天然石やビーズでオリジナルアクセサリーを作っています。 アクセサリーのこと、日々のこと、好きなこと、気ままに my style diary IG : KYOKO_LEPERLINE 
by leperline
My Home Page
カテゴリ
全体
Beads&Accessaries
Fly Fishing
my home
Welcome to my house!
from my Kitchen
器好き
古物好き
お出かけご飯
美味しいもの

旅 イタリア 
旅 京都
Italia
お出かけ
猫*Saphy
猫* ATOM the cat!
集い
習い事
Photo
Hot Yoga  
素敵なもの
日々
お知らせ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
more...
最新のトラックバック
器美味会 * 秋色お昼ご飯
from Azumi'sDiary
器美味会 秋色昼ご飯
from 器日々
鴨鍋Party @ pi..
from Azumi'sDiary
嬉しいお呼ばれ
from 食卓の風・・・
鴨鍋ランチ会
from 器日々
WA・ITALIAN @..
from Azumi'sDiary
ビーズさんちに伺いました♬
from Mino'sLife
和イタリアン* ビーズ邸
from 器日々
大人の林間学校 林間煖石の會
from Azumi'sDiary
大人の林間学校 2014
from Azumi'sDiary
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
熊本~島原
b0098139_22211483.jpg

先週、姪の結婚式で主人の実家、熊本へ行っておりました。
式は島原でしたので熊本港から対岸の島原港まで高速フェリー『オーシャンアロー』で30分。
快適な船旅というところですが、この日は羽田からフェリー乗船までの間昼食をとる時間がなく、仕方なくフェリーの売店で物色していると、ふと見慣れた『かっぱえびせん』の赤い袋に目が留まりました。しかしそこには手書きで
『かもめの餌』
って書いてあるじゃないですか。(爆)

つまり、ここのカモメたちはフェリーの乗客からかっぱえびせんを貰えるのでフェリーとともに熊本と島原の間を行ったり来たりしているらしいのです。(笑)
そうと知ったらどれどれと私もえびせんの袋を手に甲板に出てみると、既に↑のようにものすごい数のカモメがw(°o°)w おおっ!!
そしてえびせんをひとつつまみ恐々突き出すと、凄いんですよ~、カモメって!飛びながら長いくちばしで上手にくわえるの!私はきゃーっ!怖い~!○×□△×○と叫びながらもアハハハと顔は思いっきり笑っている状態。^^;
主人は、あんたがいちばん怖い、って言ってました。
怖いもの見たさがとまらまい、ってこういうことなんですね。(^.^) うふ。

b0098139_22213857.jpg
島原、鯉の泳ぐ街を少しだけ散策。
島原市は至るところに水が湧き出ています。この地域一帯は一日1万トンを越える水が湧き出ているそうです。清流には町の人たちが放流した錦鯉が泳ぎとても風情のある町並みです。
しまばら湧水館の山頭火の句に思わずほっこり



b0098139_2222177.jpg
このエイリアン様蛸は、このあたりでは不知火海(しらぬい)でしか捕れない珍しい  『みみだこ』
きゃ~可愛い~と撮っているときは気がつかなかったのですがアップで写ると、ちとグロいです。。。。(汗)
実際はいい蛸ぐらいの小さい蛸なんですが耳のようなものが付いているのでみみだこなんでしょう。お味は蛸です。あたりまえですが。

さて、結婚式で散々ご馳走を食べた後、まだ宴会があるのです。
家に戻るとお座敷に並んだテーブルに直径70~80cmはあろうかと思うような大皿に山ほど盛られた料理が、どーんと数個。それを囲む刺身に寿司桶やお赤飯たち。
そしてご近所の方々が次から次へとやって来て深夜まで大宴会は続くのでした。。。

b0098139_2224454.jpg
翌日は天草で素晴らしい海を目の前に見渡せる露天風呂に漬かりしばしほっこり。夕食は義兄の案内でロコのみが知る隠れた名店 『天慎』 へ。こちらはもともとは熊本の郷土料理 『だご汁』 で有名な店だったらしいのですが新鮮な素材を使った料理も人気。器使いもなかなかです。
フグの湯引きと天草の甘エビのお寿司、美味しかったです。また食べたい^^
もちろんmyお醤油持参です。九州はお醤油が甘いんですよ。。。

b0098139_2222408.jpg

これが、だご汁。だんご汁からだご汁なのでしょうか。
だごは通常は小麦粉でつくるらしいですが義姉はジャガイモを潰して作るとのこと。
ニョッキみたいですね。
こちらの店ではカレー味、味噌味、塩味、トン汁風、鍋焼きだご汁もあります。
b0098139_0594840.jpg

旅の締めはやっぱり桂花。こてこての豚骨スープに焦がしニンニクが決め手の熊本ラーメン。
東京にも桂花はあるけどやっぱり食べに行くのでした。
b0098139_2223878.jpg



 Le Perline ビーズ →Home
[PR]
by leperline | 2007-03-18 01:30 |
<< 二人で@ミキータ代官山 春一番、奈良から、沖縄から >>