「ほっ」と。キャンペーン

天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
人気ジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:from my Kitchen( 77 )
ウィークエンド チェリーパンケーキ
b0098139_17131730.jpg
ブログを少しさばってしまったので、まとめてアップします。
よろしければ instagramをのぞいてみてください。(◍•ᴗ•◍)  
インスタは比較的マメにポストしています。
@kyoko_leperline で検索してみてくださいね。

数週間まえの週末のブランチ。 久々にパンケーキを焼きました。

普通のパンケーキに、毎年頂く山形の佐藤錦をコンポートにし、バナナを花形に型抜いてトッピング。
粉糖を元気よく掛け過ぎたので雪山のように真っ白 (笑)

お味も甘々、ビジュアルもかな~りスウィートな出来上がり、となりました。


b0098139_17133137.jpg







[PR]
by leperline | 2016-07-16 17:30 | from my Kitchen
山形のサクランボでチェリーコンポート
b0098139_00140504.jpg

毎年この時期、山形のさくらんぼをたくさん頂くので半分コンポートにしてみました。
バニラビーンズ、バレンシアオレンジの果汁と皮とともに煮るレシピを拝借。
フレッシュな生がもちろん一番ですが、コンポートにするとより味がギュッと凝縮された感じ。
旬の短いさくらんぼ、ちょっとだけ長く楽しめそうです。

b0098139_00341847.jpg

桃も出回ってますね。
皮ごと似た桃のコンポート(色がピンク色に仕上がります。皮は後で剥きます。)にチェリーのコンポートを重ね、水切りヨーグルトで簡単デザート作ってみました。
桃の淡いピンクとチェリーレッドが可愛らしいですよね。







[PR]
by leperline | 2015-06-26 00:44 | from my Kitchen
空豆 ペコリーノ パンチェッタ ドライトマトのパスタ Pasta con le fave pecorino pancetta e pomodorini
b0098139_20111707.jpg
空豆が沢山やってきました。
空豆のパスタが食べたくなってレシピを探したのですが、うーん。。。。。
ならば作ってみよう!と考えて作ったパスタ。

b0098139_20234846.jpg
空豆 ペコリーノ パンチェッタ ドライトマトのパスタ。
簡単に言うと、空豆のペーストを作り、カリカリパンチェッタにドライプチトマト、ペコリーノチーズと共に合えます。
ちなみにペコリーノはトスカーノ。(ロマーノは塩分強いので)
ピエンツァで買ってきたものがまだ少し残っていました。

仕上げにペースト分量外の空豆と薄くスライスしたペコリーノを散らし、黒こしょうを挽きます。
なかなかいけるかも~ (*^_^*)
b0098139_20262950.jpg
休日の遅めのランチ。

本日お初に使う浜本先生の斑唐津の器をサラダの取り皿に。
一柳さんの大鉢と合う!

b0098139_20114838.jpg
そして、そして、先日の京都で購入したアンティークラリック ロータスのワイングラスを初使いしました。
素敵でドキドキしました ❤

b0098139_20122770.jpg






[PR]
by leperline | 2015-05-24 22:10 | from my Kitchen
Banana パンケーキ
b0098139_22361296.jpg
なぜか、我が家では休日のパンケーキ祭りが続いています。
特にバナナを潰してペーストにしたものを生地に合わせたバナナパンケーキがお気に入り♪

ふわふわのコツは卵の泡立て也、とばかりにハンドミキサーでもったりするまで泡立てた後は材料を合わせるだけ。
ボール1個でできてお手軽なところがまさしく私向き(笑)。

お店のフワッフワには到達できなくてもホームメイドな感じもまたそれは良し。(*^_^*)



b0098139_22362310.jpg












[PR]
by leperline | 2015-02-18 15:17 | from my Kitchen
秋刀魚の焼きリゾット risotto al forno con costardelle
b0098139_17510159.jpg
とってもご無沙汰してしまいました。。。
元気にしています^^
美味しそうで簡単なレシピを見つけたのでお昼に作ってみました。
舞茸とイタリアンパセリをリゾット風に炊いたご飯に、ローズマリーを詰めた秋刀魚を載せてオーブンで焼いた『秋刀魚の焼きリゾット』
b0098139_17511410.jpg
オーブンに入れる前にオリーブオイルを回しかけて秋刀魚の皮もパリパリになりました。
アツアツをお鍋ごとテーブルへ。
秋刀魚の頭と骨を取り除いたらまぜまぜして出来上がりです。
b0098139_17511904.jpg
レモンを添えて。
美味しくできあがりました♪




















[PR]
by leperline | 2014-10-09 18:29 | from my Kitchen
本年もよろしくお願いいたします
b0098139_20242520.jpg
夫婦二人のお正月。
テーブルのお花はこのときのコーディネートがとても素敵でしたので真似っこ^^;
山田平安堂さんの漆器、リーデルのキャンドルスタンドにアマリリスと松です。
b0098139_064711.jpg

b0098139_21533100.jpg
お節
福柿蛇腹胡麻なます
黒豆 (毎年頂戴するN子ママお手製の絶品黒豆)
出汁巻き玉子
寒ブリ味噌黄金家喜
長寿蛇籠れんこん
牛肉八幡巻
里芋五万米煮
花にんじん
亀甲梅椎茸

お雑煮

我が家で最も出番の多い李英才さんの大鉢に盛りました。
和でも洋でもいけるとても使い勝手の良い器です。
味噌黄金家喜は我が家の肉食系男子(笑)の夫に豚ロースでも作りました。
器は自然坊さんの粉引組込鉢。
お料理がカッコよく映えるのでとても気に入っています。

銘々は蜂谷さんの刷毛目漆器、正木春蔵さんの染付、高橋芳宣さん小鉢。
今年は漆器類を少し充実させたいな。。。と。
b0098139_054794.jpg

実家の父は年末年始恒例の旅行で不在、娘夫婦のところへは私たちが後日お料理を持って行きました。
そんなことから夫婦二人のお正月でしたが、ジムへ行ったりビデオを見たり、のんびりと気ままに過ごしました。
お正月の過ごし方もその時々で変わってゆくものです。

初詣は巳(へび)にあやかって鎌倉の銭洗い弁天へ。
巳(へび)は財や冨をもたらし芸術と美の神である弁財天のお使いとのこと。
洗ったお金は即使うのが正しいのだそうでその日のうちに使っておきました。(笑)
お札が湿っていてちょっと恥ずかしかった。。。^^;
それにしても、三が日の混雑を避けて出かけたのですが、鎌倉はやっぱりいつも混んでますわ。。。
b0098139_216165.jpg

[PR]
by leperline | 2013-01-06 23:56 | from my Kitchen
保存食色々
b0098139_2330566.jpg
ラ・フランスとル・レクチェを沢山頂きました。洋梨は私の一番好きな果物。
新鮮なうちにそのまま頂いて、残りは長く楽しめるようにコンフィチュールやコンポートとしてプリザーブしました。
b0098139_23473286.jpg
ちょっと前に仕込んだジンジャーコーディアルもあります。
コーディアルは身体を活気づける作用のある飲み物のことだそう。
生姜をきび糖、レモンとともにナツメグ、シナモンスティック、クローブなどスパイスたっぷりで煮たものを濾して作ります。
お鍋から香り立つ匂いは、かな~り薬系(笑)ですが、お味はとっても私好み。
原液を炭酸で割って飲んだりしますが、寒くなってきたのでお湯で頂くと身体がポカポカしてきます。
雑誌のレシピを参考に、玉ねぎのすり下ろし、お醤油、オイル&ヴィネガーに加えてサラダドレッシングにもしました。
ちょっと甘めのドレッシングなのでお肉のソースにもよいかもです。
b0098139_2330251.jpg
一柳さんのカップでホッコリ。
今週末はもうクリスマス!
翌週は年末、だなんて!!!
焦ります。。。
b0098139_23324568.jpg

[PR]
by leperline | 2012-12-18 17:26 | from my Kitchen
お料理研究会(仮)3回目 我が家で
b0098139_22111792.jpg
お友達同士で得意のお料理やお菓子を教えあいましょうと始めた「お料理研究会(仮称)」ずっと仮称のままですが。。。笑
今回はついに私の番が。。。
クリスマスの時期でもあるのでレシピは早くから決めていたのですが、本番で上手にできるかどうかって、心配でした。

まず1品目はAntipasto(前菜)
Costardella a beccafico 秋刀魚のベッカフィーコ
秋刀魚は終わっていたので今回はイワシで。(本来は定番のイワシ料理です)
三枚に下ろした魚に詰め物をし、オーブンで焼きあげます。
ベッカフィーコはスズメぐらいのサイズの野鳥で、becca(ついばむ)fico(無花果)、つまり無花果を食べる鳥。
その昔貴族しか食べることが出来なかった高級野鳥料理をシチリア庶民が安価なイワシと詰め物で再現したのがこの料理のがオリジナルだそうです。
詰め物にはレモンを聞かせるのがポイント。
b0098139_22172337.jpg
2品目はPrimo piatto。
とってもシンプルなAglio, olio e peperoncinoのパスタ。
今回はニンニク丸ごとオーブンでローストし、アンチョビや赤唐辛子などとともにペーストにするレシピを拝借。
ペーストは瓶で3週間ほど保存できます。
蒸したお野菜に和えても美味しいです。

この日はペースト+パスタの茹で汁で作りましたが、パスタが水分を吸いすぎて失敗。
この作り方の場合パスタは固めに茹で、ささっと仕上げる!ですね。
ま、失敗も勉強、ということで^^;
b0098139_2229520.jpg
3品目はSecondo piatto.
メインはArrosto di maiale 豚のロースト。
元イタリア人上司から教わったレシピです。
ローストポークにチーズscamorza affumicata(燻製したスカモルツァ)をはさんでチーズをとろ~りとさせます。 
いつもは耐熱皿にオーブンで作ってましたが今回は26cmのstaubで挑戦。
焼き加減はお肉の厚さなど見てスポットで調節してくださいませ。^^;

デザートはパンナコッタにヴィンコットを煮詰めたソースとともに。
b0098139_2223176.jpg
Azumiさんミミットさん、ありがとうございました。
手際のよいお二人に助けられなんとか最後までたどりつきました。感謝です。
次回、ご担当はAzumiさんです。
楽しみです♪
[PR]
by leperline | 2012-12-09 17:36 | from my Kitchen
アップルタルト
b0098139_0583672.jpg
週末に頂いたりんごがあまりにも立派だったので撮ってみました。
b0098139_154259.gif

最近の私、
来年の展示会に向けて籠ってます。
そのために、インスピレーションの源でもある雑誌のスクラップは以前から続けている習慣。
意を決し、まずはたまりにたまった雑誌を整理しなくてはと始めたのはいいのですが、つい気になる記事に気が散って、スマホでチェック、チェック、メモ、メモ。。。。
気付いたらロフトの床一面に切り抜きや雑誌が散乱~~

最近日常茶飯事になりつつあるこの手の脱線。
たとえば、
掃除機を持って1階へ、そこであらこんなものが。。仕舞わなくてはとそれ持って2階へ、仕舞おうと開けた引き出しの整理を始め、洗濯機のピーピー音で洗濯物を干し。。。
1階に降りたら、そうだだった。。掃除機かけてなかった~~~

ありませんか、こんなこと。
ある、ある!と言ってほしい~ (一人にしないで。。。)

とにかく今は集中です、集中。
b0098139_0581394.jpg
なんともホームメイドな容姿のリンゴのタルトです。^^;
頂き物のリンゴで作りましたと言いたいところですが、これは一ヶ月ほど前に作ったもの。
前回のフォトレッスンの宿題でこの画像も持参しました。
「この写真はこんな感じのちょっと気持ち悪い色でもOK」と久間先生がおっしゃったので(笑~)アップしてみました。
実はそれから後で密かに色修正しちゃってます。^^;

タルトはパートシュクレが手間がかかるような気がして今まで避けてきました。
やってみると意外とそうでもなかった^^
手作りナパージュ、艶感に欠けますね。。。
[PR]
by leperline | 2012-11-19 13:01 | from my Kitchen
Staubでビーフシチュー
b0098139_1932144.jpg
鼻風邪で本日嗅覚味覚ともにゼロです。
朝食も一口食べて、食べなくていいか。。。と。
味がしないとこれほどまでに食べ物が無意味に感じるとは。。。
熱はなさそうなので今日は外出せずに家でできることやってました。

さて、26cmのStaubココットラウンドをネットでポチっとしました。
26cmはちょっと大きいかな。。。と思ったのですが、いつも窮屈そうなロールキャベツさんもゆったり嬉しそう(笑)
ローストポーク、今まで付け合わせのお野菜に埋もれていたお肉もこんにちは~(やっぱり熱、ある?笑)
おもてなし料理にはひとつあってもいい大きさだと思います。

週末、娘夫婦がやってきました。
もうすぐママになるMちゃん。
しっかり体力つけてもらわなくてはね、と4人分のビーフシチューも余裕の大きさ。
この日は甲州ワインビーフを奮発して前日から煮込んでおきました。
トロトロのお肉の出来に一同大満足!

お鍋は伊製のラゴスティーナで通してきました。
Staubは時間をかけて煮込んだり、お野菜を蒸したり、油の温度を一定に保ってくれる揚げ物など、ほんとうに素晴らしいですね。特にIHと相性がいいみたい。
いっそ全部Staubにしちゃおうかと思ったぐらいですが、パスタのお湯を沸かすなどは普通のお鍋のほうがだんぜん早い。
適材適所ということですね。^^
b0098139_19325024.jpg
ビーフシチューはアーモンドを炊きこんだナッツライスとともに。

さーて、しばらくはソワソワの日々です。。。^^;
[PR]
by leperline | 2012-11-07 17:55 | from my Kitchen