールで清涼感をいただきました。
[PR]
by leperline | 2012-09-03 00:55 | from my Kitchen
展示会 カウントダウン
b0098139_18492739.jpg
展示会がつづいております。
ふと気がついたら我が家の隙間ガーデンのクレマチスが満開です。
昨年は咲かなかったラベンダーも小さなウサギの耳のような花をつけています。
ワイヤープランツはジャングルを形成。。。
そろそろ植物の手入れもしなくては。。。^^;
b0098139_18493019.jpg

お昼のお一人様ランチ。
Gragnanesiのパスタ ミスタ ルンガ をラグーソースでいただきました。
ミスタルンガは7種類のロングパスタが1つの袋に入っていて見た目も楽しいパスタ。
36度~46度という低い温度で3日かけて乾燥させるので風味が保たれ、生パスタに近い食感になるのだそうです。
ずっと品切れだったのですが最近入荷してきてやっと手に入りました。

いよいよあさってから展示会始まります。


 天然石&ビーズのアクセサリー Le Perline
[PR]
by leperline | 2012-05-14 18:49 | from my Kitchen
タプナード・ヴェール
b0098139_18285545.jpg
タプナードと言えば、オリーブをアンチョビ、ニンニクなどとともにペーストにしたものですが、自分で作ってもなんとなく味が決まらない。。。と兼ねてから思っていました。
先日こちらから教えていただいたタプナードはスパイスが効いてとっても美味!
FPでガガーッとやって最初のお味見の時、思わず美味しい!と唸ってしまったほどです。(笑)

茹でたじゃがいもや野菜のディップ、チキンをローストしてタプナードを添えていただいたり、使い方は様々ですが、お一人様ランチのこの日、パンに朝食の残りのほうれん草のソテー、真ん中に卵を割り、オリーブオイル、S&P、パルミジャーノをかけトースターで焼いたものに添えてみました。
卵の黄味がくずれてしまったのでフォトジェニックではありませんがまあそれもご愛嬌^^;
とにかくタプナードを添えただけで美味しさが断然違う!
Pinot先生、美味しいレシピを教えていただきありがとうございました。
b0098139_18294931.jpg
ところで、オリーブの種抜き、とってもめんどうですよね。。。包丁で切るなんて、手の方を切りそうです。。。
それで最近使い始めたOXOのチェリーピッター。
使い始めはちょっとコツが入りますが、(特に硬いオリーブの実などは。。)慣れると楽♪
今回も大活躍してくれました。
b0098139_18335884.jpg

b0098139_18293612.jpg
Pinot先生に教えていただき、オリーブは成○石井で季節限定、数量限定のシチリア産新物のグリーンオリーブを調達しました。
時期的にもタプナードを作るのによい季節ということですね。
グリーンオリーブと言えば、この時の我が家のオリーブが悔やまれます。。。
どうも塩焼けしてしまったようで灰汁抜きを失敗してしまいました。
今年は実がついたのは1個だけ。
我が家のオリーブでタプナードを作るなんて、ちょっと考えただけでワクワクします。
来年はまた実ってくれること祈って。。。



 天然石&ビーズのアクセサリー Le Perline
[PR]
by leperline | 2010-11-25 01:08 | from my Kitchen
楽しく美味しく食べた日
b0098139_1932689.jpg
週末、元同僚のKちゃんがPC持参で我が家へやって来ました。
購入して3年目のノートが飽和状態になってしまったとのことで夫が見ることになったのです。
ならば、一緒に夕飯食べて行って~♪と、夫とKちゃんがPC前であれこれ作業するを横目に、私はいそいそとご飯の用意。
なんせ8月から慣れない通勤やプライベートのことなどであわただしく殺伐とした日々でした。。。
最近は少し余裕もでてきたそんな時、友来る、は嬉しい。

急遽前日に話が決まったのでメニューは家にあるもの、簡単にできるもので。
運よく冷凍庫には豚のブロック肉がありました~^^v
ローズマリーとニンニクを詰め粗塩をまぶし冷蔵庫で一晩寝かせローストポークに。
若干熟れ気味の洋ナシは半分に切ってレモンとカソナードを振りかけバニラビーンズと共にオーブンで柔らかくなるまでグリル。マスカルポーネとチョコレートのティラミスクリームと共にグラスに盛り冷蔵庫へ。
前日の準備はここまで。

あとは当日パスタとサラダ、そしてこちらから教えていただいたタプナードでブルスケッタを作ったのみです。このタプナードについては後日あらためてご報告します。とっても美味しいタプナードなのです♪

グリーンオリーブのタプナードのブルスケッタ
茄子と自家製ドライトマトのパスタ カラブリア風
ローストポーク ハーブとゆで卵のソース
グリーンサラダ
洋ナシのティラミス
Kちゃんお持たせのロールケーキ

遅れて娘も参加であれやこれやと話は弾み、久々に笑った笑った~
楽しく食べると元気百倍になりますね。
b0098139_2340646.jpg
夕餉の写真はいつも失敗。。。
早く食べたーい!と不満げな家族のブーイングを他所にカメラをいつまでも向けることは私にはとても出来ない小心者(笑)
数ショットで上手に撮れるコツ、教えてくださーい、久間先生!



 天然石&ビーズのアクセサリー Le Perline
[PR]
by leperline | 2010-11-18 00:47 | from my Kitchen
洋梨のアップサイドダウン・キャラメルケーキ
b0098139_1295653.jpg
禁漁の季節になるとぐっとお出かけが少なくなる我が家です。
どんだけ釣りに行ってたんだっ!と呆れられてしまいそうですが、とにかくフライフィッシングほど興味を引かれるものを見つけられないので、オフシーズンは困ってしまいます。。。
ここのところ週末は夫は仕事が煮詰まって家に篭りっきり。
この日は朝6時に寝たそうです。(そのころ爆睡中の私はまったく気づかず。。。;)
私も家でやることは山積みなのですが、そういう忙しいときに限って違うことをしたくなってしまうのは人の常現実逃避、デスネ。。。
朝、熟した洋梨をなんとかしなくてはならないと思いついてしまった。。。^^;

ELLE à table のバックナンバーで見つけたレシピは材料を見ただけで美味しいに決まってると確信。
半分に切った洋梨をそのまま入れてしまう大胆なところも私の嗜好にピッタリ。笑
しかも難しいことは無しです。 下↓レシピ載せておきます。
b0098139_12101986.jpg
ロフトでモニターの前に釘付けになっていた夫も、さすがにオーブンから漂う香りに吸い寄せられて様子を見に来ました。(笑)

b0098139_12211488.jpg
秋色のスィーツ。
お皿は一柳京子さんのシックな夜色のお皿。

濃厚なお味でしかもしっかり甘いので程々な量をお召し上がりください。食べ過ぎに注意。笑

b0098139_12365884.jpg


材料 20cm角型ケーキ型1台分
■キャラメル
グラニュー糖100g バター(角切りにする)25g
■アーモンドスライス(から炒りする) 30g
■洋梨(熟したもの) 小3個
■ケーキ生地
無塩バター175g
ライトブラウンシュガー175g
卵(溶きほぐす) 大2個
バニラエクストラクト(or バニラエッセンス 少々) 小さじ1
アーモンドパウダー 175g
塩 小さじ1/4
薄力粉 60g
シナモンパウダー 小さじ1/2

 ケーキ型に分量外のバターを薄く塗りオーブンシートを敷いておく。
   ここ、オーブンシートは必須です。キャラメルが型底にくっついてしまうので剥がすときに便利。
キャラメルを作る。 底圧のフライパンにグラニュー糖を溶かす。砂糖が液状になったら火を強めて濃い キャラメル色に。火を止めてバターを溶かし、ケーキ型の底に流し込む。全体にアーモンドスライスを散らす。
洋梨の皮を剥き半分に切って断面を下にしてケーキ型に並べる。芯は取ってもよい。
ケーキ生地を作る。
バターとブラウンシュガーをふわっとするまで泡立てる。卵をすこしずつ加えて混ぜ、バニラエクストラクト、アーモンドパウダー、塩、薄力粉、シナモンパウダーを加えて混ぜる。
ケーキ型にスプーンですくって移しいれ、表面は平らにならす。
オーブンで35分~40分膨らんで弾力が出るまで焼く。
5分ほどおいて下の面が上になるように皿の上に載せる。


 天然石&ビーズのアクセサリー Le Perline
[PR]
by leperline | 2010-10-18 00:46 | from my Kitchen
鳴門金時 Sweet Potato
b0098139_10484968.jpg
徳島のH様より旬の鳴門金時をいただきました。
徳島県内の指定地域で生産されたものしか「鳴門金時」を名乗ることはできないとのことで、ワインならばAOC, DOCG(原産地呼称)のような、要するにブランド芋ということですね。
特にサツマイモの中でも甘さには定評がありスィーツにはもってこいとのことでしたので、家族も大好きなスィートポテトを作りました。
b0098139_10491529.jpg
オーブンで焼いている間、お芋の香ばしい香りが漂います。
綺麗な黄色の、お芋の甘み濃いホクホクとしたとても美味しいスィートポテトができあがりました。H様ご馳走様でした。
ごつごつとした土の風合いの器は沖縄の大嶺實清氏作。以前N子ちゃんからいただいたものです。
b0098139_10493774.jpg
沢山作って職場の皆さんにもおすそ分け。
8月の中旬頃より久々に電車通勤しています。
その間プライベートでも色々なことがあってトーンダウンな日々でしたが、小さな嬉しいこともありました。
玄関先の睡蓮鉢に飼っていたメダカが増えました。
親が卵を食べてしまうらしいので、藻についた卵を別の容器に移した翌日、なんと一晩で30匹ほどのミクロなメダカが生まれました。
ただいま元気に育っています。
b0098139_10511014.jpg



 天然石&ビーズのアクセサリー Le Perline
[PR]
by leperline | 2010-09-29 00:20 | from my Kitchen
空豆と桜海老のパスタ
b0098139_15445584.jpg
旬のソラマメを沢山頂きました。
つくばのS様のお母様が減農薬で育てられたソラマメです。
新鮮な鞘を剥くとみずみずしいふっくらとしたソラマメ♪
茹でてそのままお口にポイとしたいところでしたが、
丁度冷蔵庫にはこれまた旬の桜海老があったので、旬×旬のパスタでお一人様ランチ作りました。
基本はアーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ(aglio olio e peperoncino)ですが、
お気に入りの『五味一体寿油』を使い、隠し味にアンチョビとお醤油を少し。
ホクホクとした空豆と桜海老の香ばしさがたまらない美味しいパスタが出来上がりました。
b0098139_15464735.jpg
この日は久々に安藤雅信さんのオランダ皿で。サラダの器は一柳京子さん。艶やかなチョコレート色にうっすらと青色が入って、テーブルのアクセントになるので重宝しています。
b0098139_1545577.jpg
S様、美味しい空豆をありがとうございました。

晩御飯は
[PR]
by leperline | 2010-06-10 19:42 | from my Kitchen
苺とキルシュのジャム
b0098139_23412756.jpg
生活クラブでジャム用の苺を入手したので、今年も苺ジャムを作りました。
小粒でしたのであえて潰さず形を残してそのまま煮て、最後にキルシュを加えるとこっくりとした風味になりました。
最近は市販のジャムは買うことも少なくなり、すっかり手作り派です。
苺のジャムを作りはじめると、春を感じる今日この頃です。^^
b0098139_23414564.jpg
今年は小さな瓶に小分けして保存。こうするとそのままテーブルに持って行き使え、そしてちょっと可愛い。
そんなことで最近可愛いジャム瓶が欲しくなっております。
市販のものでお洒落なものは取っておき使いまわしていますが、ただいま可愛い瓶を物色中。
フランスのアンティークジャム瓶のようなお洒落な瓶はないものでしょうか。。。
どなたか可愛いジャム瓶を売っているお店をご存知でしたら教えてください。
b0098139_2342174.jpg

b0098139_239564.jpg


 Le Perline のHP 
[PR]
by leperline | 2010-03-25 23:58 | from my Kitchen
ローストポークのカスクルート
b0098139_18584169.jpg
冷凍庫を豚のブロック肉1kgが占領しています。
このときのローストポークが美味しかったのでもう一度と思い購入しておいたものですが、ここのところ外仕事や外出が多く帰宅してローストポークがメインのメニューを考えるとつい腰が重くなってしまいます。
先週意を決して解凍し、粗塩、にんにく、ローズマリーなどとともにたこ糸で下準備をし、冷蔵庫でひと晩~二晩寝かすつもりが、三晩寝かしてしまいました^^;(この間お肉が大丈夫かと気になって気になって。。。笑)
フライパンで表面を焼き固め、そのままオーブンでじっくりローストすると、なんととっても美味しいではありませんか♪
塩とハーブがじんわりと浸み込んで風味良くしかもジューシー。
後のお楽しみ用にとっておいた分をパンに挟んで週末にカスクルートを作りました。
b0098139_1923658.jpg
プチメックのバゲットにディジョンマスタードとバターを塗り、ローストポークをたっぷりとはさみました。
b0098139_19272156.jpg
パルミジャーノの卵のフリッタータはラムカンに入れオーブンで。
焼きたてはプーッと膨らんで爆発しそうでしたがオーブンから出すとすぐにしぼんでしまうのはちょっと残念。
b0098139_1973641.jpg
ニンジンのポタージュ。
b0098139_1984054.jpg
前日に作ったポテトサラダは一柳京子さんのお気に入りのペールピンクの鉢に。

ボリュームの週末ランチ、大満足でした。♪

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2010-02-08 22:03 | from my Kitchen
大皿居酒屋leperline
b0098139_17384166.jpg
おせち料理を作らなかったとは言え、冷蔵庫にはお正月の残り物が。。。
ということで残り物で家飲みしました。

まずはお雑煮の残り、里芋、小松菜、銀杏でグラタン。
グラタンのソースは牛乳、生クリーム、そして隠し味にマヨネーズ。モッツァレッラにパルミジャーノをたっぷりとかけてオーブンへ。
b0098139_1739160.jpg
かまぼこの残りで水餃子。具材はかまぼこ、海老、蓮根。FPでみじん切りにし、味付けは塩コショウのみ。

大晦日の豚しゃぶの残りが冷凍庫に。しゃぶしゃぶにするにはちょっと足りない量です。
春巻きの皮に大葉、梅肉のたたき、葱を巻いて、金華豚の梅シソねぎの春巻き。

なにかと生野菜が不足しがちな年末年始。
レタスたっぷり梅肉のごまドレッシングのサラダ。焼き海苔をたっぷりとかけました。

大皿にドーンと盛って大皿居酒屋風に。
お酒は宮崎県黒木本店の芋焼酎『喜六』をロックで。
b0098139_17393277.jpg


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2010-01-06 18:30 | from my Kitchen