「ほっ」と。キャンペーン

天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
人気ジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:お出かけご飯( 34 )
La Paix 日本橋
b0098139_18481568.jpg
今お友達の間で評判のフレンチ『La Paix ラペ』でランチ。
この日はレイニーさん、子雨ちゃんも交えて久々に「大人の林間学校@八ヶ岳」のメンバーで集いました。
しばらく会わないうちに子雨ちゃんは女子大生。相変わらず可愛くてキラキラ眩しい .。*゚+.*.。 
月日の流れってほんとうに早いものですね。
道理で私も歳とるわけですわ。アハハ

さて、『 La Paix ラペ 』のランチの始まり♪
b0098139_17422478.jpg
アミューズは
セップ茸のサブレ 豚のリエットのグジェール 。木箱に緑、桜の枝をあしらった演出で登場。

新玉葱のブルーテとアイスクリーム。 

しまあじのマリネ、みょうが、うど、うるい、ブラッドオレンジのムース 蜜柑のパウダー

ほうぼうのポワレ

b0098139_00072862.jpg
フォアグラのゴーフル
まず「日本橋」と白抜きされた風呂敷に「La Paix」と書かれた缶が登場。中にはフォアグラのゴーフルが入っていて、ユーモアのある演出が楽しい。
そしてホオズキがひとつ供された木皿にのせます。フォアグラは、オレンジジャムや大根と一緒にテリーヌにされています。 

b0098139_23505020.jpg
ホタルイカとトマト、豚足ガレット、ウイキョウ
カリカリの豚足にホタルイカの組み合わせが絶妙。驚きの美味しさ!
こちらもお皿の余白を残す盛り付けが斬新。
b0098139_23584954.jpg
熟成銘柄豚のロースト 藁で瞬間薫製に仕上て
六人分のお肉の焼き上がりを見せていただきました。藁の香ばしい香りがします。
こんなふわっとしたエアリーな食感のお肉は初めて。

b0098139_00005460.jpg
脱炭蕎麦茶のブラマンジェ
思わずおかわり!っと言いたくなてしまうほど美味しい。ゲランド塩アイス、オリーブオイル、全てパーフェクトなお味!

b0098139_00013285.jpg
柑橘のデザート コブミカンのアイス  生姜のシロップをかけていただきます。

b0098139_00022752.jpg
クオリティの高いお料理とサービス、楽しい演出に大満足!
またぜひ伺いたいお店です♪
レニーさん、子雨ちゃん、Azumiさん、マトさん、Ciacoさん、楽しかったですね。
Pinot先生、くーちゃん、megちゃん、お会いできず残念。
今年の大人の林間学校は皆で参加できますように。
ハッピーな午後でした。


























[PR]
by leperline | 2015-03-20 00:35 | お出かけご飯
新緑の山里料理
b0098139_18253174.jpg
週末、渓谷沿いのお店で山里料理を頂いてきました。
この日は父の誕生日。
特別なことはしなくていいと言う父ですが、よく母と三人でドライブがてら来ていた懐かしさから、今回は私の独断で決定しました。
b0098139_18255389.jpg
築250年の庄屋屋敷を移築した風情ある藁ぶきの母屋を中心に、3500坪という広大な渓谷沿いの緑豊かな敷地には自然のままに遊歩道がつけられていて、食前の散策をゆっくり楽しむことができました。
b0098139_18263640.jpg
この日は初夏の陽気。
風がそよそよと心地よく、ちょっとした森林浴気分。
張り出したテラスから川を覗き込むと学生が川で大はしゃぎ。それは賑やか。
川であんなにはしゃげるって、やっぱり若いからかしらね~と、ちょっぴり羨む^^;
b0098139_18265759.jpg
お料理はイワナとヤマメ、の炭火焼をメインに地元の食材を使った懐石風山里料理。
目の前で炭火で焼くっていいですね。
お鍋を囲むあのワクワク感にちょっぴり似ています。
b0098139_18273819.jpg

近頃少し足元が心もとなくなってきた父。
まだまだ元気でお願いしますね。
[PR]
by leperline | 2013-05-23 00:53 | お出かけご飯
築地 すず木
b0098139_229335.jpg
かねてからこの方こちらの方からとっても美味しいとお話を伺っていた評判のお店「築地 すず木」へ行ってきました。

お店入り口のお洒落な長暖簾をくぐると落ち着いた石畳の通路。
8人座れる印象的な白木のカウンターをこの日は私達女子会8人で貸切り状態です。

こちらは長年NYの酒蔵でシェフとして腕を振るっていた鈴木氏が帰国後ご夫婦で始められたお店。
素敵なお二人の気さくなお人柄がカウンター越しに伝わってきます。
b0098139_22144190.jpg
毎日築地から仕入れる新鮮な食材を独自の感性でアレンジ。
季節を感じる美しい盛り付けにお箸をつけるのもワクワクしてしまいます。
一品一品丁寧に作られたお料理、旬のお味に、目も舌も十分に堪能させていただきました。
b0098139_22119100.jpg
pinotさんazumiさんmatoさんciacoさんミミットさんくーちゃんメグちゃんご一緒いただきありがとうございました。
楽しくて美味しい会合でした♪
[PR]
by leperline | 2011-12-06 00:27 | お出かけご飯
Festa Natale
b0098139_23131280.jpg
今年もお世話になった職場のクリスマスパーティーがありました。
場所は麻布十番のGLIESE(グリーゼ)。
職場のご近所でいつも美味しいピアディーナが食べられる南青山のアットホームなCafe Piadinaの2号店で、コンセプトはプライベートディナーとケータリングのお店。
オープンは来年の1月ですが今回はオーナーのジョルジョさんの特別のはからいです。
エレベーターのドアが開くと目の前にはまるで個人宅のダイニングにおよばれされたような素敵な空間が。
ドリンクカウンターの北欧の大きな照明がアイコニックでお洒落。六本木ヒルズの眺めも都会の借景に。
まずはフィンガーフードのスプンティーニとスプマンテで和みます。
お食事は、
Antipasto: カペサンテ(ホタテ)のカルパッチョ
Primo: アラゴスタ(イセエビ)のパスタ
      黒トリュフのリゾット
Secondo: ローストビーフ ブルーベリーソース添え 
       レンティッキエ(レンズ豆)
Dolce: 色々盛り合わせ

ところでレンティッキエ(レンズ豆)の付け合せは意味があります。
レンズ豆はお金の形をしていることからイタリアでは元旦に食べられるもの。
沢山食べれば食べるほどお金持ちになる、という風習です。
何処の国にもそういう言い伝えってあるものですね。
ちなみにこの豆、結構お腹に溜まるんですよね。。。半分しか食べられませんでした。。。
ああ、なんでムリしてでも食べなかったんでしょう、私。。。--;

ワインも白、赤、食後酒、食前のスプマンテも含めてしっかり頂いて皆最後はすっかりほろ酔い気分。
お腹も満たされ気分も上々。食後のお楽しみはM氏のピアノ演奏。どんな曲でもさっと弾いて場を盛り上げるM氏、さすがです。パーティーのときピアノ弾けるっていいですよね~ 特に男性が弾くってステキ。
それからプレゼント交換。M氏から皆が頂いたのはチェコガラスのオブジェやエスプレッソカップ。M氏には漆器などがプレゼントされました。
b0098139_239931.jpg
皆カメラを用意して!とジョルジョさん。現れたのはドーンと大きなお皿に盛ったアラゴスタのパスタ。
こんなサプライズなプレゼンテーションでパーティー気分も盛り上がりますよね^^。
b0098139_1650697.jpg


Grazie infinite per l'ottima serata!

今日はクリスマスイブ。
それでは皆さん、よいクリスマスを!Buon Natale!



 天然石&ビーズのアクセサリー Le Perline
[PR]
by leperline | 2010-12-24 10:41 | お出かけご飯
築地場内魚がし横丁 
b0098139_23513767.jpg
平均一時間以上は並ぶと聞いていた大和寿司
KYMちゃん、Kちゃんとお店の前で8時に集合。
平日だというのに既に20人以上の列ができていました。お店に入れたのは予想通り9時過ぎで、よりによってこの日は急に冷え込んだ日でほんと寒かったです。でも、『築地で食べるなら場内よ、場内。』と、KYMちゃんお勧めの大和寿司、密かにホカロン持参でじっと我慢。
あと5人目というところで、しびれを切らしてガラス戸の外からまだかな~と中を覗いていると、大和寿司のご主人がお寿司を握りながら、待っててね、とにこやかにクチパクしてくれました。感じの良いご主人です。
ちなみに大和寿司は隣り合って2店舗で営業していて、左がご主人で右が息子さんがやっているらしい。
おまかせのセットは最初からとろけるような大トロ。ウニ、甘エビ、鉄火とイクラの巻物、中トロ、イカ、穴子、鯵。。。と続きます。先ほどの海老の頭も焼いてくれました。お味噌汁は魚のアラ汁。ネタの鮮度の良さはもちろん、このお値段は築地ならでは。大満足でした。
b0098139_23523862.jpg
それから同じく場内にある甘味処、茂助だんごへ。明治31年創業の老舗で、料理研究家の岸朝子さんの「東京五つ星の手みやげ」という本にもランキングされているとのこと。
午前中には売切れてしまうという築地の名物の串団子はあの『だんご三兄弟』のモデルにもなったそうです。醤油で焼いただけの醤油団子(みたらしではありません)と上品な甘さのこし餡、粒餡の三種類。
b0098139_23525660.jpg
場内に本屋さん?と目に付いたのは東京都弘済会書籍部という名前もクールな小さな本屋さん。
プロ向きの料理専門書や水産関係など食に関する本を取り扱う専門店とのことで、『寿司の雑誌』『マグロのすべて』『魚のおろし方』などなど、平積みの本もなかなかシブい。(笑)
他では無いようなお宝本がありそうでこんどゆっくり覗いてみたい本屋さんです。
b0098139_2353958.jpg
この後は場外市場をグルグルしてお買い物。楽しい半日築地ツアーでした。ヤミツキになりそうな予感です。

 Le Perline のHP 
[PR]
by leperline | 2010-04-03 23:01 | お出かけご飯
分とく山 西麻布
b0098139_23331524.jpg
気持ちの良い秋空の一日、Pinot先生のお教室に通う生徒さんたちと共に『分とく山』でのお食事会に参加させていただきました。
通常お昼の営業はない『分とく山』ですが、野崎さんと親交のあるPinot先生のお計らいでこの日は特別。

この日はカウンター席に座らせていただき、料理長の野崎さんをはじめ、お若い板前さんたちがきびきびと動く様子も拝見させていただきました。
TVや雑誌で拝見する野崎さんとの距離、近いです!嬉
私たちの質問にも丁寧にお答えくださり、食育のお話、素材の事、献立のこと、盛り付けにいたるまで、興味深いお話をしてくださいました。
b0098139_23344891.jpg
旬の食材をたぷりと使った秋の風情。一品一品丁寧に作られたお料理は、胃にもたれないようにと配慮され、目にも麗しく、口に運ぶたびに幸せがじわ~っとこみ上げてきます。日本人に生まれて良かった。。。

先附  栗豆腐 海胆 水前寺海苔
前菜  牡蠣友禅漬 帆立鮟肝挟み 長芋鱧子のせ 鰻巻玉子 秋刀魚粒蕎麦焼
椀代り 鱧土瓶蒸し 松茸 豆腐 銀杏 芽春菊 酢橘
造り  鯛そぎ造り 縞鯵平造り 白蒟蒻 青湯葉 花穂 山葵
中皿  鮑磯チーズ焼
強肴  鴨蓮根蒸し 茸あん掛 
食事  鮭親子蒸し イクラ 三つ葉 玉子
水菓子 豆乳プリン
b0098139_23321539.jpg
熱々の土瓶蒸しには鱧と松茸が。
b0098139_23335390.jpg
鮑磯チーズ焼はとろりとした肝がたっぷり。思わずスプーンください!と言ってしまいそうでした。
b0098139_23412799.jpg

幸せな秋の一日をありがとうございました。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-11-02 23:50 | お出かけご飯
祝! おいしいから、何度でも 
b0098139_13115581.jpg
『食卓の風』のPinot先生のご本が出版されました。
ご出版に先駆け、先日のお教室のときにこっそり(笑)拝見させて頂いたのですが、あらためて熟読すると、語り口やお写真から先生の柔らかなお人柄が伝わってくるようで、本当に素敵な本を作られたと感動してしまいました。
ご出版おめでとうございます
これからも先生の素敵なライフスタイル、お料理や器使い、等々、たくさん学ばせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

いつもの仲間でお祝いをしました。
場所はイタリアンレストラン『Riva degli Etruschi』。
外観も内装もまるでイタリアのレストランそのまま。ここが青山だということを忘れてしまいそう。。。
先生の笑顔を囲み美味しいお料理とワインで楽しい時間を過ごさせていただきました。

先生、この次私も本にサイン、お願いしますね~^^
b0098139_21355350.jpg
b0098139_21361075.jpg


素晴らしいお料理の数々はコチラ
[PR]
by leperline | 2009-07-02 16:37 | お出かけご飯
Coccinella
b0098139_16435542.jpg
先週のことです。
Pinot先生とテーブルコーディネート教室の皆さんと一緒に中目黒の『Coccinella(コチネッラ)』へランチに出かけました。
このときにもUPしましたが、こちらはパンツェッタ・ジローラモさんの奥様でお料理研究家の貴久子さんのお店です。
b0098139_16441888.jpg
お店は白を基調に明るくカジュアルなインテリアで、イタリアにあるお洒落なトラットリアという雰囲気。
テイクアウトのコーナーもあります。

この日は、前菜3種盛り合わせ+パスタ+ドリンクのランチセットを頂きました。
前菜はニンジンのサラダ、卵とズッキーニのファルチート、茄子と鶏のカポナータのようなもの(うる覚えです、スミマセン。。。)
新玉葱のパスタor海老とレタスのパスタ。
ワインはライトなフラスカーティ・スーペリオーレをいただきました。

ラッキーにもこの日も貴久子さんがいらして帰り際に少しだけお話させていただき、とてもチャーミングなスマイルでお見送りしてくださいました。もちろん私たちだけでなく他のお客様にも笑顔でお見送りされていて素敵でした。
今度はぜひディナーで伺いたいとい思います。

この後、中目は『お庭』のこの方のご案内で隠れ屋風の心地よいカフェへ。
そして、
この日はカメラを忘れずにいらしたこの方も、
ご主人様のお話に幸せオーラの輝くこちらの方も、
Pinot先生のちょっぴり天然?な一面に皆和み、楽しい時間を過ごしたのでした。


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-06-15 23:48 | お出かけご飯
ご近所のBstroで
b0098139_1671967.jpg
GWのど真ん中が誕生日です。
ご近所にお洒落な気になるBistroがあって、いつもお店の前を通りながらついぞそのまま。。。
お店の名前からしても(多分)ワインが美味しそう。
同じ系列店は一軒屋フレンチレストランなのでお料理も期待できそう。
何よりも家から歩いて行ける、飲みすぎても這って帰れる(笑)。
実はこの日の翌朝、夫と私は釣りで早朝3時起きでした。^^;
ということでお祝いは家族3人ご近所のBistroで。

ご近所と言っても娘と私はちょっとだけおめかし。夫はいつものようにジーンズにスニーカーで出かけようとしていたところを娘のダメ出しでローファーに履き替える。
素足にローファー、これに肩掛けセーターだったら、まるで石田○一です。(爆)
b0098139_1673915.jpg
お料理は前菜とメインの構成。
まずはシャンパンで乾杯。私たちは前菜3種とワンポーションが二人分はあるというメインを2種。ワインはキリッと冷やしたシャルドネをいただきました。これで結構お腹は一杯です。
丁寧に作られたお料理はどれも美味。お店の方のサービスもさりげなく心地良かったです。

お店でデザートはパス。
と思いきや、自宅に夫が用意してくれたDeffertのバースデーケーキ。
蝋燭は大きいの一本と小さいの一本。
ちなみに11歳でも101歳でもありません。(笑)
b0098139_16165818.jpg


 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-05-12 17:10 | お出かけご飯
Bills &  湘南
b0098139_2335234.jpg
週末は記念日でした。
お天気が良かったら早起きをして美味しい朝食を食べに行くのもいいね、と提案。
もちろんその時点でBillsに決めていました。
朝食好きとしては一度は行ってみたかったのです。
昨年3時間以上待ちと言われて断念したときのある意味リベンジでもある。。。(笑)

自宅を8時前に出て9時オープンを目指しました。
R134の手前までは渋滞も無くスイスイと快適なドライブ。R134はさすがにのろのろ運転でしたが、右手に波間にたわむれるサーファー、左手にお洒落な家並みを観察しつつ9時ちょっとすぎに到着。ウェイティング2組目で30分待ちでした。
b0098139_23355940.jpg
私はふわっふわのリコッタパンケーキ バナナ&ハニーコームバター、卵好きの夫は世界のセレブを魅了したというオーガニックスクランブルエッグをオーダーしました。
このリコッタパンケーキは今度ぜひ家でトライしてみたいお味。
スクランブルエッグはトローリと上手に作る火加減とタイミングは難しいのよね。。。。

大きく窓を開け放ったテラスサイドのテーブル、七里ガ浜を眺めつつ黄色いスワンチェアーで並んでいただく週末の朝食。絵になりすぎな環境でちょっと気恥ずかしい。(笑)
そう言えばと、ぐるっと店内を見渡す。
落ち着いた雰囲気に北欧の家具が配置されレストランというよりも居間をイメージするインテリアは、とても私好みでした。♪
b0098139_23365987.jpg

b0098139_2336217.jpg
天気予報では4月の陽気。雲間から太陽の光が長く延びて遠く地平線がキラキラと綺麗です。望遠レンズ、欲しいなぁ。。。ブツクサ
と波打ち際をしきりに撮る(笑)
b0098139_23375966.jpg
サーファーの彼とボディーボーダーの彼女が楽しそうに笑いながら目の前の砂浜を歩いて行きました。絵になるカップルでした。

 Le Perline のHP
[PR]
by leperline | 2009-02-16 12:52 | お出かけご飯